AI

  • Watcher 中国テックジャイアント
    2019.01.16
    テンセントのミニプログラム、開始後2年で開発者150万人
    中国ネットサービスのテンセント(騰訊控股)のメッセージングアプリ「微信(ウィーチャット)」内で利用できるアプリ「小程序(ミニプログラム)」の開発者は150万人を上回…続き
  • デザインの小骨話
    2019.01.16
    共感の場としての展覧会
    @Yam_eye・2018年07月12日 論文という記述を通じて互いに理解を深め合うことは互いの成長を促すし、理解し合う喜びもそこにある。でも私にとって同じく、もし…続き
  • ざっくり分かる!機械学習
    2019.01.16
    k平均法とは?|機械学習アルゴリズム10種(6)
    ディープラーニングに代表される機械学習が、数式が苦手な人でも“ざっくり分かる”短期集中連載講座。第8回は代表的な機械学習アルゴリズムのうち、あらかじめラベリングされ…続き
  • 米中AI活用最前線
    2019.01.15
    AI×専門医で診断ミス0.1% 中国AIスタートアップの実力
    AI(人工知能)の研究開発もビジネス活用も日本より一歩進んでいる米国と中国、そのAI先進国の実力をリポートする特集の第1回。300を超える中国の医療機関では既に、A…続き
  • Watcher 中国テックジャイアント
    2019.01.11
    バイドゥ、2019年に注力する3つの計画
    中国インターネット検索最大手の百度(バイドゥ)は、2019年に注力する3つの計画を明らかにした。運転者なしで走行が可能な自動運転(レベル4)の自家用車を量産する計画…続き
  • ダイナミックプライシングは万能か
    2019.01.11
    最下位でも観客動員史上2位 楽天イーグルスは価格変動の先駆者
    プロ野球でいち早くチケットの価格変動制を採用したのが東北楽天ゴールデンイーグルスだ。2009年から試合の人気に応じて5段階の価格テーブルを指定し、17年からはダイナ…続き
  • テクノロジー動向
    2019.01.11
    AWSが機能強化でBIツールにも価格競争か ダイソーが乗り換え
    継続的な値下げでクラウドサービスのシェアを獲得してきた米アマゾン ウェブ サービス(AWS)が、BI(ビジネスインテリジェンス)ツールの分析機能を強化し、顧客開拓に…続き
  • 旬な人
    2019.01.10
    AIを軸に3つの事業を展開 シンガポールで起業し、世界へ翔ぶ
    シンガポールでデジタルマーケティングを手掛けるベンチャーを起業した日本人。インフルエンサー、HRと、事業の柱は3つに増えて2018年に社名を変更。資金調達も達成した…続き
  • インサイド
    2019.01.10
    オンキヨーのウェアラブルスピーカーにAIを搭載 販売支援に活用
    オンキヨーは2018年12月18日、ウェアラブル端末で自然対話型のAIアプリケーションを活用するための新サービスを発表した。同社の首掛け型スマートスピーカーにNTT…続き
  • 「ポスト平成」の注目キーワード
    2019.01.09
    2019年、AIと人間は「協業パートナー」になる
    日経クロストレンドのアドバイザリーボードの面々が、「ポスト平成」の注目キーワードを占う本特集。米シリコンバレーのAI企業、パロアルトインサイトCEOである石角友愛氏…続き
  • 中国デジタル革命の深層
    2019.01.09
    「AIにすべてを賭ける」中国の検索最大手バイドゥ AI戦略の全貌
    バイドゥは、中国におけるAI(人工知能)のリーディングカンパニーとして注目されている。AIの将来性をいち早く見極めたバイドゥは、「オール・イン・エーアイ(All i…続き
  • Hot Topics
    2019.01.09
    JR東日本、スタートアップと新事業を共創へ
    JR東日本とJR東日本スタートアップがベンチャー企業などと協業して新たな顧客サービスを実現しようとしている。「JR東日本スタートアッププログラム 2018」を開催し…続き
  • デザイン思考の次
    2019.01.09
    デザイン思考 なぜ結果が出ないのか、専門家からの提言
    デザイン思考研究所(現アイリーニ・ユニバーシティ)の創業者、柏野尊徳氏。デザインマネジメントの専門家、田子學氏。2人の専門家に、デザイン思考に取り組む企業は増えてい…続き
  • ざっくり分かる!機械学習
    2019.01.09
    k近傍法とは?|機械学習アルゴリズム10種(5)
    ディープラーニングに代表される機械学習が、数式が苦手な人でも“ざっくり分かる”、プログラミングおよびソフトウエア開発の専門誌である「日経ソフトウエア」による連載講座…続き
  • ダイナミックプライシングは万能か
    2019.01.07
    自由席を3倍値上げ 19年は「価格変動制」の波が各業界を襲う
    繁閑差に合わせて価格を上げ下げするダイナミックプライシング。エアラインやホテルでは既に一般化しているが、この仕組みを新たに導入する企業や業界が増え始めている。米国で…続き
  • 東大松尾ゼミの「深層学習」研究会
    2019.01.07
    文書の文字は当たり前 街中の看板も読み取るテキスト認識の今
    ディープラーニング(深層学習)研究では国内トップレベルの東京大学・松尾研究室のメンバーが開催する最新論文の輪読会から、話題の論文を紹介する本連載。今回は、テキスト認…続き
  • 中国デジタル革命の深層
    2019.01.07
    都市問題をAIで解決 アリババ「ETシティー・ブレーン」
    アリババのジャック・マー会長は現在をDT(データ・テクノロジー)時代と呼び、データを持つ企業しか生きていけないと言う。DT時代を勝ち抜くためにリリースしたアリババの…続き
  • 「ポスト平成」の注目キーワード
    2019.01.04
    MaaS、ショールーミング、AI…… 19年の必須キーワード
    日経クロストレンドのアドバイザリーボードの面々が、「ポスト平成」の注目キーワードを占う本特集。第2回は、日本でMaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)の普及を目指…続き
  • お知らせ
    2018.12.29
    アマゾンからアイドルまで「AI活用」が分かる必読記事3選
    ディープラーニングに代表されるAI(人工知能)は研究の段階から実用の段階に入りました。小売店からエンタメ業界に至るまで、活用の幅が大きく広がっています。そこで日経ク…続き
  • ビジネス本大賞2019
    2018.12.28
    時間と知識を無駄にしない「最強の戦略的読書術」とは
    せっかく本を読んだのに、内容をすぐ忘れる。読んだ本を仕事に生かしきれない──。そんな悩みを抱える人は少なくない。読んだ時間と知識を無駄にしない読書のコツはまず、今旬…続き