2018.12.03
41分
サブスクリプションで売る
サブスクリプション成功の法則 スタートアップCEOが語る
ドコモやDeNAで新規事業を手がけたのち月額定額ネイルサービスを立ち上げた若宮和男氏、高級バックのサブスク「Laxus(ラクサス)」を立ち上げた児玉昇司氏、飲食店の月額定額サービスを仕掛ける高梨巧氏の3名から、サブスク成功の秘訣を学びます。(1月7日までの期間限定で、有料会員の方も閲覧可能です)
備考 収録日:2018.11.28

【サブスクリプション成功の法則】

若宮:最初に、私含めて登壇者のお二人の自己紹介をさせていただいてセッションに入っていただければと思っています。私、モデレーターを務めます、若宮と申しまして、uni'queという会社を経営しています。女性向けのスマホのサービスをやる会社で、去年、創業しているので、1個目に出したサービスが、ネイルをオーダーメードでつくれるというサービスで、今年の9月から、まさにサブスクのサービスを始めまして、月に1,180円で4回分のネイルができるというのを始めました。

 まだサブスクを始めてそんなにたっていないので、今日お二人にぜひ成功の秘訣を、僕は勉強させていただくつもりで聞ければなと思っています。経歴としては、以前、NTTドコモとか、DeNAというところにいまして、コンテンツの月額課金みたいなのもだいぶ近くで見てきたので、そういった観点からも質問ができればなと思っています。はい。お待ちかねの登壇者のお二人。最初は高梨さんからですね。

続きを読む

セミナー講師

  • uni’que CEO
    建築士としてキャリアをスタート後、東京大学にてアート研究をしつつ、アートイベントを主催。2006年にモバイル業界へと転身。NTTドコモ、ディー・エヌ・エー(DeNA)で複数の新規事業の立ち上げを経験。17年に女性の感性を生かした事業をつくる、全員複業型のスタートアップuni’queを創業。18年9月にオーダーメードネイルアプリ「YourNail」でサブスクリプションサービス開始
  • ラクサス・テクノロジーズ 社長
    広島市出身。1995年に早稲田大学入学半年後に最初の起業。会社売却などを経て、2006年にラクサス・テクノロジーズを創業。15年2月に月額制で高級バッグを使い放題できるサブスクリプションサービス「Laxus(ラクサス)」を開始
  • favy 社長
    19歳で起業し、上場企業からスタートアップまで、のべ1000社以上とビジネスを創造してきた「企画屋」。現在はfavyのファウンダー&CEOとして、「飲食店が簡単に潰れない世界」をつくるべく奔走している

関連動画

2018.12.03
21分
サブスクリプションで売る
Googleのサブスク 「YouTube Music」の日本戦略
Googleがスタートした音楽・映像配信サービス「YouTube Music」。サブスクをどのように開発し、ローンチしたの…続き

鬼頭 武也
グーグル合同会社 日本音楽ビジネス開発統括