味の素

  • 人気パッケージ比較調査
    2019.01.21
    スープ類のパッケージデザイン ブランド勢力図に変化の可能性
    パッケージデザイン開発とマーケティングリサーチを手掛けるプラグは、2018年8~10月に発売された商品のパッケージデザインについて好意度を調査した。前編では「高級感…続き
  • 2018年ヒット商品ベスト30
    2018.11.08
    タピオカ、サバ缶、花椒…食の注目株続々 『カメ止め』も快挙
    日経トレンディが選出した「2018年ヒット商品ベスト30」の21~30位は食の注目株が勢ぞろい。タピオカミルクティーやサバ缶人気に火が付き、「花椒(ホアジャオ)」は…続き
  • 日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2016.11.04
    【2016年振り返り】ラク、トク、早いの三拍子に病みつき。大人の「懐かしい」が若者の「新しい」に
     スター・ウォーズ、ゴジラ、おそ松くん……大人が青春をともにした盟友が、相次いで帰ってきた。喜んだのは昔を懐かしむ大人ばかりではない。純粋に惹かれるコンテンツとして…続き
  • 日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2016.11.04
    14位 ザ・チャーハン 半年にわたり市場トップを独走
    半年にわたり市場トップを独走。冷凍チャーハン戦争の火付け役
  • 日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2016.06.04
    まだある! 業界別ヒット分析(5)
    この上半期には、ニッチだが見逃せない、業界に大きな変革をもたらすヒット商品が無数に現れた。一方、正統進化で手堅く従来のファンをつかみ、成功した商品もある。デジタル、…続き
  • 日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2016.06.04
    お肉やわらかの素(味の素) 酵素の力で鶏ムネ肉もジューシーに仕上がる
    酵素の力で鶏ムネ肉もジューシーに仕上がる。“魔法の粉”が家族全員の胃袋をわしづかみ
  • 日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2016.06.04
    上半期&下半期ヒットを総ざらい
    この上半期、消費者の節約志向はむしろ強まる傾向だった。しかし、その「デフレマインド」をうまく刺激して、したたかに消費者の財布のひもをこじ開けたヒット商品が多数存在する。
  • 日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2015.01.19
    企業サイトと製品サイトに分割リニューアル、ブリヂストンやリコーが採用、PV増効果も
    企業のWebサイトはこれまで、どちらかと言えば、コンテンツおよびサイトが増えた結果、統一性や管理に難が生じ、サイトを整理・統合する方向の取り組みが目立った。一方で、…続き
  • ビッグデータ総覧 マーケティングテクノロジー編 2014
    2014.03.31
    [味の素]ネットスーパーにレシピコンテンツを無償提供
    味の素は2013年9月、ネットスーパーと同社のレシピサイトを連携させたシステム「ぴったりレシピ」を本稼働させた。ネットスーパーの営業支援と自社製品の販路拡大を目指す…続き
  • 日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2013.05.22
    ニッチ商品ばかりのメーカー直販に限界、事業モデルの革新で売る
    創業100周年を迎えたネスレ日本は、新たな成長戦略とともに、1つの野心的な目標を掲げた。2020年までに、売り上げに占める直販比率を2割まで高めるというものだ。多く…続き
  • 日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2012.07.11
    商品ブランドごと点在するファンを新サイトで集約、味の素の新戦略
    味の素は7月11日、レシピサイト「レシピ大百科」にコミュニティ機能などを新たに加えて「AJINOMOTO PARK」に刷新する。味の素が、商品ブランドごとに持ってい…続き
  • 日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2011.04.27
    わずか4日で味の素が「節電レシピ」を提供できたワケ
    味の素は、東日本大震災からわずか4日後に「節電レシピ」のコーナーを自社サイト上に開設して節電を呼びかけた。通常の社内手続きとは異なる手順で企画実施の許可を得たことで…続き