みずほ銀行

  • 「情報銀行」は離陸するか
    2018.10.30
    ヤフー、ドコモ、J.Score…情報銀行に距離を置く信用スコア各社
    さまざまな個人データを独自手法で分析して得た「信用スコア」に基づくビジネスが、2018年10月から本格的に動き始めた。参入したみずほ銀行とソフトバンク系、ヤフー、N…続き
  • 2017.12.20
    オリックスと弥生が出資するアルトア、日々の会計ビッグデータをAIで審査する小口融資サービス
    オリックスと会計ソフトの弥生が出資するアルトア(東京都千代田区)は12月7日、会計ビッグデータを基に人工知能(AI)で審査するオンラインレンディングを開始した。AI…続き
  • 日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2017.11.08
    みずほ銀行が住宅ローンサイトにメッセージ機能導入、CVRが2倍に
    みずほ銀行が「ネット住宅ローン」の受付サイトを改善し、事前審査を通った人のうち住宅ローンの借り換えを正式に申し込む顧客の割合(CVR、成約率)を、改善前の約2倍に伸…続き
  • 日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2017.05.04
    思うままに動き感情のあるパートナー。AIと愛嬌を武器に、大企業で「勤務中」
    銀行や家電量販店の店頭で、当たり前のようにロボットが働く時代が来ることを、どれだけの人が想像していただろうか。以前にも、アイボやアシモなど衆目を集めたロボットはあっ…続き
  • 日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2017.03.10
    住宅ローン借り換えサイト対決、スマホ対応でりそな銀行が高評価
    Webマーケティング支援のメンバーズの子会社で、共創マーケティング・コミュニティーを構築するエンゲージメント・ファースト(東京都中央区)が、住宅ローン借り換え分野の…続き
  • 日経ビッグデータ(ケーススタディ総覧記事)
    2015.11.20
    取引データで「大学入学」を推測してローンを案内、みずほ銀行がマーケティング高度化
    みずほ銀行は、EBM(イベント・ベースド・マーケティング)システムと行内データを活用し、個人顧客向けマーケティングの高度化に取り組んでいる。顧客属性と取引状況などを…続き
  • 日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2015.11.04
    11位 ペッパー “120万円の非実用品”が、作るたびに完売
    “120万円の非実用品”が、作るたびに完売。「ロボット店員」も続々、一気に社会に浸透
  • 日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2015.06.04
    【ヒット商品の経済学④】ロボットが売れた、ロボット「で」売れた
    人と自然に話せるロボットにヒットの兆しがある。ソフトバンクロボティクスが2月に限定販売した「ペッパー」は、3年間で約117万円(税込み)のコストにもかかわらず、1分…続き
  • 日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2015.02.02
    みずほ銀行がチャットによる有人サポート開始、“困っている利用者”を解析して顧客満足度を向上へ
    みずほ銀行のサイトでは、「何かお困りですか。」というポップアップが表示されることがある。利用者が操作や手続きで困っていると自動的に判断したときに、有人のチャットへ招…続き