コーセー

  • 2018年ヒット商品ベスト30
    2018.11.05
    1位は安室奈美恵! 平成最強の引退劇に応援したいファンが共鳴
    社会現象と呼ぶにふさわしい引退劇だった。街には曲やポスターがあふれ、女性誌の表紙は彼女一色に染まった。
  • 18年上半期ヒット&下半期候補
    2018.07.06
    女性コスメ市場は「頑張らない」商品が軒並みヒット
    2018年の上半期ヒット商品を紹介しつつ、下半期のブレイク商品候補を紹介する特集の「玩具」編。高級美容液からチープコスメまでさまざまなヒット商品が乱立する好調なコス…続き
  • インサイド
    2018.04.11
    阪急百貨店がARメークアプリ導入 若い女性来店の呼び水に
    阪急阪神百貨店は、大阪・阪急うめだ本店の店頭および同社が運営する化粧品のECサイト「Hankyu BEAUTY」にバーチャルメイクアプリ「YouCam メイク」を導…続き
  • 日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2016.11.18
    コーセー、動画広告の態度変容効果をリアルタイムで分析し予算を最適化
    複数の動画広告が視聴者の態度変容に及ぼす効果をリアルタイムに分析。その数値を見ながら、より効果の高い動画広告の広告費を厚くするなどして広告予算の最適化を図り、広告全…続き
  • 日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2016.06.09
    コーセー子会社、MA活用でLINEやネット広告の統合的なマーケティングを実現
    通販専門化粧品ブランド「米肌」を展開するコーセープロビジョン(東京都中央区)は、顧客との接触回数の増加を狙い、マーケティングオートメーション(MA)ツールの活用を始…続き
  • ビッグデータ総覧 マーケティングテクノロジー編 2014
    2014.03.31
    [コーセー]商品の愛用者向けコミュニティサイトを開設 コアなファンの醸成やブランドの魅力向上へ
     化粧品メーカーのコーセーは2013年6月、高付加価値ブランド「コスメデコルテ」の愛用者向けサイトを開設した。名称は「Café de COSME DECORTE(カ…続き
  • 日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2013.05.14
    コーセーが顧客との“共創”を本格展開へ、試験プロジェクトは5000件の意見が集まる
    化粧品メーカーのコーセーは、インターネットで収集した顧客の声を生かした商品開発や改善に本格的に乗り出す。今年1月から2月に実施した試験的なプロジェクトでは、約500…続き
  • 日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2011.11.08
    iPhoneアプリで あなたも安室奈美恵!? コーセーが新ブランド訴求にスマホ活用
    あなたも安室奈美恵になれる――。コーセーが2011年10月に配信を開始した、こんなキャッチコピーのiPhoneアプリ「Girls Make」が注目を集めている。同社…続き
  • 日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2011.02.03
    コーセー、高級品は店舗、普及品は中国最大のECモール「タオバオ」で中国を攻める
    「成長のポイントは中国を中心とした中華圏になる」とコーセー国際事業部営業部長の越智寿氏は語る。百貨店、化粧品専門店を中心に、201年までに1000店舗の展開を目指す…続き