デザイン思考

  • 経営者のためのデザイン思考
    2019.02.08
    丸紅の“ショック療法” 社員が変革を「自分ごと化」できたワケ
    丸紅は、従来のプロダクトアウト型から需要起点のアプローチへと意識改革する手法として、デザイン思考を活用。社員が内発的動機を高め、経営の視点を持って変化する必要性を自…続き
  • スノーピーク 拡大するBtoB事業の狙い
    2019.02.08
    スノーピーク社長、10年で売り上げ4倍超 国内外でBtoBを拡大
    日本のキャンプ人口は全人口の6%ほど。キャンプ用品メーカー、スノーピークの成長は、残りの94%を取り込めるかが鍵になる。そのため、オフィス家具メーカーや住宅メーカー…続き
  • 経営者のためのデザイン思考
    2019.02.07
    丸紅 デザイン思考でIoT・ビッグデータに対応する組織変革
    IoTやAI(人工知能)などのデジタルテクノロジーの急速な進化によって、縦割り型の組織や供給者視点の発想が時代遅れになりつつある。総合商社の丸紅は、デザイン思考によ…続き
  • スノーピーク 拡大するBtoB事業の狙い
    2019.02.07
    寂れたキャンプ場が売り上げ倍増 スノーピーク独自の再生術とは
    業績不振のキャンプ場を抱えた自治体は少なくない。スノーピークは、キャンプイベントなどのノウハウを生かしてキャンプ場再生に乗り出した。実際、宿泊売り上げが倍増し、物販…続き
  • スノーピーク 拡大するBtoB事業の狙い
    2019.02.06
    サントリー無糖炭酸水の販売数が2倍に 実はスノーピークと開発
    サントリー食品インターナショナルの主力ブランド「サントリー 天然水」は、2018年の国内清涼飲料市場で販売数トップに躍り出た。躍進に一役買っているのが、スノーピーク…続き
  • ウーバー・リフト、ライドシェアの光と影
    2019.02.05
    「アイドルエコノミーとユニコーンクラブ」、日本でも実現を
    今回の連載では、米ウーバー・テクノロジーズや米リフトのビジネスモデルを運転手の視点でひも解き、アプリやサービスの改善提案を行った。特に
  • スノーピーク 拡大するBtoB事業の狙い
    2019.02.05
    マンション1階から完売も スノーピーク「家でもキャンプ」効果
    スノーピークが提案する“都会でキャンプ”というライフスタイルは住宅のデザインを変えようとしている。三井不動産レジデンシャルとマンションを共同で開発。スノーピーク仕様…続き
  • スノーピーク 拡大するBtoB事業の狙い
    2019.02.04
    「職場にテントを張ろう」スノーピークが新スタイル売り込む理由
    スノーピークのキャンプ用品をオフィスで活用するケースが増えている。企業は、フロアの一角にアウトドア用の家具を設置したり、ビルの外にテントやタープを張ったりすることで…続き
  • 旬な人
    2019.01.25
    米HPの革製PC デザインの工夫が成熟製品をイノベーティブに
    米HPがデザイン性に優れたノートパソコンを開発し、新たな市場を開拓しようとしている。2018年、本体を革で作ったノートパソコンを発表。ノートパソコンに革製ケースを付…続き
  • ウーバー・リフト、ライドシェアの光と影
    2019.01.22
    自動運転車の最適配置を今から準備、非常時の支援も急務
    前回は乗客とドライバーのアプリの改善について紹介した。今回は自動運転の実現に欠かせない、クルマの最適配置によるサービス改善について紹介したい。また、事故など非常事態…続き
  • 経営者のためのデザイン思考
    2019.01.18
    コニカミノルタ デザイン思考で新サービスを命名
    コニカミノルタジャパン(東京・港、以下KMJ)は、働き方改革支援サービスを改善し、未来をつくるキャッチコピー・ネーミングを開発。サービスを軸に据えた創造型企業へと大…続き
  • インサイド
    2019.01.17
    デザイン思考の「甲子園」 中高生が商品アイデア競う
    デザイン思考をベースに小中学生などに学びの機会と場を提供しているCurio School(キュリオスクール)が2018年12月28日、「Mono-Coto Inno…続き
  • デザインの限界
    2019.01.16
    毎年20%増で売れる塩 ネーミングがコミュニケーション誘発
    「変なホテル」のブランディングを担当するGRAPHの北川一成氏と共に、広告やパッケージにとどまらない総合的なデザイン戦略の重要性を、実例を基に考える連載企画。今回は…続き
  • ウーバー・リフト、ライドシェアの光と影
    2019.01.15
    ドライバーの効率や利用体験を阻害するアプリや開発思想
    前回はライドシェアビジネスで顧客にサービスを提供するドライバーの待遇と改善の必要性について説明した。今回はサービスを提供したり利用したりするうえで欠かせない、スマホ…続き
  • 経営者のためのデザイン思考
    2019.01.15
    コニカミノルタ デザイン思考による働き方変革から創造性向上へ
    コニカミノルタジャパン(東京・港、以下KMJ)は、働き方改革支援サービスを改善し、未来をつくるキャッチコピー・ネーミングを開発。サービスを軸に据えた創造型企業へと大…続き
  • ユーザー観察から始める商品開発
    2019.01.15
    ユーザー観察で新発想を生む! 39歳女性の筋トレに密着
    オブザベーションから商品企画までの流れを実際の例に即して紹介する連載。今回のテーマは注目を集める「パーソナルトレーニング」に設定した。39歳の女性がハードな筋トレに…続き
  • デザイン思考の次
    2019.01.11
    デザイン思考の次 生物の進化に学ぶ「進化思考」に注目
    「デザイン思考は、多様なアイデアを生み出すには良い方法だと思うが、最終的にどれくらい実現可能なアイデアが残るのか、疑問に感じている」とNOSIGNER代表の太刀川英…続き
  • 「ポスト平成」の注目キーワード
    2019.01.10
    消費者との「対話」「パーソナライズ」……19年のデザイン
    日経クロストレンドのアドバイザリーボードの面々が、「ポスト平成」の注目キーワードを占う本特集。サントリー、資生堂、良品計画のトップデザイナーと、ユニリーバ・ジャパン…続き
  • ユーザー観察から始める商品開発
    2019.01.10
    拡大するパーソナルトレーニング市場 デザイン思考でニーズ探る
    オブザベーションから商品企画までの流れを実際の例に即して紹介する連載。今回のテーマは注目を集める「パーソナルトレーニング」。実際のトレーニング現場を観察した結果をリ…続き
  • デザイン思考の次
    2019.01.10
    デザイン思考、“欧米型”をそのまま適用するのは無理があった
    立命館大学でデザイン科学研究センター長を務める八重樫文氏は、ビジネスパーソンがデザイン思考を身に付けるためには2つのことを実行すべきだと言う。美に対する感覚を磨き、…続き