明治

  • 森永のギリシャヨーグルト 人気の秘密は「濃厚」なパッケージ
    人気パッケージ比較調査
    2019.02.18
    森永のギリシャヨーグルト 人気の秘密は「濃厚」なパッケージ
    今回の調査対象は、森永乳業と明治のギリシャヨーグルト。パッケージの濃厚なイメージは、好印象を与えている一方で、シンプル過ぎるデザインについては「寂しい」という意見も…続き
  • ギリシャヨーグルト 8割の女性が支持したパッケージは?
    人気パッケージ比較調査
    2019.02.14
    ギリシャヨーグルト 8割の女性が支持したパッケージは?
    今回の調査対象は、森永乳業と明治のギリシャヨーグルト。余分な水分や乳清(ホエー)を取り除くことで、濃厚かつクリーミーな舌触りを実現している点が特徴だ。商品特性の濃厚…続き
  • 明治、人気CMシリーズを続ける中で「守るもの」と「変えるもの」
    CMフォーカス
    2019.01.31
    明治、人気CMシリーズを続ける中で「守るもの」と「変えるもの」
    冬の風物詩として長寿化している明治「メルティーキッス」のCM。過去2回の記事では新垣結衣出演シリーズの誕生秘話やクリエイティブディレクター・朝生謙二氏に聞いた成功要…続き
  • 明治、冬期限定CMの出稿量が減っても好感度上位をキープする秘訣
    CMフォーカス
    2019.01.30
    明治、冬期限定CMの出稿量が減っても好感度上位をキープする秘訣
    冬の風物詩となっている明治「メルティーキッス」のCMが、この冬もCM好感度業類1位に輝いた(CM総合研究所調べ、11月度「菓子業類」)。前回は8年目に入った新垣結衣…続き
  • 明治、新垣結衣の冬期限定チョコCMが2年連続好感度トップ3入り
    CMフォーカス
    2019.01.29
    明治、新垣結衣の冬期限定チョコCMが2年連続好感度トップ3入り
    新垣結衣が雪原に置かれたピアノを弾きながら、「♪冬のキッスは、雪のような口どけ~」と口ずさむと譜面の音符がチョコレートになって降り注ぎ、新垣が「しあわせだなぁ~」と…続き
  • 男性がなぜか引かれるデザイン 明治のリキャップ型コーヒー飲料
    人気パッケージ比較調査
    2018.10.11
    男性がなぜか引かれるデザイン 明治のリキャップ型コーヒー飲料
    今回の調査対象は、最近、スーパーやコンビニなどで目にするようになったリキャップ型容器のコーヒー飲料、明治の「明治 白のひととき ミルクコーヒー」(A)と、雪印メグミ…続き
  • 広がるリキャップ型コーヒー飲料 20代に人気は明治? 雪印?
    人気パッケージ比較調査
    2018.10.09
    広がるリキャップ型コーヒー飲料 20代に人気は明治? 雪印?
    今回の調査対象は、最近、スーパーやコンビニなどで目にするようになったリキャップ型容器のコーヒー飲料、明治の「明治 白のひととき ミルクコーヒー」(A)と、雪印メグミ…続き
  • 製菓系優位も3位躍進のユニクロ 好感&商品的魅力のパナソニック
    マーケティング実力ランキング300
    2018.06.27
    製菓系優位も3位躍進のユニクロ 好感&商品的魅力のパナソニック
    「日経クロストレンド」は2018年4月、国内のどの企業や商品ブランドが、消費者の「買いたくなる」気持ち(購入意欲)の喚起に長けているかを探るべく、5600人規模の消…続き
  • カレーの常識が逆転 あのレトルトカレーが躍進した理由
    18年上半期ヒット&下半期候補
    2018.06.20
    カレーの常識が逆転 あのレトルトカレーが躍進した理由
    食品業界最大のニュースは、カレーの常識が塗り替えられたことだった。インテージの調べによると、2017年はカレールウの購入金額が456億円だったのに対し、レトルトカレ…続き
  • 明治に学ぶ、ある日突然、ブランド名が使えなくなったら?
