イノベーション

  • 日本のMaaSは過熱しすぎ 交通研究のツートップ初対談【後編】
    Hot Topics
    2019.03.20
    日本のMaaSは過熱しすぎ 交通研究のツートップ初対談【後編】
    日本でのMaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)の普及促進を目指す「JCoMaaS(ジェイコマース)」には、都市交通計画の中心的な研究者である横浜国立大学理事・副…続き
  • 「すごいチーム」の作り方とは 絶好調ヤッホーの研修に潜入
    ネクスト平成 勝者の経営論
    2019.03.20
    「すごいチーム」の作り方とは 絶好調ヤッホーの研修に潜入
    2000年代初頭に業績不振で倒産寸前まで追い込まれた地方の弱小ビールメーカーが、「チームワーク」を武器に驚異のV字回復を果たした。それが、長野・軽井沢に本社を置く、…続き
  • 日本のMaaSの課題とは 交通研究のツートップ初対談【前編】
    Hot Topics
    2019.03.20
    日本のMaaSの課題とは 交通研究のツートップ初対談【前編】
    日本でのMaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)の普及促進を目指す初の組織として2018年12月に立ち上がった「JCoMaaS(ジェイコマース)」。都市交通計画の…続き
  • 無駄な会議はロジカルシンキングで“撲滅” 一休社長の提言
    一休社長 榊淳「イノベーション異論」
    2019.03.19
    無駄な会議はロジカルシンキングで“撲滅” 一休社長の提言
    ビジネスパーソンを悩ます「無駄な会議」を減らし成果につながる「意思決定の場」に変えるにはどうすればよいか。一休の榊淳社長はロジカルシンキングに基づく独自のディスカッ…続き
  • 再び頻発するバイトテロ事件を避けるための手立てはあるのか
    Q&A法律の森
    2019.03.19
    再び頻発するバイトテロ事件を避けるための手立てはあるのか
    コンビニエンスストアや飲食店などのアルバイト店員が、店の商品や什器(じゅうき)を使用して悪ふざけを行う様子をスマートフォンなどで撮影し、その撮影した動画をソーシャル…続き
  • 5Gの垂直立ち上げ狙うNTTドコモ、サービスの協創を呼びかけ
    Hot Topics
    2019.03.18
    5Gの垂直立ち上げ狙うNTTドコモ、サービスの協創を呼びかけ
    NTTドコモは2019年3月8日、企業・団体に5G活用を呼びかけるイベント「5G BUSINESS CAMP IN TOKYO」を開催した。そこでドコモの吉澤和弘社…続き
  • スポーツ産業はeスポーツに学びたいが、五輪競技としては否定的
    Hot Topics
    2019.03.18
    スポーツ産業はeスポーツに学びたいが、五輪競技としては否定的
    PwCコンサルティング(東京・千代田)は2019年3月6日、「PwC スポーツ産業調査 2018-岐路に立つスポーツ産業」を公開した。そこから、若いデジタルネイティ…続き
  • スーツに見える作業着、農家やマンション管理人にも広がった理由
    身の丈イノベーションのススメ
    2019.03.18
    スーツに見える作業着、農家やマンション管理人にも広がった理由
    ユニークな発想とちょっとした工夫で新商品やサービスを開発し、成功している中堅中小のイノベーター企業を追う本連載。今回は、スーツのように見える作業着で注目されるオアシ…続き
  • サントリー新浪社長 「トップは自分の弱みをさらけ出せ」
    ネクスト平成 勝者の経営論
    2019.03.18
    サントリー新浪社長 「トップは自分の弱みをさらけ出せ」
    ミッションを明らかにし、自ら前線で戦い抜く。理想のリーダーを体現する経営者といえば、2014年10月にサントリーホールディングスの社長に就任した、新浪剛史氏だ。三菱…続き
  • ワークマン常務「ライバルが現れたら撤退する」その真意とは
    デカトロン&ワークマン 売り切る技
    2019.03.15
    ワークマン常務「ライバルが現れたら撤退する」その真意とは
    カジュアルウエアにプロ品質を──。一般客向けに始めた新業態「ワークマンプラス」がヒットし、今や飛ぶ鳥を落とす勢いのワークマン。仕掛け人である土屋哲雄常務は早くも、そ…続き
  • 【独占】ウーバーのMaaS責任者を直撃 “陸海空”全移動を最適化
    Hot Topics
    2019.03.15
    【独占】ウーバーのMaaS責任者を直撃 “陸海空”全移動を最適化
