ネスレ

  • 中田英寿も開発協力 キットカットのご当地商品は世界商品だった
    Hot Topics
    2019.05.14
    中田英寿も開発協力 キットカットのご当地商品は世界商品だった
    ネスレ日本が2019年4月19~29日に開催した「ご当地キットカット ペアリング BAR」は、日本酒とご当地キットカットの最適な組み合わせをAI(人工知能)が提案す…続き
  • ネスレの最強マーケターが移籍 「ファンベース」の伝道師に
    旬な人
    2019.05.10
    ネスレの最強マーケターが移籍 「ファンベース」の伝道師に
    ネスレ日本を代表するビジネスモデルとなった、コーヒーのオフィス向け定期宅配サービス「ネスカフェ アンバサダー」。この立ち上げをリードし、大成功に導いた敏腕マーケター…続き
  • ビジネスに効く!プロ仕事人が厳選「何度も読みたい必携の名著」
    ビジネス本大賞2019
    2018.12.28
    ビジネスに効く!プロ仕事人が厳選「何度も読みたい必携の名著」
    年間約8万冊もの新刊が出版されるといわれる時代、どの一冊を読むべきか迷うのは当然といえる。「外さない」ビジネス書選びのコツはただ一つ、「名著を読む」ことだ。仕事のプ…続き
  • カレーの常識が逆転 あのレトルトカレーが躍進した理由
    18年上半期ヒット&下半期候補
    2018.06.20
    カレーの常識が逆転 あのレトルトカレーが躍進した理由
    食品業界最大のニュースは、カレーの常識が塗り替えられたことだった。インテージの調べによると、2017年はカレールウの購入金額が456億円だったのに対し、レトルトカレ…続き
  • その施策は顧客の理解と共感を得られるか? ネスレ日本・石橋氏
    「P&Gマフィア」 ~マーケティング業界を席巻するエリート集団はなぜ生まれたか 
    2018.04.19
    その施策は顧客の理解と共感を得られるか? ネスレ日本・石橋氏
    マーケティング業界のキーパーソンを数多く輩出するP&Gの強さの秘密に迫った特集「P&Gマフィア『マーケティングエリート集団はこうして生まれた』」の連動企画。同じ神戸…続き
  • ネスレCMOが語る「顧客の問題解決こそ、マーケティングの本質」
    クロストレンド人物名鑑
    2018.04.02
    ネスレCMOが語る「顧客の問題解決こそ、マーケティングの本質」
    大成果を上げた「キットカット」の受験生応援キャンペーンをはじめ、オウンドメディア「ネスレアミューズ」を一大サイトに発展させるなど、ネスレ日本の中核を担う石橋昌文CM…続き
  • これも来る! ヒット必至のNEXT13
    2018年ヒット予測100
    2017.11.04
    これも来る! ヒット必至のNEXT13
    18年にヒットが予想される商品やサービスは、各業界にまだまだ多数存在している。惜しくも20位以内にランク入りしなかった注目アイテムをピックアップした。
  • CMOとは何者か?――ネスレ石橋、ドミノ富永、マック足立の3CMOが語る
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2017.08.04
    CMOとは何者か?――ネスレ石橋、ドミノ富永、マック足立の3CMOが語る
    議論は「マーケティングを職業とするとは」というテーマで始まった。石橋氏は、「新しいことに取り組む中で、失敗もあるが多くの学びを得られる。変化する消費者動向を把握しな…続き
  • 思うままに動き感情のあるパートナー。AIと愛嬌を武器に、大企業で「勤務中」
    日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2017.05.04
    思うままに動き感情のあるパートナー。AIと愛嬌を武器に、大企業で「勤務中」
    銀行や家電量販店の店頭で、当たり前のようにロボットが働く時代が来ることを、どれだけの人が想像していただろうか。以前にも、アイボやアシモなど衆目を集めたロボットはあっ…続き
  • 【食品・飲料】上半期のキーワード 本気のおいしさ回帰/次世代ロングセラー ご長寿「ドライ」と「ボス」が新提案で活性化
    日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2017.05.04
    【食品・飲料】上半期のキーワード 本気のおいしさ回帰/次世代ロングセラー ご長寿「ドライ」と「ボス」が新提案で活性化
    「たべるマスク」と大きくうたい、手軽な健康感と意外性で売れた「シールド乳酸菌タブレット」(森永製菓)。満を持して日本コカ・コーラが投入したトクホ「コカ・コーラ プラ…続き
  • ネスレが5月から「LINE」でたまるポイントキャンペーンを実施
