カルビー

  • 急成長するeスポーツ テレビを見ない若者にはCMより効果的
    急成長するeスポーツの今
    2019.04.03
    急成長するeスポーツ テレビを見ない若者にはCMより効果的
    ゲームはゲームメーカーとゲームファンのもの――eスポーツの発展で、そんな発想は過去のものになった。目立つのは、金融、電機、飲料など幅広い業種の企業がeスポーツに参入…続き
  • 月の小遣い7万円超 30代後半女性×年収500万円の際立つ経済力
    世代×性別×年収で、切る!
    2019.02.13
    月の小遣い7万円超 30代後半女性×年収500万円の際立つ経済力
    約3万人を対象としたインターネット調査により、日本人の消費生活の実態に迫る連載企画。今回は30代後半女性、年収500万円以上の層にフォーカスする。彼女たちは「団塊…続き
  • 2019年のキーワードは「人間回帰」 敏腕マーケター3人の予想
    「ポスト平成」の注目キーワード
    2019.01.04
    2019年のキーワードは「人間回帰」 敏腕マーケター3人の予想
    日経クロストレンドのアドバイザリーボードの面々が、「ポスト平成」の注目キーワードを占う本特集。第1回は、敏腕マーケターとして知られるイトーヨーカ堂の富永朋信氏、クー…続き
  • 日清のプレミアム「モモフクヌードル」 狙いは「カップ麺嫌い」
    日経トレンディネット(マーケ・消費)
    2018.10.19
    日清のプレミアム「モモフクヌードル」 狙いは「カップ麺嫌い」
    2018年10月3日、日清のカップヌードルのプレミアム版「モモフクヌードル」が阪急うめだ本店で発売された。化学調味料不使用でスープや具をカスタマイズできるのが売り。…続き
  • カルビーフルグラ、同じ商品でも訴求ポイントの変更で新市場開拓
    ビジネスのアイデア発想法(2)
    2018.08.21
    カルビーフルグラ、同じ商品でも訴求ポイントの変更で新市場開拓
    さまざまな穀物やドライフルーツをミックスしたカルビーの「フルグラ」シリーズは、食物繊維や鉄分などを豊富に含む、栄養価に優れた朝食シリアル。そのフルグラシリーズから、…続き
  • カルビー「とうもりこ」「えだまりこ」、強いブランドをフル活用
    失敗しないネーミング
    2018.07.27
    カルビー「とうもりこ」「えだまりこ」、強いブランドをフル活用
    カルビーの「とうもりこ」は、スイートコーンを主原料とするスナック菓子だ。スティック状で食感に特徴があるジャガイモのスナック菓子「じゃがりこ」から派生した新商品で、4…続き
  • 1位はポテチ新規客を掘り起こしたカルビー 「マーケ実力調査300」
    マーケティング実力ランキング300
    2018.06.22
    1位はポテチ新規客を掘り起こしたカルビー 「マーケ実力調査300」
    社名・ブランド名を聞いて「買いたくなる」と答える消費者の割合が多かったマーケティング実力派企業トップ3は、カルビー、ハーゲンダッツ、ユニクロ――。「日経クロストレン…続き
  • カレーの常識が逆転 あのレトルトカレーが躍進した理由
    18年上半期ヒット&下半期候補
    2018.06.20
    カレーの常識が逆転 あのレトルトカレーが躍進した理由
    食品業界最大のニュースは、カレーの常識が塗り替えられたことだった。インテージの調べによると、2017年はカレールウの購入金額が456億円だったのに対し、レトルトカレ…続き
  • 場の仕掛け人 カルビー鎌田氏が注目する「日本の古き良き日常」
    クロストレンド人物名鑑
    2018.05.07
    場の仕掛け人 カルビー鎌田氏が注目する「日本の古き良き日常」
    JR東日本でエキナカ「エキュート」と地域活性化プロジェクト「のもの」を仕掛け、カルビーに移ってからはアンテナショップ「カルビープラス」や日本の流通菓子を集積させた「…続き
  • キリンとカルビーが「乳酸菌ポテチ」で初のコラボ
    日経トレンディネット(マーケ・消費)
    2017.11.21
    キリンとカルビーが「乳酸菌ポテチ」で初のコラボ
    健康志向の高まりを受け、乳酸菌入り製品の市場はこの5年で約20%も伸びている。そんななか、シールド乳酸菌の有力な対抗馬として名乗りを上げたのが、キリンの独自素材であ…続き
  • 【地方発ヒット】広がる出雲発の「リアル人生ゲーム」。「行かないとわからない」で人は動く