    米ウーバー・テクノロジーズを一般の自家用車を活用した配車サービスの会社と理解するのは、もはや時代遅れだ。ラストワンマイルをつなぐ自転車シェア、公共交通機関との連携な…続き
  • ルミネがジャカルタでセレクト店に挑戦 「失敗したっていい」
    川島蓉子「経営トップが磨く“勘と感”」
    2019.03.15
    ルミネがジャカルタでセレクト店に挑戦 「失敗したっていい」
    ルミネのアジア出店について、仕掛け人の新井良亮相談役が明かす第3回。2018年にオープンしたルミネジャカルタには常駐の社員を置かず、日本の海外事業部の社員が体当たり…続き
  • ワークマン大量出店の裏にABテスト 実はデータ経営企業だった
    デカトロン&ワークマン 売り切る技
    2019.03.14
    ワークマン大量出店の裏にABテスト 実はデータ経営企業だった
    作業服大手のワークマンが大量出店へと動き出した。これから出す新店は、すべて一般客を狙った新業態の「ワークマンプラス」にする。2019年3月に一挙8店を出店し計12店…続き
  • ワークマン驚異の原価率65% アマゾンに定価で勝てるモノづくり
    デカトロン&ワークマン 売り切る技
    2019.03.13
    ワークマン驚異の原価率65% アマゾンに定価で勝てるモノづくり
    職人御用達のイメージが強かったワークマンが、時代の先端に躍り出た。2018年9月、一般向けの新業態「ワークマンプラス」の出店を開始。プロ品質のカジュアルウエアが激安…続き
  • マーケターとして認められたい キャリア構築を支援する団体発足
    Hot Topics
    2019.03.13
    マーケターとして認められたい キャリア構築を支援する団体発足
    「マーケターの価値を明らかにする」を理念とし、2019年3月に設立された一般社団法人マーケターキャリア協会(MCA)。その背景にはマーケターが高度な能力を持つ専門職…続き
  • MaaSのビジネスモデルを徹底図解 「定額乗り放題」で激震走る?
    新世代モビリティサービス図解
    2019.03.13
    MaaSのビジネスモデルを徹底図解 「定額乗り放題」で激震走る?
    「100年に1度」の変革期にあるモビリティ業界で、新たに登場した先進的なビジネスモデルを分かりやすく図解する連載の第1回。2019年、最注目のビジネスキーワードとし…続き
  • デカトロンの圧倒的なブランド力 日本で受け入れられるか
    デカトロン&ワークマン 売り切る技
    2019.03.12
    デカトロンの圧倒的なブランド力 日本で受け入れられるか
    フランス人の誰もが1つは持っているブランド──。それが、デカトロンだ。フランス全土に店舗を持ち、街を歩けば、愛用者と出会う。スポーツブランドは数あれど、なぜデカトロ…続き
  • 人工流れ星の宇宙ベンチャー 経営の悩みをデザイン思考で解決
    経営者のためのデザイン思考
    2019.03.12
    人工流れ星の宇宙ベンチャー 経営の悩みをデザイン思考で解決
    人工流れ星の実証実験を発表し、国際的にも注目される宇宙ベンチャー企業のALE(エール、東京・港)。その裏で、周囲の期待と自社が目指す方向との間にギャップがあった。デ…続き
  • デザイン思考で商品企画 筋トレの目的「なりたい自分」に着目
    ユーザー観察から始める商品開発
    2019.03.12
    デザイン思考で商品企画 筋トレの目的「なりたい自分」に着目
    デザイン思考の手法によるユーザー観察から商品企画までを紹介する連載。パーソナルトレーニングの現場を観察し、その結果を共有するワークショップを実施した。見えてきたのは…続き
  • ついに日本上陸 スポーツ用品店の巨人「デカトロン」とは何者か
    デカトロン&ワークマン 売り切る技
    2019.03.11
    ついに日本上陸 スポーツ用品店の巨人「デカトロン」とは何者か
    世界51カ国に約1500店。売上高1兆3000億円(2018年度)で業界1位の巨人が、ついに日本へ上陸する。フランス発、世界最大のスポーツ用品店「デカトロン(Dec…続き

イノベーション 特集・連載一覧

ネクスト平成 勝者の経営論
全6回
SXSW 2019
新世代モビリティサービス図解
デカトロン&ワークマン 売り切る技
全5回
新ユニバーサル社会
全10回
ナイキのパーソナライズ革命
全4回
ソニー流オープンイノベーション
全5回
身の丈イノベーションのススメ
スポーツTECHが生む15兆円新市場
日経トレンディネット(イノベーション)
デザイン思考の次
全10回
一休社長 榊淳「イノベーション異論」
全12回