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2017.04.12
    ネスレが5月から「LINE」でたまるポイントキャンペーンを実施
    ネスレ日本は5月1日から、スマートフォン向け無料メール・通話アプリ「LINE」を活用したポイントキャンペーンを開始する。コーヒー商品の「ネスカフェ ゴールドブレンド…続き
  • ネスレ日本、コールセンター業務を改善 IBM Watsonを活用した対話型自動応答
    日経ビッグデータ(ケーススタディ総覧記事)
    2017.01.06
    ネスレ日本、コールセンター業務を改善 IBM Watsonを活用した対話型自動応答
    ネスレ日本は2016年11月21日から自動応答による顧客サポート「ネスレ・チャット・アシスタント」を開始した。日本アイ・ビー・エムのコグニティブ・システム「Wats…続き
  • 業界別に発掘! 次のブレイク有望株(2)
    日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2016.11.04
    業界別に発掘! 次のブレイク有望株(2)
    あっと驚く新しいアイデアで、次の消費の潮流をつくる商品、サービスを、9の業界別にピックアップ。ヒット度を占った。
  • アプリでカプセル残量を通知するIoTネスプレッソ
    日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2016.06.04
    アプリでカプセル残量を通知するIoTネスプレッソ
     あらゆるものがネットにつながる「IoT(インターネット・オブ・シングス)」の流れに乗り、カプセル式コーヒーメーカーのパイオニアである「ネスプレッソ」(ネスレネスプ…続き
  • キリン、センサーとディスプレー搭載の専用棚をスーパーに設置
    日経ビッグデータ(ケーススタディ総覧記事)
    2015.11.09
    キリン、センサーとディスプレー搭載の専用棚をスーパーに設置
    店舗での実行動を把握し、製品や売り場を改善する手段が急増している。買わない理由までネットよりも詳細に把握できるビッグデータ店舗の実像に迫る。第2回は活用企業編として…続き
  • ヒット商品を生んだ社長が直言 次の10年ヒットはこうつくる
    日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2015.11.04
    ヒット商品を生んだ社長が直言 次の10年ヒットはこうつくる
    あれほど話題になったのに、いつの間にか消えていた――。最近はそんな短命ヒット商品が少なくない。なぜ、商品の“旬”はこうも短くなってしまったのか。そんな問題意識から、…続き
  • 11位 ペッパー  “120万円の非実用品”が、作るたびに完売
    日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2015.11.04
    11位 ペッパー “120万円の非実用品”が、作るたびに完売
    “120万円の非実用品”が、作るたびに完売。「ロボット店員」も続々、一気に社会に浸透
  • ドラマ動画でブランディング、継続購入の拡大狙うネスレ日本
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2015.03.25
    ドラマ動画でブランディング、継続購入の拡大狙うネスレ日本
    ここまでは、購買やリードといった、獲得を指標としたコンテンツマーケティングの企業事例を紹介してきた。一方でブランディングを狙って、動画を活用したコンテンツマーケティ…続き
  • マス広告からPRへシフト、成熟市場でもヒット生むネスレ日本
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2013.07.26
    マス広告からPRへシフト、成熟市場でもヒット生むネスレ日本
    「(ネスレのコーヒーブランドである)『ネスカフェ』の認知度はほぼ100%に近い。チョコレート菓子の『キットカット』も同様だ。では、ここから売り上げを伸ばすにはどうす…続き
  • 赤字に終わったヤフーとアスクルの共同サイト「LOHACO」、挽回策はBtoBならではのアンバサダー
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2013.07.17
    赤字に終わったヤフーとアスクルの共同サイト「LOHACO」、挽回策はBtoBならではのアンバサダー
    「異業種最強タッグ」──。ヤフーの宮坂学社長は、昨年実現したアスクルとの業務・資本提携について、メディアなどで話す際、こんな表現をよく使う。この異業種2社が共同で昨…続き