パナソニック

  • インサイド
    2019.01.11
    新卒の“共感”が約5倍に急増! パナソニックが挑む採用マーケ
    史上空前の売り手市場になっている昨今の就職事情の変化を受け、“できる”学生を獲得したい企業側の採用活動にも変化が求められている。SNSの口コミ分析などデジタルマーケ…続き
  • インサイド
    2018.12.19
    セブン「顔認証コンビニ」、夜間無人スーパー…省力店を徹底分析
    2019年は流通小売業界のIT、AI(人工知能)活用が一気に進む──そうした予感が強まる取り組みが、セブン-イレブン・ジャパンやトライアルカンパニー(福岡市)から相…続き
  • 未来予測 これから日本に起きること
    2018.12.19
    音声操作は時代遅れに? 家電が行動を“先読み”して動く
    スマートスピーカーが登場し、家電を音声で簡単に操作できる時代になった。しかし、音声操作はあっという間に時代遅れになるかもしれない。特集の第8回は「住宅」の今後につい…続き
  • 日経クロストレンド EXPO 2018
    2018.12.14
    害虫退治から万引き防止や空港保安まで 画像認識事例の最先端
    AI(人工知能)による画像認識技術は飛躍的に向上し、防犯カメラによる不審者の検知や無人店舗管理システムなど、街中のさまざまな場所で利用されている。2018年11月に…続き
  • 世界を変える「イノベー食」
    2018.12.12
    食の革命は「レシピデータ」から ニチレイ100億円超の事業構想
    食品にとどまらず、家電、小売り、AI・IoTといったテクノロジー分野などを幅広く巻き込んだ近未来の食の革命、「イノベー食(ショク)」の衝撃を先進事例から読み解く本特…続き
  • インサイド
    2018.11.21
    パナソニック「2020年の家電」の全貌 他社商品とも接続可能
    2020年の家電はどう進化するのか。それを占ううえで格好の事例がある。パナソニックが18年11月2日にお披露目した「HomeX」だ。東京・有楽町の東京国際フォーラム…続き
  • ヒットアラート
    2018.11.13
    幅が半分の白いレコーダー 脱AVラック時代を反映
    ほぼ横ばいが続くレコーダー市場に、パナソニックが思わぬ提案を投げ込んできた。10月に発売された「おうちクラウドDIGA」の新モデルが売りにするのはサイズとデザイン。…続き
  • テレワークは日本企業を強くするか?
    2018.10.17
    テレワーク未導入の企業が陥る「みかけの阻害要因」とは?
    政府が推進する働き方改革のなかで再びスポットライトが当たる「テレワーク」。テレワークは本当に日本企業を強くする武器になるのかどうかを探る連載の第1回は、日本企業の集…続き
  • 買わない時代のサブスク事業構築法
    2018.10.12
    「売ってなんぼ」は昔の話 サブスクでユーザーとの関係を変える
    サブスクリプションビジネスの本質をどう捉えればよいのか。インターネットビジネス黎明期から企業のデジタル変革を支援してきたD4DR(東京・港)社長の藤元健太郎氏に聞い…続き
  • ビジネスのアイデア発想法(2)
    2018.08.20
    パナソニック、ベッドが分離して車椅子に 介護者の負担も削減
    介護事業を展開するパナソニック エイジフリーは2017年1月、離床アシストロボット「リショーネPlus」を発売した。要介護度の高い高齢者向けに開発した、車椅子にもな…続き
  • パナが挑む新たな「KADEN」
    2018.08.03
    IoTミラー、ポルシェ洗濯機……中国独自の商品が熱い
    パナソニック アプライアンス(以下、パナソニック)が推進する新しい「KADEN」(カデン)への試みは、日本国内だけで行われているのではない。中国でも独自の商品を続々…続き
  • パナが挑む新たな「KADEN」
    2018.08.02
    パナソニックの家電作りが変わる もう社内に閉じこもらない
    パナソニックでは、新しい「働き方」改革が進行している。単なる時短や業務効率が狙いではない。組織の壁を越え、部門を横串にした自由な行動こそが、新しい商品を創造できる可…続き
  • インサイド
    2018.07.20
    パナソニック SNSを“長く”使って新製品の認知度31%向上
    パナソニックが、調理家電の新製品「ロティサリーグリル&スモーク」の発売に当たり、SNSとコンテンツ(解説記事)を組み合わせた長期のマーケティングを展開。発売前には0…続き
  • パナが挑む新たな「KADEN」
    2018.06.28
    SXSWで見せた「パナソニックっぽくない」製品を生み出す底力
    パナソニックの動向を探る手掛かりは、伊「ミラノサローネ」だけではない。2018年3月に米テキサス州オースティンで開かれた「SXSW」(サウス・バイ・サウスウエスト)…続き
  • マーケティング実力ランキング300
    2018.06.27
    製菓系優位も3位躍進のユニクロ 好感&商品的魅力のパナソニック
    「日経クロストレンド」は2018年4月、国内のどの企業や商品ブランドが、消費者の「買いたくなる」気持ち(購入意欲)の喚起に長けているかを探るべく、5600人規模の消…続き
  • パナが挑む新たな「KADEN」
    2018.06.27
    提案するのは“もの”ではなく、「最も美しく澄んだ空間」
    パナソニック アプライアンス社のデザイン部門が急ピッチで改革を推進している。目指すのは、デザインを起点としたイノベーションだ。ものだけではなく、サービスも含めた新し…続き
  • インサイド
    2018.06.07
    パナが狙う新たな“KADEN” 創業100周年、異文化と融合へ
    新しい商品やサービスを開発し、今までにない市場の創造が求められている日本企業。「イノベーション」の掛け声とともに、多くの企業が必死になって新市場を切り拓こうと探って…続き
  • パッケージデザイン調査2018
    2018.05.09
    パナソニックの「電池の本」、もしもの備えを形に
    パナソニックが電池のトップメーカーの責任として、熊本地震をきっかけに開発したのが「電池の本」。もしものときに必ず目に付き、しかも、普段の生活では目立ち過ぎない――そ…続き
  • クルマや鉄道・交通業界に地殻変動 モビリティ革命「MaaS」の真相
    2018.05.07
    パナソニックが“箱の中身”を開発 自動運転車はリビングになる
    モビリティ革命「MaaS(Mobility as a Service)」の実像に迫る特集の14回目。MaaSの実現を目指す動きが急速に進み始めた一方で、クルマそのも…続き
  • ミラノサローネ2018レポート
    2018.04.24
    ミラノサローネ、世界のデザイントレンドを感じる場
    世界中のクリエイターから注目を集める「ミラノサローネ」。名だたるトップデザイナーから若手デザイナー、学生までが訪れ、ミラノの街中が展示スペースとなるイベントだ。企業…続き