2018年のヒット人(にん)は?

 ヒット商品の発表に先立ち、今年さまざまな分野で活躍した“2018年のヒット人(にん)”として、俳優の田中圭さんとアイドル・ファッションモデルの白石麻衣さんが登場した。

 田中圭さんは、今年深夜ドラマとしては異例のヒットとなったドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)で主人公の春田創一役を熱演。熱狂的なファンを数多く生み出した。現在は『獣になれない私たち』(日本テレビ系)への出演や、バラエティ番組『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の名物企画「ゴチになります!」のレギュラーを務めるなど、多方面でファンを魅了している。

今年の顔に選ばれた田中圭さん。「大変光栄です。今年を振り返りながら来年のことを思いたいですね」と挨拶
今年の顔に選ばれた田中圭さん。「大変光栄です。今年を振り返りながら来年のことを思いたいですね」と挨拶
[画像のクリックで拡大表示]

 白石麻衣さんは、女性アイドルグループ「乃木坂46」のメンバーとして活躍。2017年2月発売の写真集『白石麻衣写真集 パスポート』(講談社)がロングセラーを記録し、多数のCMに出演。今年発売した乃木坂46のメンバー同士が撮影したオフショット写真集『乃木撮<のぎさつ> VOL.01』(講談社)も、メンバー同士の仲のよさが感じられる写真の数々が人気を呼んで大ヒット中だ。

今年の顔に選ばれた白石麻衣さん。「私でいいのかなと、ちょっとびっくりしました。大変光栄です」とコメント
今年の顔に選ばれた白石麻衣さん。「私でいいのかなと、ちょっとびっくりしました。大変光栄です」とコメント
[画像のクリックで拡大表示]

 続いて、日経トレンディが来年ブレイク間違いなしと予想する「2019年の顔」として選んだのが、俳優の中村倫也さん。NHK朝の連続テレビ小説『半分、青い。』でヒロインが恋する朝井正人役を演じて人気を博すなど、俳優として活躍するだけでなく、インタビューや撮り下ろし写真を収めた作品集『童詩』(ワニブックス)がオリコン週間BOOKランキングで1位を獲得するなど、活動の幅を大きく広げている。来年は今年以上に活躍が期待されている。

「来年は元号変わる節目の年。まさか自分が選ばれるとはおもっていなかった」と、来年の顔に選ばれた中村倫也さん
「来年は元号変わる節目の年。まさか自分が選ばれるとはおもっていなかった」と、来年の顔に選ばれた中村倫也さん
[画像のクリックで拡大表示]