全日本空輸

  • 台湾が男女共に1位 5年で変わった海外旅行人気ランキング
    世代×性別×年収で、切る!
    2019.03.13
    台湾が男女共に1位 5年で変わった海外旅行人気ランキング
    この5年間で、人気の海外旅行先はどのように移り変わっただろうか。5年前に圏外だった都市が急浮上する──そんな大きな変化は、男女共に見られない。その中で、着実なランク…続き
  • NTTコム、デザイン思考成功の鍵は「デザイン」を使わないこと
    デザイン思考の次
    2018.12.26
    NTTコム、デザイン思考成功の鍵は「デザイン」を使わないこと
    デザイン思考を社内に定着させようとすると、さまざまな障害が立ちはだかるはずだ。最大の課題は、社内から賛同を得られにくいこと。プロジェクトメンバーはデザイン思考のメリ…続き
  • スマスピロボ、着る健康診断でスマート生活 A380で快適ハワイ旅
    2019年ヒット予測ランキング
    2018.11.19
    スマスピロボ、着る健康診断でスマート生活 A380で快適ハワイ旅
    日経トレンディが選んだ「2019年ヒット予測」の19~22位は、AI(人工知能)がパートナーになる「スマスピロボ」や身に着けるだけで体調の変化を察知する「着る健康診…続き
  • 京阪鉄道の「ゆったり座席」が大成功 交通の新トレンドまとめ
    18年上半期ヒット&下半期候補
    2018.07.11
    京阪鉄道の「ゆったり座席」が大成功 交通の新トレンドまとめ
    2018年の上半期ヒット商品を紹介しつつ、下半期のブレイク商品候補を紹介する特集の「交通」編。人口減少時代を見据え、鉄道会社の間で沿線間競争が激化。昨年から、“痛勤…続き
  • ANA、現地インフルエンサーを起用し利用客数を106%へ増加
    インサイド
    2018.04.24
    ANA、現地インフルエンサーを起用し利用客数を106%へ増加
    全日本空輸(ANA)が、日本政府観光局(JNTO)と共同で、シンガポールからの訪日観光客を増やすキャンペーンを2017年秋に展開し、成果を上げている。ANAのビジネ…続き
  • 国交省が地域航空会社との協業を提案
    日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2016.11.04
    国交省が地域航空会社との協業を提案
    ANAホールディングスと日本航空が、国土交通省からの指示を受けて、国内の離島路線を中心に運航する地域航空会社との協業を検討することが報じられた。まだ具体的な話は出て…続き
  • 推奨意向が高(低)ければロイヤルティーも高(低)い、とは限らない
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2016.09.23
    推奨意向が高(低)ければロイヤルティーも高(低)い、とは限らない
    NPSは、「推奨意向の高い人は個人としても満足度が高く、今後もリピート購入・契約してくれる」という考え方で設計されている。確かに推奨意向とロイヤルティーの相関は十分…続き
  • 東急ハンズ、ローソン、一休、全日空商事の担当者が語る、デジタルマーケティングを内製化するメリット
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2016.08.02
    東急ハンズ、ローソン、一休、全日空商事の担当者が語る、デジタルマーケティングを内製化するメリット
    「D3 Week 2016」27日15時からのトラックDでは、2コマ(90分間)を使って、「広告主はマーケティングツールの開発や広告運用部隊を自社で持つべきか」をテ…続き
  • 「CLUB Panasonic」が広告事業開始へ、会員を広告主サイトへ誘導
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2016.05.11
    「CLUB Panasonic」が広告事業開始へ、会員を広告主サイトへ誘導
    パナソニックは年内に、CRM(顧客関係管理)サイト「CLUB Panasonic」上で展開しているポイントモールで、広告事業を始める。2016年3~8月期に料金体系…続き
  • 運用型広告にもインハウス化の波、ANAグループが専門会社設立
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2016.04.06
    運用型広告にもインハウス化の波、ANAグループが専門会社設立
    検索連動型広告、DSP(デマンド・サイド・プラットフォーム)を通じたディスプレイ広告、SNS各社の提供する広告サービス──。こうした広告サービスは運用型広告と呼ばれ…続き
  • ANAのWeb動画広告、出稿量半分でも効果は倍以上、パルコはアプリ活用で客単価59%増
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2015.04.30
