ディープラーニング

  • ディープラーニングG検定対策1 人工知能とは?
    ディープラーニングG検定 対策講座
    2019.04.23
    ディープラーニングG検定対策1 人工知能とは?
    ディープラーニングG検定 試験対策講座の第1回は、ディープラーニングの基礎知識について学びます。人工知能をめぐる動向、人工知能分野で何が問題になっているのか、につい…続き
  • 「置くだけ無人レジ」、コンビニ・ポプラがついに“実用化”
    Hot Topics
    2019.04.17
    「置くだけ無人レジ」、コンビニ・ポプラがついに“実用化”
    中堅コンビニのポプラが、バーコードをスキャンすることなく、商品を画像認識で識別して会計できる無人レジを実戦投入。昼休みなどレジが混み合う時間の処理能力が3倍にアップ…続き
  • スケッチがリアルな画像になるツール、米エヌビディアが開発中
    Hot Topics
    2019.04.16
    スケッチがリアルな画像になるツール、米エヌビディアが開発中
    スケッチをAI(人工知能)によって現実味あふれる画像に変えてくれるドローイングツール「GauGAN(ゴーギャン)」を、米エヌビディアが開発している。研究途上の技術だ…続き
  • グーグルが流通向けAIサービス群、コンタクトセンターも進化
    マーケ&テック 米国の実像
    2019.04.12
    グーグルが流通向けAIサービス群、コンタクトセンターも進化
    米グーグルは2019年4月10日(米国時間)、米サンフランシスコで開催中のクラウドサービスの年次イベントで、リテール業界向けの戦略を発表した。新機能と従来機能を組み…続き
  • ブロックチェーン活用 及び腰の日本、前のめりの新興国
    Hot Topics
    2019.04.11
    ブロックチェーン活用 及び腰の日本、前のめりの新興国
    アジア、中欧、アフリカなどの新興国を中心に、ブロックチェーンを金融にとどまらず、あらゆる産業、あるいは国の行政サービスに展開。先進国が上位を独占しているビジネスの序…続き
  • ソニーデザインのキーマンが語る 「技術を体験に変換する」
    インサイド
    2019.04.08
    ソニーデザインのキーマンが語る 「技術を体験に変換する」
    ソニークリエイティブセンターは、プロダクトやグラフィックのデザインに加え、ユーザーインターフェースやユーザーエクスペリエンスなど、ソニーのデザインすべてを手掛ける。…続き
  • レジなし決済を低コストで 米国でAmazon Go的技術が続々
    NRF2019
    2019.04.04
    レジなし決済を低コストで 米国でAmazon Go的技術が続々
    「Amazon Go」の第1号店が米シアトルにオープンして以来、その「レジが要らない決済システム」は瞬く間に業界の注目の的となり、さまざまな企業がAmazon Go…続き
  • AI活用ビジネスの成功要因を体系化へ 東大・松尾氏がチャレンジ
    ディープラーニング活用最前線
    2019.04.01
    AI活用ビジネスの成功要因を体系化へ 東大・松尾氏がチャレンジ
    ディープラーニング(深層学習)分野を日本でリードする東京大学大学院工学系研究科特任准教授の松尾豊氏。同氏が理事長を務める日本ディープラーニング協会では、検定・資格試…続き
  • 進化したAmazon Go新型店 データを棚構成と品ぞろえに生かす
    省人型店舗の狙いとソリューション
    2019.03.22
    進化したAmazon Go新型店 データを棚構成と品ぞろえに生かす
    「Amazon Goの目的は、人件費を浮かすことではない」──省人型店舗の先端を行くAmazon Goだが、その究極の目標は、データを活用し、快適な買い物体験を得ら…続き
  • BAT3社のAI戦略を俯瞰する(2) AI時代も“三国鼎立”は続くか
    中国デジタル革命の深層
    2019.03.20
    BAT3社のAI戦略を俯瞰する(2) AI時代も“三国鼎立”は続くか
    中国BAT(バイドゥ、アリババ、テンセント)3社は、“三国鼎立時代”を創り出し、中国インターネットサービスに多大な影響を与えている。重点突破のバイドゥ、幅広い産業を…続き
  • チャットボットとは何か、なぜブームか 「AIとの会話」で深いユーザー情報が収集可能に
