ローソン

  • モバイルバッテリー貸し出しが日本で急成長 ビジネスモデルは?
    図解 最新シェアリングサービス
    2019.06.14
    モバイルバッテリー貸し出しが日本で急成長 ビジネスモデルは?
    企業や個人間で商品を共有するシェアリングサービスの利用者が増えている。車、ファッション、スペースと対象は広がり、2018年度の市場規模は過去最高に。現代人が抱えるス…続き
  • 傘シェアリングのすごい可能性 JR東やローソンも導入
    図解 最新シェアリングサービス
    2019.06.13
    傘シェアリングのすごい可能性 JR東やローソンも導入
    企業や個人間で商品を共有するシェアリングサービスの利用者が増えている。車、ファッション、スペースと対象は広がり、2018年度の市場規模は過去最高に。シェアリングは傘…続き
  • ローソン、春は和菓子が好調 新生活でロカボ食品にヒットの兆し
    ヒット生む「コンビニの棚」定店観測
    2019.04.23
    ローソン、春は和菓子が好調 新生活でロカボ食品にヒットの兆し
    定店観測しているローソンTOC大崎店では2019年3月、春らしい和菓子の売れ行きが伸びた。総菜コーナーでは「ロカボ」シリーズの食品に動きが見られ、新生活に向け、食習…続き
  • ローソンのチャットボットは日々10万人が利用 炎上を防ぐ舞台裏
    人材不足解消 チャットボット進化論
    2019.03.26
    ローソンのチャットボットは日々10万人が利用 炎上を防ぐ舞台裏
    スマホで家族や友人と連絡を取るために頻繁に使われているツールといえば「LINE」だ。顧客接点の手段としてLINEアカウントを持つ企業も多い。その中でも自動応答のチャ…続き
  • ローソン2月に「冷やし中華始めました」 真冬でも売れ行き好調
    ヒット生む「コンビニの棚」定店観測
    2019.03.08
    ローソン2月に「冷やし中華始めました」 真冬でも売れ行き好調
    定点観測店のローソンTOC大崎店では、毎日麺類コーナーの棚展開が変わる。理由は、寒暖差による人気商品の変化だ。真冬でも気温が上がる日には、「冷やし麺」の需要が突発的…続き
  • ローソンはスマホレジ1000店 RFIDで価格変動や食品ロス削減
    省人型店舗の狙いとソリューション
    2019.03.05
    ローソンはスマホレジ1000店 RFIDで価格変動や食品ロス削減
    ローソンは、導入中のスマホレジを9月に1000店まで拡大する。一方、電子タグ(RFID)の実証実験を行い、ダイナミックプライシングやAI(人工知能)を活用してマーケ…続き
  • メガバンクも店舗省人化 人手不足のコンビニはレジ無人化が急務
    省人型店舗の狙いとソリューション
    2019.03.04
    メガバンクも店舗省人化 人手不足のコンビニはレジ無人化が急務
    デジタル技術を駆使し、店舗を省人化する取り組みが相次いでいる。その中身や狙い、解決策を探る特集の1回目。省人型店舗の流れは、支店網の運営が課題となっているメガバンク…続き
  • TikTokブームはもう終焉?それとも継続? 現役⾼校⽣の本音
    動画×若者マーケ TikTok大研究
    2019.03.01
    TikTokブームはもう終焉?それとも継続? 現役⾼校⽣の本音
    ショート動画共有アプリ「TikTok」の急成長の秘密や、企業広告の成功事例について取り上げてきた特集の最終回。最後は“原点”に立ち返り、メイン層である現役高校生の声…続き
  • 1月はセブンが3カ月連続増 ローソンは減少続く(コンビニ統計)
    消費が分かるマーケティング指標
    2019.02.26
    1月はセブンが3カ月連続増 ローソンは減少続く(コンビニ統計)
    日本フランチャイズチェーン協会が2019年2月20日に発表した2019年1月の全国コンビニエンスストア売上高は、全店ベース(調査月における営業中の店舗)で8769億…続き
  • シリーズ化でヒット連発 1700万個売れた“悪魔”の快進撃
    ヒット生む「コンビニの棚」定店観測
    2019.02.12
    シリーズ化でヒット連発 1700万個売れた“悪魔”の快進撃
    発売後3カ月で1700万個売れた「悪魔のおにぎり」が刷新。“悪魔”はシリーズ化し、焼きうどんやパンなどヒット商品を連発している。節分シーズンに先駆け投入した「ミニ恵…続き
