アドバイザリーボードプロの視点が学べます。[使い方]

フォーラム

【特集連動】ライオンの快進撃をリードするキャリアの転機
ファシリテーター
日経クロストレンド 副編集長
勝俣 哲生
日経クロストレンドでは「決断の裏側」特集を掲載しました。本特集に連動し、アドバイザリーボードの敏腕マーケターやテクノロジストに「転機」について伺いました。彼らが何に悩み決断したのか、何がその決断を分けたのか──。ここからヒントを得て、ぜひ皆さんの次の一歩につなげてください。
【特集連動】転職のトリレンマを理解し柔軟でいること
ファシリテーター
日経クロストレンド 副編集長
勝俣 哲生
日経クロストレンドでは「決断の裏側」特集を掲載しました。本特集に連動し、アドバイザリーボードの敏腕マーケターやテクノロジストに「転機」について伺いました。彼らが何に悩み決断したのか、何がその決断を分けたのか──。ここからヒントを得て、ぜひ皆さんの次の一歩につなげてください。

関連特集

  • 前刀 禎明の「モノ売る誤解 買う勘違い」
    ソニー、ディズニー、AOL、アップル……国内外の名だたる企業で経営の最前線に立ってきた前刀禎明氏。「日本企業は製品を売るのが下手」と言いきる前刀氏が、自らの豊富な経験と独自の目線で、技術や製品とマーケティングの幸せな関係について語る。
  • 全4回
    リクルートの「実戦的」AI活用法
    リクルートは、カスタマー(個人)とクライアント(事業者)両者の「不安」「不満」「不便」といった“不”を解消するサービスモデルで知られる。同社はその中で、機械学習をベースにしたAIをさまざまな局面で活用し、不の解消によるカスタマーとクライアントの支援、社内の業務効率化などを進めている。実験に終わらず、実用に資するAIをいかに開発するのか、同社グループの実践例から組織体制、投資への考え方、人材育成、企業文化などにそのヒントを学ぶ。
  • 全12回
    新市場を創造! 「マーケター・オブ・ザ・イヤー2018」
    イノベーションを起こし、ヒット商品を生み出すのは企業ではない。人である――。新市場を創造した人やエポックメイキングなビジネスモデルを構築した人をたたえるアワードの第1回目。「ネスレ ウェルネス アンバサーダー」「クラフトボス」「キリン ホームタップ」……9つの商品&サービスを生んだ計12人を選出した。勇士たちが語る“革新への軌跡”から、未来を創る一手を解き明かす。
全15回
急変する中国ネット企業を追う
ネットを舞台に急成長を遂げてきた中国ネット企業が、リアルにも積極的に進出し始めた。中国EC最大手のアリババ集団は「新小売」戦略を掲げ、中国EC・2位の京東集団もリアルビジネスへ大きく舵を切った。中国・深?では小売りやサービスで新しいトレンドが次々と生まれている。日本ではまだ知られていない中国ネット企業の実力の源を探り、大変革機を迎えている中国の実情を明らかにする。
全3回
緊急特集Facebook つまずいた巨人
米フェイスブックによる個人情報の不正流出問題は、マーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)が米公聴会に呼ばれる事態となり、内外に波紋が広がっている。消費者とのコミュニケーションツールとして、さらに広告の出稿先としても重要な存在になっている「Facebook」の今後と、パーソナルデータの利活用への影響などを緊急取材した。
エステー鹿毛執行役 100番勝負
人の活動はすべてマーケティングである──そう語るエステー 執行役エグゼクティブ・クリエイティブディレクターの鹿毛康司氏が、各界の著名人と対談し、その活動をマーケティングの視点で読み解く。目指すは100人!
全12回
ボイス経済圏の未来 アマゾンAI戦略から読む
「Amazon Echo」「Google Home」といったスマートAIスピーカーが脚光を浴びている。声で呼びかければ様々な情報を引き出したり、商品の注文をしたり、家電やクルマを操作したりできる「音声UI」には、多くの企業が商機を見いだし、その経済圏への参入を急ぐ。スマートフォン経済圏を凌ぐ規模に育つのか──、世界の音声UI市場を率いるアマゾンのAI戦略から読み解く。
全8回
「P&Gマフィア」 ~マーケティング業界を席巻するエリート集団はなぜ生まれたか 
「P&Gマフィア」――。日本マクドナルド上席執行役員マーケティング本部長の足立光氏、Facebook Japanの長谷川晋社長など、プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)出身でマーケティング分野で目覚ましい業績を上げているエリート集団を指す言葉だ。なぜP&G出身者はこれほど活躍できるのか。その謎を追う。
クロストレンド人物名鑑
マーケティング&イノベーションの世界で活躍する、本誌アドバイザリーボードのメンバーへのインタビュー。これまでの仕事で達成してきたことやそこから得られた学び、さらに最新の取り組みなどを聞く。
コメント
特集企画などに連動したテーマについて、本誌「アドバイザリーボード」のコメンテーターが独自の視点を披露。マーケターからテクノロジスト、デザイナーまで、第一線で活躍しているプロの多角的な意見を伝える。

コメンテーター一覧

マーケティングやデジタル変革分野で活躍する
「日経クロストレンド アドバイザリーボード」メンバーの一覧ページです。
「日経クロストレンド コメンテーター」として協力いただいています。

コメンテーター一覧