HIS

  • テクノロジーで変える買い物体験
    2018.06.28
    日本では遅れ気味? コンビニ無人化、利便性と省力化の両立
    多くの業界で人手不足が深刻になる中、日本でもコンビニにセルフ決済や無人レジを導入する動きが広がっている。ローソンは、2018年4月23日から東京都内の3店舗で、スマ…続き
  • 2018.02.23
    メルマガ休刊ラッシュ、地域コミュニティは下降線、共通ポイントから離脱の動きも
    位置情報、地域情報サービスも、勝者が見えづらい領域だ。チェックインの回数に応じて与えられる"称号"のために特定の場所でチェックインするユーザーは近年、めっきり減った…続き
  • 2018.02.22
    マーケティングと合うPinterest、トライバルメディアがプロジェクト化
    Pinterestというと、5年ほど前に楽天の出資などで注目されたものの、直後に急成長したInstagramに画像共有ジャンルの話題を持っていかれた──。そんなイメ…続き
  • 日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2017.12.25
    調査リリース巧者、「送料自由」をネタにしたZOZO、タビジョを活用するH.I.S.
    ユニークだった調査リリースを2例、挙げておきたい。一つは、ZOZOTOWNが実施した「送料自由化」の結果発表リリース。商品購入時に、送料を0~3000円の範囲で顧客…続き
  • 日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2017.05.04
    「変なホテル」から始まる!? シンギュラリティへの道
    恐竜と人型女性のロボットが「いらっしゃいませ」と出迎え、荷物はポーターロボットが運んでくれる。15年に開業したH.I.S.グループの「変なホテル」は、219台ものロ…続き
  • 日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2016.11.22
    顧客起点のサービス展開に活路…ふくおかFG、H.I.S.
    11月8~9日に東京・大崎で開催したデジタルマーケティングの最前線を体感できるカンファレンス「Digital Marketing Conference 2016 A…続き
  • 日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2016.08.23
    インスタ利用者の投稿写真でコンテンツマーケティングを展開するHIS
    「Instagram」の利用者が今年3月に1200万人を突破した。企業のマーケティング向けサービスも充実しつつある。昨年5月に広告サービスを開始、10月に広告から問…続き
  • 日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2015.02.25
    Facebook広告でCTR20%超のピーチ・ジョン、「好感」最下位マクドナルド
    投稿内容とタイミングの工夫で成果を上げたミニストップに対し、Facebook広告の活用で結果を出したのが女性向け下着メーカーのピーチ・ジョン(東京都渋谷区)だ。駅近…続き
  • 日経ビッグデータ(ケーススタディ総覧記事)
    2014.02.25
    HISが購買データとPontaデータを分析、ポイントによる粗利増加額は費用の10倍以上
    ポイント付与は売り上げ増加にどれだけの効果を与えているのか──。そんな疑問を持つ企業も少なくないだろう。そこで、旅行会社のエイチ・アイ・エス(HIS)は昨年12月、…続き
  • 日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2011.11.18
    O2Oブームの真贋見極め、22兆円市場をつかむ【中編】
    ネットでの情報提供を契機にリアルの店舗へ集客を促すO2Oマーケティングにおける人を動かす新たな仕掛けを探る特集の中編。今回は、位置情報の活用事例として、スマートフォ…続き
  • 日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2011.02.23
    HIS、「会社の寿命」乗り越えに14年ぶりサイト全面刷新、組織と常識の壁越え実現
    旅行会社大手のエイチ・アイ・エス(HIS)は今年1月、Webサイトを通じた予約件数が前年同月比10%増、サイト訪問者が購入するコンバージョン率(CVR)が同40%向…続き