8月30日で配信1周年を迎えたガラス越しの体感恋愛アドベンチャーゲーム『囚われのパルマ』。1周年を記念し、VR版面会の実装や追加シナリオ、記念書籍、グッズなどお楽しみが続々と追加されている。TGS2017のカプコンブースでは、いち早くこのVR版『囚われのパルマ VR面会』が楽しめるとあって、開場と同時に一目散にカプコンブースを目指す乙女が後を絶たない。

 体験できるのは「久しぶりの面会」(ハルト)と「誕生日のお祝い」(アオイ)の2つのストーリー。まず、どちらと面会するかを決めて、面会室を模したブースのイスに座ってヘッドマウントディスプレーを装着。メッセージを字幕表示か音声再生かを選択することができるので、私は看守(狩谷)のキャラクターボイスに、小西克幸が決定したこともあり、その声を聞いてみたいこともあって音声再生をチョイスした。

 すると目の前に広がるのは、いつも見慣れたあのレンガ造りの面会室。そこに座っているのは、等身大のリアルなハルト。もうね、これだけで気持ちは上がりっぱなし。でも、ものすごくうれしいくせに、猛烈に照れくさい。その照れを隠したくて、ぐるりと前後左右を見回したりしてみると、いつもハルトが見ている面会者側の背景や空間の広がりを感じ取ることができる。ああ、ハルトはこの風景をいつも見ているのね、と思うと感慨深い。

ハルトとアオイに会える『囚われのパルマ VR面会』【TGS2017】(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
ハルトとアオイに会える『囚われのパルマ VR面会』【TGS2017】(画像)
[画像のクリックで拡大表示]
ガラスに手を当てるハルト。彼の手に合わせてコントローラーをガラスに近づけると、あなたとハルトの熱いシーンが楽しめます!
ガラスに手を当てるハルト。彼の手に合わせてコントローラーをガラスに近づけると、あなたとハルトの熱いシーンが楽しめます!
[画像のクリックで拡大表示]