センサー

  • Hot Topics
    2019.01.24
    【特報】九州のスーパーがAIカメラメーカーに トライアルが量産
    九州を中心にディスカウントストアなどを展開するトライアルホールディングスは、店舗に設置するAI(人工知能)カメラを開発した。1000台規模の量産を完了し、実店舗に導…続き
  • インサイド
    2019.01.24
    P&GがCESに初出展したワケ
    デジタル技術の総合展示会「CES」において、2019年は大きな節目となった。日用消費財メーカー業界の巨人、米プロクター&ギャンブル(P&G)が初出展したからだ。電通…続き
  • 米中AI活用最前線
    2019.01.17
    米国でクルマ向けAIの普及進む19年 賃貸マンションにもAI搭載
    米国では身近な人工知能(AI)としてAIボイスアシスタントが生活に浸透しつつある。米アマゾン・ドット・コムと米グーグルの2強が市場を確立するため、膨大な資金と人的リ…続き
  • NRF2019
    2019.01.17
    AIやIoTでリアルを高度化、「NRF2019」に見る次世代の姿
    全米小売業協会(NRF)による総合展示会「NRF2019 RETAIL’S BIG SHOW」が米ニューヨークで2019年1月13日開幕した。約1万6000人の小売…続き
  • 米中AI活用最前線
    2019.01.16
    農業の生産性40倍向上、AI自動運転 中国ユニコーンが狙う日本
    AI(人工知能)の研究開発もビジネス活用も日本より一歩進んでいる米国と中国。そのAI先進国の実力を紹介する特集の第2回。商用ドローンで世界シェア7割を誇るDJIやデ…続き
  • インサイド
    2018.12.25
    リテール・アズ・ア・サービス、全米14都市のハード実験店
    シリコンバレーの中心地、パロアルト市のダウンタウンにスタートアップのハードウエアばかりを集めた店舗がある。その名も「b8ta(ベータ)」で、約100のプロダクトが展…続き
  • Watcher 中国テックジャイアント
    2018.12.21
    アリババが香港でAI企業支援、優秀なスタートアップ囲い込み
    中国EC最大手のアリババ集団は、非営利の技術開発促進プロジェクト「香港人工知能実験室(HKAI Lab)」を通し、優秀なスタートアップ7社に支援プログラムの提供を開始した。
  • インサイド
    2018.12.20
    斬新すぎる新本社 「オフィスのイトーキ」が変える働き方改革
    大阪の老舗オフィス家具メーカー「イトーキ」が、東京・日本橋に本社を移した。ベールを脱いだ新本社は、集中するため、アイデアを出すため、電話をするためと、業務ごとに細か…続き
  • インサイド
    2018.12.19
    セブン「顔認証コンビニ」、夜間無人スーパー…省力店を徹底分析
    2019年は流通小売業界のIT、AI(人工知能)活用が一気に進む──そうした予感が強まる取り組みが、セブン-イレブン・ジャパンやトライアルカンパニー(福岡市)から相…続き
  • 米国発 追跡アマゾンエフェクト
    2018.12.13
    米アマゾン Alexaと連携して自宅を“警備”するデバイス
    米アマゾン・ドット・コムは2018年9月、米シアトルでハードウエア製品の発表会を開催した。音声アシスタントの「Alexa(アレクサ)」をさまざまな機器に組み込んで、…続き
  • 個人起点のデータビジネスの商機
    2018.12.13
    電力消費データの価値は、「消費行動データよりも高いかも」
    家庭で発電した電力のP2P取引市場実現を目指すTRENDE(東京・千代田)代表取締役の妹尾賢俊氏は、市場から得られる電力消費データは「消費行動データよりも高いかもし…続き
  • 個人起点のデータビジネスの商機
    2018.12.13
    電力の地産地消を支援 自治体の財政が潤う新たな仕組み
    東京電力ホールディングス子会社で、家庭で発電した電力のP2P取引市場の実現を目指すのがTRENDE(東京・千代田)。同社代表取締役の妹尾賢俊氏とクロサカタツヤが「個…続き
  • ヒットアラート
    2018.12.11
    スマホアプリと連動する新機軸のジュニアシューズ
    走れば走るほどゲームを進められる。バンダイがスマホアプリと連動する小学生向けのスポーツシューズ「UNLIMITIV(アンリミティブ)」を発売した。
  • インサイド
    2018.12.04
    【特報】中部電力が「情報銀行」参入へ 個人の電力データを活用
    中部電力が「情報銀行」に本格参入する意向であることが分かった。同社は、2018年12月中旬から日本IT団体連盟が始める情報銀行の認定審査に応募し、事業認定を取得する…続き
  • ウーバー・リフト、ライドシェアの光と影
    2018.12.04
    移動から配送にも進出、対象市場を拡大し続ける
    ウーバーやリフトは「移動」の概念を大きく変えた一方でビジネスモデルの詳細やデータの活用方法は明らかになっていない。シリコンバレー在住の日本人ドライバーによる連載の3…続き
  • Hot Topics
    2018.12.04
    若手クリエイター×技術で作ったイマドキ「のれん」は一味違う
    2018年11月1~11日まで、東京・日本橋で若手クリエイターと地元企業が共同で新しいのれんをデザインするという「未来ののれん展」が開催された。最新技術を取り入れた…続き
  • マーケティングテクノロジーを理解
    2018.11.30
    無意識を明らかに 販促に使われはじめた「ニューロサイエンス」
    消費者の脳の動きを多数のセンサーなどで調べて分析し、マーケティングに応用する。脳波(EEG)の測定や、視線の動きを追うアイトラッキングなどの方法を組み合わせて測る。…続き
  • ウーバー・リフト、ライドシェアの光と影
    2018.11.27
    対タクシーの価値を高める、相互評価と料金の選択肢
    ウーバーやリフトは「移動」の概念を大きく変えた一方でビジネスモデルの詳細やデータの活用方法は明らかになっていない。シリコンバレー在住の日本人ドライバーによる連載の2…続き
  • ユーザー観察から始める商品開発
    2018.11.22
    子供のリビング学習を助ける商品 デザイン思考で企画立案
    マーケティングリサーチやパッケージデザインを手掛けるプラグの協力を得て、小学生と中学生の家庭学習を観察し、商品アイデアを考える本連載も、いよいよ最終段階に入る。今回…続き
  • ディープラーニング活用最前線
    2018.11.20
    路面下の空洞の変化を追跡 陥没の危険性が高い場所を検知
    地質調査大手の川崎地質は、路面陥没を起こす危険性が高い空洞をディープラーニングによって自動検知する仕組みを、2019年夏までに実用化する計画だ。富士通のディープラー…続き