    ANAのWeb動画広告、出稿量半分でも効果は倍以上、パルコはアプリ活用で客単価59%増
    「Web動画は、実は非常に見てもらえる。完全視聴率は想定以上だ」――。ANAマーケティング室マーケットコミュニケーション部部長の吉田亮一氏は、ANAが取り組んできた…続き
  • ウエアラブルカメラ動画で国際線ビジネスクラスの宣伝、ANAが全面採用した理由
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2015.04.13
    ウエアラブルカメラ動画で国際線ビジネスクラスの宣伝、ANAが全面採用した理由
    全日本空輸(ANA)が、ウエアラブルカメラで撮影した動画を使う「国際線ビジネスクラス」の動画広告プロモーションを昨年11月末から今年4月にかけて展開。テレビやネット…続き
  • 全日空、10円単位で使えるポイント「ANA SKY コイン」を外部アプリでも取得可能に
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2015.01.09
    全日空、10円単位で使えるポイント「ANA SKY コイン」を外部アプリでも取得可能に
    全日本空輸(ANA)は、外部のWebサービスでも、同社のポイント「ANA SKY コイン」がたまる施策を推し進めている。昨年11月26日に、同社としては初となる、外…続き
  • ANAのソーシャル連携サイトが活況、スポンサー収入でサイト運営費をまかなう
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2013.06.18
    ANAのソーシャル連携サイトが活況、スポンサー収入でサイト運営費をまかなう
    折々のテーマを提示して投稿を募り、投稿者の「Facebook」や「Twitter」のアカウントを通じて、話題を拡散してもらう─。全日本空輸(ANA)のソーシャルメデ…続き
  • 軽井沢のアウトレットモールでFacebookスタンプラリー、参加者の客単価30%増
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2012.12.10
    軽井沢のアウトレットモールでFacebookスタンプラリー、参加者の客単価30%増
    「○○さんが軽井沢・プリンスショッピングプラザにチェックインしました」「Facebookでスタンプラリーキャンペーン」――。JR軽井沢駅の南口側に広がるアウトレット…続き
  • 普及率、女性比率、HD画面…、ほんの1年強でスマホの技術とユーザーが一変
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2012.10.22
    普及率、女性比率、HD画面…、ほんの1年強でスマホの技術とユーザーが一変
    企業のスマートフォン対応サイトの全面見直しが起こっている。技術革新とユーザーの使い方の変化が背景にある。サイトの役割やデザインを刷新し、次なるフェーズに進む時期を迎…続き
  • “ソーシャルコラボ”は「結婚」みたいなもの
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2012.10.15
    “ソーシャルコラボ”は「結婚」みたいなもの
    ソーシャルメディアは企業と顧客の距離を縮めるのはもちろんのこと、活用する企業同士のコラボレーションを円滑にする側面がある。これまでも異業種間でさまざまなコラボ企画が…続き
  • 搭乗から日常まで、ライフスタイルにスマホで溶けこむ日航の戦略
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2012.10.03
    搭乗から日常まで、ライフスタイルにスマホで溶けこむ日航の戦略
    日本航空の株式時価総額は全日本空輸のそれを1割程度上回り、6000億円を挟んだ攻防戦が続いている。業績への貢献度合が強まるばかりのモバイル経由の売上高を見ても、スマ…続き
  • 全日空がPassbookに寄せる期待、“脱自販機”のスマホ戦略
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2012.10.01
    全日空がPassbookに寄せる期待、“脱自販機”のスマホ戦略
    株式の再上場を果たした日本航空と全日本空輸を巡る競争は激化の一途をたどり、政治の世界まで巻き込んでいるのは周知の事実。一方、デジタルマーケティングの分野でも、熾烈な…続き
  • ただいま商談中、タマホームがFacebookで家を売る
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2012.05.09
    ただいま商談中、タマホームがFacebookで家を売る
    ソーシャルメディアで家が売れる――。やや荒唐無稽な感じもするが、それに向けた取り組みを進めている企業がある。タマホームがその企業。実際、ソーシャルメディア発の情報が…続き