  • 12月売上高、ローソンは3カ月連続で前年割れ(コンビニ統計)
    消費が分かるマーケティング指標
    2019.01.29
    12月売上高、ローソンは3カ月連続で前年割れ(コンビニ統計)
    日本フランチャイズチェーン協会が2019年1月21日に発表した2018年12月の全国コンビニエンスストア売上高は、全店ベース(調査月における営業中の店舗)で約968…続き
  • ブランパンが大人気 売り上げは前年比で10%増
    ヒット生む「コンビニの棚」定店観測
    2019.01.04
    ブランパンが大人気 売り上げは前年比で10%増
    本連載で定点観測しているローソンTOC大崎店の直近で最も大きなニュースは、パンの棚が大きく刷新されて、ブランパンシリーズが充実したことだ。売り上げは前年比で10%増…続き
  • コンビニ全商品に電子タグ導入 リアル店舗は2025年に大変化
    未来予測 これから日本に起きること
    2018.12.05
    コンビニ全商品に電子タグ導入 リアル店舗は2025年に大変化
    2018年1月、米国でオープンしたレジなしAI(人工知能)コンビニ「Amazon Go」は21年までに最大3000店舗を展開する予定だ。ネット通販の攻勢が強まり、岐…続き
  • セブン-イレブンの10月の客単価が43カ月ぶり減(コンビニ統計)
    消費が分かるマーケティング指標
    2018.11.30
    セブン-イレブンの10月の客単価が43カ月ぶり減(コンビニ統計)
    10月から段階的に引き上げられている「たばこ税」の増税により、コンビニエンスストア大手3社(既存店ベース)の10月の売り上げは、いずれも前年同月を下回った。来店客数…続き
  • 昼食市場が劇的変化 レンジアップ惣菜と冷食が大健闘
    ヒット生む「コンビニの棚」定店観測
    2018.11.26
    昼食市場が劇的変化 レンジアップ惣菜と冷食が大健闘
    昼食市場に異変が起こっている。弁当やおにぎりに加え、“レンチン”だけで出来たて感を演出する「レンジアップ惣菜」が人気を集めている。また、割高と思われていたコンビニの…続き
  • ゴーストレストラン、ルビーチョコレート……食のニューウエーブ
    2019年ヒット予測ランキング
    2018.11.20
    ゴーストレストラン、ルビーチョコレート……食のニューウエーブ
    日経トレンディが選んだ「2019年ヒット予測」の23~30位は、店舗を持たない「ゴーストレストラン」やスマートキッチン、“第4のチョコ”ことルビーチョコレート、溶け…続き
  • セブン「カップ冷凍メシ」、213円チン1分でランチ難民救う
    2019年ヒット予測ランキング
    2018.11.15
    セブン「カップ冷凍メシ」、213円チン1分でランチ難民救う
    “人工皮膚シート”でしみを隠す究極のパーソナライズド美容、1分で激うまチャーハンが作れるカップ冷凍メシ、いよいよ上陸するスタバの焙煎(ばいせん)旗艦店、シェアできる…続き
  • 平成最後のクリスマスケーキ 注目は「ヘクセン」と「ルビー」
    日経トレンディネット(マーケ・消費)
    2018.11.07
    平成最後のクリスマスケーキ 注目は「ヘクセン」と「ルビー」
    ここ数年、「インスタ映え」を意識したのか、華やかな商品が増えているクリスマスケーキ。だが、ホテルや百貨店、駅ナカなどを見ると、2018年はその「形」に共通する、ある…続き
  • 2度の台風乗り切り9月の大手3社は前年上回る(コンビニ統計)
    消費が分かるマーケティング指標
    2018.10.26
    2度の台風乗り切り9月の大手3社は前年上回る(コンビニ統計)
    日本フランチャイズチェーン協会が2018年10月22日に発表した同年9月の全国コンビニエンスストア売上高は、全店ベース(調査月における営業中の店舗)で9375億82…続き
  • 「無人コンビニ」目指さないローソン 未来店舗で何を仕掛ける
    Hot Topics
    2018.10.24
    「無人コンビニ」目指さないローソン 未来店舗で何を仕掛ける
    自動化は推進するが無人店舗にはしない。だから「おもてなし」のあり方が課題になる。ローソンが「CEATEC JAPAN 2018」で発表した「未来のコンビニ」は、そん…続き