徒歩や自転車、電車、クルマなど、日々のあらゆる移動手段を自動で判別し、一定数たまると特典と交換可能な“マイル”を付与する斬新なアプリが米国で登場した。マルチモーダルな移動を支援するMaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)の概念にもマッチする仕組みで、注目が集まる。日本でのサービス展開に意欲を見せる、その実力とは?