資生堂がファンデーション(ファンデ)市場の活性化に挑む。ファンデにネガティブなイメージを抱き、使用していない人が6割もいることに着目。薬用美容成分の配合で、ファンデを付けている間も肌のケアができる新技術を開発した。女性の多くを占める“ファンデ否定派”の先入観を新技術で覆せるか。

湖池屋スコーンはなぜ新キャラ「ゴリラ」をデザインしたのか
アップルが定額制サービスで攻勢 キャッシュレス決済でも新戦略