健康・医療

  • 寿司も印刷する時代 10万円で究極のパーソナライズ
    マーケ&テック 米国の実像
    2019.03.15
    寿司も印刷する時代 10万円で究極のパーソナライズ
    米テキサス州オースティンで2019年3月8日より開催中のデジタル社会や映画や音楽などメディアの総合イベントSXSW(サウス・バイ・サウス・ウエスト)では「食」がトレ…続き
  • ホンダ「アシモ」から歩行訓練機器 技術×デザインで市場開拓
    インサイド
    2019.03.05
    ホンダ「アシモ」から歩行訓練機器 技術×デザインで市場開拓
    技術とデザインを駆使し、医療機器として公的機関で正式に認証されたプロダクトが出てきている。医療機器として認められれば、メーカーにとっても新たな市場を開拓できるチャン…続き
  • 今度はパン、“完全栄養イノベー食”第2弾「BASE BREAD」
    Hot Topics
    2019.03.04
    今度はパン、“完全栄養イノベー食”第2弾「BASE BREAD」
    “完全栄養イノベー食”第2弾は「BASE BREAD」。忙しくて時間がないビジネスパーソンをターゲットした完全栄養パンだ。2019年内に100万食を売り上げたいと、…続き
  • パナソニックのAI歩行訓練ロボ、利用意欲をかき立てるデザイン
    新ユニバーサル社会
    2019.02.26
    パナソニックのAI歩行訓練ロボ、利用意欲をかき立てるデザイン
    日本のユニバーサルデザイン(UD)をリードしてきたパナソニックが、これまで培ってきたUDのノウハウに最新のITを組み合わせて、歩行トレーニングロボットを開発した。こ…続き
  • 企画書1枚でOK? ソニーが新規事業支援、ウリは“全部やる”
    Hot Topics
    2019.02.25
    企画書1枚でOK? ソニーが新規事業支援、ウリは“全部やる”
    オープンイノベーションをやっていく上で、これまでにないサービスをやる―――。ソニーは企画書1枚からでも受け付けるという、スタートアップの創出と事業運営を支援する「S…続き
  • 眼鏡の定額制サービス開始 月額2100円で潜在需要の開拓なるか
    顧客が殺到するサブスク事業の作り方
    2019.02.19
    眼鏡の定額制サービス開始 月額2100円で潜在需要の開拓なるか
    眼鏡でもサブスクリプションサービスが2019年4月にスタートする。メガネの田中チェーン(広島市)が展開する「ニナル」は、月額2100円(税別)の3年契約で3本まで眼…続き
  • IBMもフードテック、有害菌やラベル偽造を即座に見抜く
    マーケ&テック 米国の実像
    2019.02.15
    IBMもフードテック、有害菌やラベル偽造を即座に見抜く
    米IBMは2019年2月13日、米サンフランシスコで開催中のカンファレンス「Think 2019」において、今後5年間で実現していく5つのテクノロジーによるイノベー…続き
  • サブスク会員130万人! コンタクトのメニコン、驚異のV字回復
    顧客が殺到するサブスク事業の作り方
    2019.02.08
    サブスク会員130万人! コンタクトのメニコン、驚異のV字回復
    サブスクリプション型ビジネスがブームになるはるか前からサブスクモデルを導入し、中核事業に成長させている企業があることは意外と知られていない。メニコンのコンタクトレン…続き
  • AI顔認証で発熱も検知する病院受付機 将来は受付無人化も視野
    テクノロジー動向
    2019.01.28
    AI顔認証で発熱も検知する病院受付機 将来は受付無人化も視野
    いつも順番待ちの人であふれ、座る場所も足りない。大型病院でありがちな待合室の風景が、様変わりするかもしれない。USEN-NEXT HOLDINGS傘下で医療システム…続き
  • 米でいよいよ離陸か 「フードテック」に大手家電メーカーも触手
    マーケ&テック 米国の実像
    2019.01.25
    米でいよいよ離陸か 「フードテック」に大手家電メーカーも触手
    米国で、食に関連したテクノロジーの応用である「フードテック」や高度化したキッチンである「スマートキッチン」が、コンシューマ市場の新たなキーワードになりつつある。20…続き
