ほぼ日

  • 持続的イノベーション 成功の法則
    2018.11.21
    アルファロメオが高級車路線と決別 提供価値を転換
    高級車メーカーの伊アルファロメオが実践した「意味のイノベーション」と呼ぶ手法が注目されている。商品や企業が持つ従来の意味を見直し、新たな意味を作り出すことで競合との…続き
  • 持続的イノベーション 成功の法則
    2018.11.19
    糸井重里流「ほぼ日手帳」開発法 売れ続けるワケは共感力
    糸井重里(いといしげさと)氏率いるほぼ日のロングセラー商品「ほぼ日手帳」。これまでの手帳の常識とは一線を画す商品として、18年間も売れ続けている、この連続的なイノベ…続き
  • インサイド
    2018.04.26
    売れる「ほぼ日アースボール」、AR×地球儀で新しい体験
    「ほぼ日刊イトイ新聞』の運営などを手掛けるほぼ日が販売する地球儀「ほぼ日のアースボール」(以下、アースボール)が順調に売り上げを伸ばしている。直径が約27cmの塩化…続き
  • 日経デザイン(ケーススタディ総覧記事)
    2017.09.24
    商品開発からアートまで多くの表現手段を使いたい
     1つの枠に自分の可能性を閉じ込めず、自由に活動の幅を広げている大谷有紀氏。東京芸術大学在学中からデザインユニット「2E」として活動し、ノートやミラーなどさまざまな…続き