デザイン思考

  • ウーバー・リフト、ライドシェアの光と影
    2019.01.22
    自動運転車の最適配置を今から準備、非常時の支援も急務
    前回は乗客とドライバーのアプリの改善について紹介した。今回は自動運転の実現に欠かせない、クルマの最適配置によるサービス改善について紹介したい。また、事故など非常事態…続き
  • 経営者のためのデザイン思考
    2019.01.18
    コニカミノルタ デザイン思考で新サービスを命名
    コニカミノルタジャパン(東京・港、以下KMJ)は、働き方改革支援サービスを改善し、未来をつくるキャッチコピー・ネーミングを開発。サービスを軸に据えた創造型企業へと大…続き
  • インサイド
    2019.01.17
    デザイン思考の「甲子園」 中高生が商品アイデア競う
    デザイン思考をベースに小中学生などに学びの機会と場を提供しているCurio School(キュリオスクール)が2018年12月28日、「Mono-Coto Inno…続き
  • デザインの限界
    2019.01.16
    毎年20%増で売れる塩 ネーミングがコミュニケーション誘発
    「変なホテル」のブランディングを担当するGRAPHの北川一成氏と共に、広告やパッケージにとどまらない総合的なデザイン戦略の重要性を、実例を基に考える連載企画。今回は…続き
  • ウーバー・リフト、ライドシェアの光と影
    2019.01.15
    ドライバーの効率や利用体験を阻害するアプリや開発思想
    前回はライドシェアビジネスで顧客にサービスを提供するドライバーの待遇と改善の必要性について説明した。今回はサービスを提供したり利用したりするうえで欠かせない、スマホ…続き
  • 経営者のためのデザイン思考
    2019.01.15
    コニカミノルタ デザイン思考による働き方変革から創造性向上へ
    コニカミノルタジャパン(東京・港、以下KMJ)は、働き方改革支援サービスを改善し、未来をつくるキャッチコピー・ネーミングを開発。サービスを軸に据えた創造型企業へと大…続き
  • ユーザー観察から始める商品開発
    2019.01.15
    ユーザー観察で新発想を生む! 39歳女性の筋トレに密着
    オブザベーションから商品企画までの流れを実際の例に即して紹介する連載。今回のテーマは注目を集める「パーソナルトレーニング」に設定した。39歳の女性がハードな筋トレに…続き
  • デザイン思考の次
    2019.01.11
    デザイン思考の次 生物の進化に学ぶ「進化思考」に注目
    「デザイン思考は、多様なアイデアを生み出すには良い方法だと思うが、最終的にどれくらい実現可能なアイデアが残るのか、疑問に感じている」とNOSIGNER代表の太刀川英…続き
  • 「ポスト平成」の注目キーワード
    2019.01.10
    消費者との「対話」「パーソナライズ」……19年のデザイン
    日経クロストレンドのアドバイザリーボードの面々が、「ポスト平成」の注目キーワードを占う本特集。サントリー、資生堂、良品計画のトップデザイナーと、ユニリーバ・ジャパン…続き
  • ユーザー観察から始める商品開発
    2019.01.10
    拡大するパーソナルトレーニング市場 デザイン思考でニーズ探る
    オブザベーションから商品企画までの流れを実際の例に即して紹介する連載。今回のテーマは注目を集める「パーソナルトレーニング」。実際のトレーニング現場を観察した結果をリ…続き
  • デザイン思考の次
    2019.01.10
    デザイン思考、“欧米型”をそのまま適用するのは無理があった
    立命館大学でデザイン科学研究センター長を務める八重樫文氏は、ビジネスパーソンがデザイン思考を身に付けるためには2つのことを実行すべきだと言う。美に対する感覚を磨き、…続き
  • デザイン思考の次
    2019.01.09
    デザイン思考 なぜ結果が出ないのか、専門家からの提言
    デザイン思考研究所(現アイリーニ・ユニバーシティ)の創業者、柏野尊徳氏。デザインマネジメントの専門家、田子學氏。2人の専門家に、デザイン思考に取り組む企業は増えてい…続き
  • ウーバー・リフト、ライドシェアの光と影
    2019.01.08
    ドライバーの待遇改善とモチベーションアップが急務
    第6回までライドシェアサービスのビジネスモデルやビッグデータ活用について紹介した。第7回からは3回にわたって、現場のドライバーの視点で問題点やそれらに対する改善の提…続き
  • デザイン思考の次
    2019.01.08
    デザイン思考の「メソッド」だけが独り歩きしている
    伊ミラノと東京を拠点に活躍するビジネスプランナー、安西洋之氏は、デザイン思考は世界的にもブームになっているという。だが、日本のワークショップなどの現場ではメソッドば…続き
  • デザイン思考の次
    2019.01.07
    特別対談 デザイン思考は強い企業をさらにバージョンアップする
    2014年春に「日経デザイン」誌上でデザイン思考について対談した元IDEO Tokyoの石川俊祐氏とTakram代表の田川欣哉氏。あの頃と比べて、社会や企業にデザイ…続き
  • お知らせ
    2018.12.29
    「デザイン思考」を仕事に、経営に取り入れるヒントになる記事3選
    仕事にデザイン思考を――。よく聞かれるキーワード「デザイン思考」や「デザイン経営」。これらに取り組むには、「共感」や「方法の見直し」が出発点になるのです。
  • デザイン思考の次
    2018.12.28
    デザイン思考、なぜヤフーで根付いたか 鍵はオフィス設計
    デザイン思考を社内に定着させるには、社員にデザイン思考の手法を学ばせるだけでは難しい。学んだ内容を生かすため、社員同士が自由に議論できる環境もつくる必要がある。加え…続き
  • デザイン思考の次
    2018.12.27
    デザイン思考、中高生とのコラボで有効性を実感
    「新しい商品をデザイン思考で開発したいが、社内のリソースが乏しい」。こうした悩みを抱える企業は少なくない。社内のリソースを活用できないなら、外部のリソースに頼ること…続き
  • デザイン思考の次
    2018.12.26
    ヤマハ、“デザイン思考プロジェクト”を発展的解消した狙い
    ヤマハは2013年7月に立ち上げたデザイン思考推進プロジェクトを、ビジネスプランの社内公募制度に吸収させる形で解消した。デザイン思考を草の根で学んだ社員たちが各部門…続き
  • デザイン思考の次
    2018.12.26
    NTTコム、デザイン思考成功の鍵は「デザイン」を使わないこと
    デザイン思考を社内に定着させようとすると、さまざまな障害が立ちはだかるはずだ。最大の課題は、社内から賛同を得られにくいこと。プロジェクトメンバーはデザイン思考のメリ…続き