  • AI×専門医で診断ミス0.1% 中国AIスタートアップの実力
    米中AI活用最前線
    2019.01.15
    AI×専門医で診断ミス0.1% 中国AIスタートアップの実力
    AI(人工知能)の研究開発もビジネス活用も日本より一歩進んでいる米国と中国、そのAI先進国の実力をリポートする特集の第1回。300を超える中国の医療機関では既に、A…続き
  • 東京医科歯科大、医療ビッグデータ解析の教育に学部設置を検討
    インサイド
    2019.01.11
    東京医科歯科大、医療ビッグデータ解析の教育に学部設置を検討
    医療ビッグデータをAI(人工知能)アルゴリズムで解析することで、個人レベルで発症前に病気を予測して予防的な介入を行う「先制医療」に大きな関心が集まっている。東京医科…続き
  • 拡大するパーソナルトレーニング市場 デザイン思考でニーズ探る
    ユーザー観察から始める商品開発
    2019.01.10
    拡大するパーソナルトレーニング市場 デザイン思考でニーズ探る
    オブザベーションから商品企画までの流れを実際の例に即して紹介する連載。今回のテーマは注目を集める「パーソナルトレーニング」。実際のトレーニング現場を観察した結果をリ…続き
  • 東京発の革新技術で生活激変 スタートアップ企業の新潮流
    未来予測 これから日本に起きること
    2018.12.21
    東京発の革新技術で生活激変 スタートアップ企業の新潮流
    スタートアップ企業に大量の資金が流入する「第4次ブーム」が到来。世の中を変える革新的な技術やサービスがスタートアップから生まれる可能性がますます高まっている。特集の…続き
  • 未来の食事は「藻」と「昆虫」がカギ 12年後にも現実に
    未来予測 これから日本に起きること
    2018.12.07
    未来の食事は「藻」と「昆虫」がカギ 12年後にも現実に
    人口増加に伴うタンパク質への需要拡大に、家畜の飼料となる穀物などの供給が追い付かず、世界中でタンパク質不足が巻き起こる──。そんな危機が迫るのは、2030年と目前だ…続き
  • 下着と一体化し洗えるヘルスタグ ストレスや睡眠計測の市場拓く
    トップが語るイノベーション
    2018.11.29
    下着と一体化し洗えるヘルスタグ ストレスや睡眠計測の市場拓く
    下着に貼り付け、肌に密着させたセンサーで日々の呼吸や心拍数を記録する。米スパイアは、個人の健康データをより精緻に測定するための新しいデバイスを、日本でもまもなく発売…続き
  • 体重計? 食堂? 2020年代のタニタは健康ビッグデータ企業に
    インサイド
    2018.11.21
    体重計? 食堂? 2020年代のタニタは健康ビッグデータ企業に
    体重計のタニタ、「タニタ食堂」のタニタ、Twitterのタニタ──。タニタと聞いて思い浮かぶのは人それぞれのようだ。2020年以降は、そこに健康プログラムのタニタが…続き
  • スマスピロボ、着る健康診断でスマート生活 A380で快適ハワイ旅
    2019年ヒット予測ランキング
    2018.11.19
    スマスピロボ、着る健康診断でスマート生活 A380で快適ハワイ旅
    日経トレンディが選んだ「2019年ヒット予測」の19~22位は、AI(人工知能)がパートナーになる「スマスピロボ」や身に着けるだけで体調の変化を察知する「着る健康診…続き
  • 「脳トレ」川島教授の新脳測定マシン マーケ・商品開発に威力?
    ここまで来た!健康パーソナルデータ
    2018.11.16
    「脳トレ」川島教授の新脳測定マシン マーケ・商品開発に威力?
    ゲーム「脳トレ」でブームを起こした東北大学の川島隆太教授が新境地に踏み出した。東北大学と日立ハイテクノロジーズが立ち上げたNeU(ニュー、東京・千代田)は、脳活動を…続き
  • ストレス解析20万人で離職リスクを見える化 将来は会話も分析
    ここまで来た!健康パーソナルデータ
    2018.11.16
    ストレス解析20万人で離職リスクを見える化 将来は会話も分析
    スマホやウエアラブル端末で取得するデータを使い、現代社会に広がるストレスの課題を解決しようとしているのは、従業員のストレス診断サービスを手がけるラフール(東京・中央…続き