2016年にスマートフォンやタブレット向けに配信され、女性から絶大な人気を博したガラス越しの体感恋愛アドベンチャーゲーム「囚われのパルマ」。気になってはいたものの手を出せずにいた方も多いはず。東京ゲームショウ2018では、シリーズ最新作『囚われのパルマ Refrain(リフレイン)』の冒頭部分が試遊できる。

女性に圧倒的な人気を誇る「囚われのパルマ」。2周年とのことで、巨大なパネルが表示されていた。ファンにはうれしいフォトスポットだ
女性に圧倒的な人気を誇る「囚われのパルマ」。2周年とのことで、巨大なパネルが表示されていた。ファンにはうれしいフォトスポットだ
[画像のクリックで拡大表示]

 「囚われのパルマ」は、とある孤島で出会った記憶喪失の青年と交流し、心を通わせて記憶を取り戻す恋愛体験ゲームだ。最新作は前作から5年前の孤島にある収容施設が舞台で、前作同様にガラス越しのコミュニケーションを通じて囚われた青年と交流していく。新しい恋愛対象のキャラクターは「チアキ」という青年で、ボイスは声優の石川界人さんが務める。

『囚われのパルマ Refrain(リフレイン)』のトップ画面。今回はタブレットを使って試遊体験。どんなシチュエーションから物語が始まるのかドキドキだ
『囚われのパルマ Refrain(リフレイン)』のトップ画面。今回はタブレットを使って試遊体験。どんなシチュエーションから物語が始まるのかドキドキだ
[画像のクリックで拡大表示]
試遊では個別のスペースに案内され、じっくりゲームを楽しむことができる
試遊では個別のスペースに案内され、じっくりゲームを楽しむことができる
[画像のクリックで拡大表示]