    よくわかるビジネスキーワード講座
    2019.03.19
    チャットボットとは何か、なぜブームか 「AIとの会話」で深いユーザー情報が収集可能に
    人とシステムとが対話する「チャットボット」が、ビジネスの世界でも注目が高まっている。このチャットボットの現在・未来像について、専門家である東京工業大学科学技術創成研…続き
  • AIモデル開発のためデータ契約を整備、コンソーシアム設立
    テクノロジー動向
    2019.03.12
    AIモデル開発のためデータ契約を整備、コンソーシアム設立
    京都大学、東京大学などの教育機関、日本マイクロソフトなどの事業者、合わせて14の組織で構成された共同事業体は、一般社団法人AIデータ活用コンソーシアムを設立し、20…続き
  • トライアル会長激白「流通業にAIを使わない選択肢はない」
    マーケ&テック 米国の実像
    2019.03.12
    トライアル会長激白「流通業にAIを使わない選択肢はない」
    九州を地盤にディスカウントストアなどを展開するトライアルホールディングスは、AI(人工知能)活用を業界横断で推進している。そこにあるのは日本に対する強烈な危機感だ。…続き
  • 中国BAT3社のAI戦略を俯瞰する(1) 創業者の個性を色濃く映す
    中国デジタル革命の深層
    2019.03.06
    中国BAT3社のAI戦略を俯瞰する(1) 創業者の個性を色濃く映す
    中国BAT(バイドゥ、アリババ、テンセント)3社は、“三国鼎立時代”を創り出し、中国インターネットサービスに多大な影響を与えている。3社は膨大なデータ、優れたコンピ…続き
  • NTTドコモ “実践的な日本語”練習アプリを外国人向けに
    新ユニバーサル社会
    2019.03.01
    NTTドコモ “実践的な日本語”練習アプリを外国人向けに
    NTTドコモは、日本に興味を持つ外国人や日本で働く外国人向けの日本語会話トレーニング支援アプリ「Japanese Language Training AI」のトライ…続き
  • JR東もワイモバイルも TikTok活用で成功するポイント
    動画×若者マーケ TikTok大研究
    2019.02.28
    JR東もワイモバイルも TikTok活用で成功するポイント
    ショート動画共有アプリ「TikTok」。人気の「ハッシュタグチャレンジ」では、直近でソフトバンクのワイモバイルが再生回数1億超えの大ブレーク。その成功要因は、常時い…続き
  • 伊勢丹新宿店の集客の目玉に 3Dプリンターで靴をカスタマイズ
    Hot Topics
    2019.02.28
    伊勢丹新宿店の集客の目玉に 3Dプリンターで靴をカスタマイズ
    伊勢丹新宿店で、店頭で客の足型を測定し、靴の一部を3Dプリンターで造形するサービスが始まった。システムを開発したのは、デンマークの靴メーカー、ECCO(エコー)。測…続き
  • 「TikTokは儲かります!」 ユーチューバー予備軍の総取り戦略
    動画×若者マーケ TikTok大研究
    2019.02.27
    「TikTokは儲かります!」 ユーチューバー予備軍の総取り戦略
    若年層がけん引する形で加速度的にユーザー数を拡大している、ショート動画共有アプリの「TikTok」。さらなる勢力拡大に向けた秘策が、“ユーチューバー予備軍”の刈り取…続き
  • TikTok人気を生む驚異のAI活用 有名投稿者の7割が「一般人」
    動画×若者マーケ TikTok大研究
    2019.02.26
    TikTok人気を生む驚異のAI活用 有名投稿者の7割が「一般人」
    2018年、iOSで世界で最もダウンロードされたアプリであり、日本でも若年層がけん引する形で加速度的にユーザー数を拡大しているショート動画共有アプリの「TikTok…続き
  • 新人運転手も人並みに DeNAがタクシー乗客需要予測をAIで開発
    ディープラーニング活用最前線
    2019.02.20
    新人運転手も人並みに DeNAがタクシー乗客需要予測をAIで開発
    近年、オートモーティブ事業に注力するディー・エヌ・エー(DeNA)は、汎用カメラを使った高精度地図の作製や、タクシー乗車が発生しやすい経路の予測にAI(人工知能)を…続き