    Q&Aで学ぶブランディング
    2018.05.18
    明治に学ぶ、ある日突然、ブランド名が使えなくなったら?
    日本のうがい薬の代表的ブランドである「イソジン」。明治製菓(当時)が1961年に発売し、「明治イソジンうがい薬」として親しまれてきた。1985年にはカバのキャラクタ…続き
  • 2017年ヒット商品ベスト30(1~10位)
    2017年ヒット商品30
    2017.11.04
    2017年ヒット商品ベスト30(1~10位)
    ゲームの壁という固定概念を自ら取り払う。180万台でも足るを知らない列島争奪戦に
  • 【2017年 回顧録】SMAP解散に日本中が涙した。トランプ&小池旋風に右往左往
    2017年ヒット商品ベスト30
    2017.11.04
    【2017年 回顧録】SMAP解散に日本中が涙した。トランプ&小池旋風に右往左往
    ドナルド・トランプ氏の米大統領就任、東京都議会議員選挙での都民ファーストの会の圧勝など、大番狂わせが続いた2017年。SMAP、浅田真央、宮里藍など大物が表舞台を去…続き
  • 2017年ヒットのキーワード
    2017年ヒット商品ベスト30
    2017.11.04
    2017年ヒットのキーワード
    3000万個売れたチョコレートが象徴するように、今年のヒットほどインスタグラムの猛威を実感させるものはなかった。「インスタで誰かに見せたい」「うらやましがられたい」…続き
  • 【2017年はこんな年】究極の「コト消費」を渇望した人々。インスタがヒットを生む源泉に君臨
    2017年ヒット商品ベスト30
    2017.11.04
    【2017年はこんな年】究極の「コト消費」を渇望した人々。インスタがヒットを生む源泉に君臨
    スマホを眺めるとあらゆる情報が手に入る昨今。消費者はそれで好奇心を満たされただろうか。答えはノーだ。
  • ザ・チョコレート 商品価値を体験を通じて伝える
    日経トレンディネット(マーケ・消費)
    2017.11.14
    ザ・チョコレート 商品価値を体験を通じて伝える
    明治の伊田覚氏がTREND EXPO TOKYO 2017のヒット商品・特別講演に登壇し、「ものづくりのイノベーション」の法則を解き明かした。
  • 業界別に有望株を発掘!&プロが語る次のトレンド(4)
    日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2017.11.04
    業界別に有望株を発掘!&プロが語る次のトレンド(4)
    あっと驚く商品やサービスを12の業界で発掘し、ヒット度を予想。各業界のプロに次のトレンドも聞いた。
  • 2位 明治 ザ・チョコレート 「チョコレートは明治」の面目躍如
    日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2017.11.04
    2位 明治 ザ・チョコレート 「チョコレートは明治」の面目躍如
    「チョコレートは明治」の面目躍如。常識を捨てる勇気が女性を射抜いた
  • 京都発の“和製ジン” ヒットの決め手は「語れる」
    日経トレンディネット(マーケ・消費)
    2017.10.04
    京都発の“和製ジン” ヒットの決め手は「語れる」
    おいしいだけ、便利なだけではもはや売れない。今、消費者の心を強く捉えているのが「語れる商品」だ。それも、SNSでつながる見知らぬ誰かにではなく、身近な人につい語りた…続き
  • 内村航平・田中佑典(体操ニッポン)×明治
    日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2017.10.04
    内村航平・田中佑典(体操ニッポン)×明治
    体操界で絶対王者に君臨し続ける内村航平。美しい体操を窮め続ける田中佑典。自らの哲学を持つ、タレントぞろいの体操ニッポンは、2020年の東京五輪でも優勝候補の最右翼だ…続き
  • 明治に学ぶ、ある日突然、ブランド名が使えなくなったら?
    日経デザイン(ケーススタディ総覧記事)
    2017.07.24
    明治に学ぶ、ある日突然、ブランド名が使えなくなったら?
    明治のうがい薬のブランド「イソジン」が、ライセンス契約終了によってその名を使用できず。50年以上の歴史があるブランドを失った。うがい薬のビジネスを続けるため、イソジ…続き