    日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2017.11.04
    【地方発ヒット】広がる出雲発の「リアル人生ゲーム」。「行かないとわからない」で人は動く
    どこにいてもモノは手に入る今日、「あの地域に行かないとできないこと」を人々はいかに渇望していたか。それを端的に示すのが「リアル人生ゲーム」の広がりだ。
  • うまい棒でお菓子の家 カルビー懐かし菓子店が常設に
    日経トレンディネット(マーケ・消費)
    2017.11.01
    うまい棒でお菓子の家 カルビー懐かし菓子店が常設に
    カルビーが新宿に日本各地120社の菓子を集めた新業態をオープンした。季節ごとにコラボメーカーやメニューが替わる「出来立てキッチン」や地方菓子のコーナーが特徴だが、一…続き
  • 新商品がないからリリースネタがない? レギュラー商品でも"ニュース"にできる
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2017.10.24
    新商品がないからリリースネタがない? レギュラー商品でも"ニュース"にできる
    どうしたら「メディア露出力」が高められるか。実際にメディア露出の高い企業を、「発信力」「Web掲載力」「拡散力」、そして「メディア関係力」の4つの要素で分析してみた…続き
  • アスクルが「LOHACO」向けの61商品を発表
    日経デザイン(ケーススタディ総覧記事)
    2017.10.24
    アスクルが「LOHACO」向けの61商品を発表
     アスクルは2017年10月6日から11日まで東京の代官山 T-SITE GARDEN GALLERYで「暮らしになじむLOHACO展 2017」を開催した。
  • キリンとカルビーが「乳酸菌ポテチ」で初のコラボ
    日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2017.10.04
    キリンとカルビーが「乳酸菌ポテチ」で初のコラボ
     健康志向の高まりを受け、乳酸菌入り製品の市場はこの5年で約20%も伸びている。昨年は「乳酸菌ショコラ」(ロッテ)が大ヒット。その後、森永乳業の「シールド乳酸菌」を…続き
  • 缶コーヒー「BOSS」新シリーズ なぜ今ショート缶?
    日経トレンディネット(イノベーション)
    2017.09.08
    缶コーヒー「BOSS」新シリーズ なぜ今ショート缶?
    サントリー食品インターナショナルがコーヒー飲料「BOSS」の新シリーズ「プライドオブボス」を発売。ボトル缶・ペットボトル入りコーヒーが注目を集めるなかで、同社がショ…続き
  • 宣伝ではなく体験を投稿するタリーズ、リピート購入トップのカルビー
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2017.06.26
    宣伝ではなく体験を投稿するタリーズ、リピート購入トップのカルビー
    デジタルメディアを効果的に売り上げに結びつけている企業・ブランドを、消費者アンケートから探った第1回「デジタルマーケティング100」。推奨ランキング6位のタリーズコ…続き
  • 「時短インスタ」がヒット生む? ボス×フルグラ
    日経トレンディネット(マーケ・消費)
    2017.06.05
    「時短インスタ」がヒット生む? ボス×フルグラ
    サントリーとカルビーが共同開発した、フルグラに合うコーヒーが発売された。商品を使って1分で作れる朝食メニューも提案しているが、いったいどんな味なのだろうか。
  • カルビーが百貨店に“懐かし菓子専門店”を作った理由
    日経トレンディネット(イノベーション)
    2017.03.22
    カルビーが百貨店に“懐かし菓子専門店”を作った理由
    回転台で懐かし菓子を量り売り! カルビーが伊勢丹新宿店にロングセラー菓子を集めたショップをオープンした狙いは?
  • SNSに閉じこもるユーザー、動画や分散型メディア活用でアプローチ
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2016.11.25
    SNSに閉じこもるユーザー、動画や分散型メディア活用でアプローチ
    オウンドメディアの成功例はあるものの、オウンドメディアへの集客は以前にも増して難しくなっている。若い層では今やテレビやパソコンよりもスマホが最も接触時間が長く、ニー…続き