AI

  • ワコール、セルフ3D計測店で“自分客観視”ニーズに応える
    Hot Topics
    2019.06.27
    ワコール、セルフ3D計測店で“自分客観視”ニーズに応える
    ワコールが2019年5月30日に東急プラザ表参道原宿にオープンした「ワコール3D smart & try」は、独自の「3Dボディスキャナー」で全身の体形特徴が5秒で…続き
  • アリババのAIスピーカーがホンダに導入、ルノーやアウディにも
    Watcher 中国テックジャイアント
    2019.06.27
    アリババのAIスピーカーがホンダに導入、ルノーやアウディにも
    2019年6月11日、中国EC最大手のアリババ集団のAI(人工知能)プロダクト開発部門「阿里巴巴人工知能実験室(アリババAIラボ)」とホンダが、アリババのAIスピー…続き
  • ミツカン、黒いゆずポンがヒット デザインで若い女性にアピール
    LOHACO & ASKUL のマーケティング戦略
    2019.06.27
    ミツカン、黒いゆずポンがヒット デザインで若い女性にアピール
    ミツカンのLOHACO限定デザインの商品が次いでヒットしている。50~60代のユーザーが多かった既存商品を30~40代に向けるため、LOHACOと組んで新しいパッケ…続き
  • ミスや万引きを見逃さない、ウォルマートが1000店でAIカメラ
    マーケ&テック 米国の実像
    2019.06.26
    ミスや万引きを見逃さない、ウォルマートが1000店でAIカメラ
    米ウォルマートは店舗におけるAI(人工知能)の活用を加速している。カート内の商品を追跡し、レジでスキャンしないで退店する顧客に警告する。万引きだけでなく、レジの従業…続き
  •  SK-IIが人間そっくり“ブランド大使”、日本先行投入へ
    海外翻訳 Fast Company ピックアップ
    2019.06.26
    SK-IIが人間そっくり“ブランド大使”、日本先行投入へ
    化粧品ブランド「SK-II」が人間そっくりに見えるCGのブランド大使を投入する。名前は「Yumi(ユミ)」。パソコン経由で世界のSK-IIファンに肌のお手入れなどを…続き
  • 花王ビオレが「LOHACO限定デザイン」で3倍も売れた理由
    LOHACO & ASKUL のマーケティング戦略
    2019.06.26
    花王ビオレが「LOHACO限定デザイン」で3倍も売れた理由
    特集3回目と4回目では、LOHACOのものづくりの現場を取材した。最近の代表例が2019年4月に花王が発売した「ビオレu 泡で出てくるボディウォッシュ LOHACO…続き
  • アプリ利用状況を丸裸にするドイツとイスラエルのスタートアップ
    旬な人
    2019.06.26
    アプリ利用状況を丸裸にするドイツとイスラエルのスタートアップ
    モバイルアプリ計測プラットフォームで世界最大手のAdjust(アジャスト)は、2012年にドイツのベルリンで創業したスタートアップ。19年1月には、イスラエルの人工…続き
  • アスクル岩田CEO、デザインとデータで目指すアルゴリズム経営
    LOHACO & ASKUL のマーケティング戦略
    2019.06.24
    アスクル岩田CEO、デザインとデータで目指すアルゴリズム経営
    アスクルの強さの秘密に迫る特集の第1回では、岩田彰一郎社長兼CEO(最高経営責任者)に今後の方向などを聞いた。2回目からは30~40代の働く女性をメインターゲットに…続き
  • ストライプ石川社長が語る“オムニチャネルの誤った解釈”とは?
    川島蓉子「経営トップが磨く“勘と感”」
    2019.06.21
    ストライプ石川社長が語る“オムニチャネルの誤った解釈”とは?
    衣料大手ストライプインターナショナルの石川康晴社長は「リアルな場における体験があってこそ、ECでの購入につながっていく。リテールをどうエンターテインメント化するかは…続き
  • ソニーが渋谷区と認知症予防に「aibo」活用 徳光アナも一役
    Hot Topics
    2019.06.20
    ソニーが渋谷区と認知症予防に「aibo」活用 徳光アナも一役
    ソニーが認知症について新たな取り組みを進める渋谷区と協定を締結。フリーアナウンサーの徳光和夫氏や「aibo」を通して、「高齢者が楽しく活き活き暮らせる街づくり」を模…続き
  • 「天才プログラマー」が挑む“誰でも使えるAI”
    令和のヒットをつくる人
    2019.06.20
    「天才プログラマー」が挑む“誰でも使えるAI”
    あらゆる人がAI(人工知能)を使いこなし、使っていることさえ意識しなくなる──。本連載の3人目は、そんな社会を目指すギリア社長の清水亮氏。かつて情報処理推進機構から…続き
  • TikTok「中の人」が語る 15秒動画でブレイクしたワケ
    原田曜平の若者発ヒット講座
    2019.06.19
    TikTok「中の人」が語る 15秒動画でブレイクしたワケ
    15秒のショートムービーで自分を表現するSNS「TikTok」。若い世代の利用者が多数を占め、企業プロモーションの場としても注目されている。そんなTikTokで活躍…続き
  • ビッグデータで「批判者」予備軍特定 成果上げたモバイル企業
    インサイド
    2019.06.18
    ビッグデータで「批判者」予備軍特定 成果上げたモバイル企業
    NPS(ネット・プロモーター・スコア)予測モデルのビッグデータで顧客行動を分析。ロイヤルティー向上や新規ビジネスの創出、人材配置の最適化などに活用し成果を上げたロシ…続き
  • アマゾンがドローン配送を投入、急送にこだわるワケ
    マーケ&テック 米国の実像
    2019.06.07
    アマゾンがドローン配送を投入、急送にこだわるワケ
    米アマゾン・ドット・コムは流通網の再編に取り組んでいる。その1つが翌日配達など配達の迅速化で、米ラスベガスで開催中のイベントではドローンの投入も表明した。配送の迅速…続き
  • 「AIとビッグデータを駆使して、顧客のライフスタイルを変える」
    Hot Topics
    2019.06.07
    「AIとビッグデータを駆使して、顧客のライフスタイルを変える」
    日経BPが5月27日から30日まで開催した技術イベント「テクノロジーNEXT 2019」。最終日の「情報銀行」をテーマにしたセッションに、J.Score代表取締役社…続き
  • 衣料大手ストライプ石川社長の大胆AI策 値引き減らし廃棄ゼロへ
    川島蓉子「経営トップが磨く“勘と感”」
    2019.06.07
    衣料大手ストライプ石川社長の大胆AI策 値引き減らし廃棄ゼロへ
    衣料大手ストライプインターナショナルの石川康晴社長が、ファッション業界が長年にわたって抱えてきた大量生産や値引き、廃棄問題などについて抜本的にメスを入れることを発表…続き
  • テンセント 子宮がん診断補助システムなど医療事業の成果を発表
    Watcher 中国テックジャイアント
    2019.06.06
    テンセント 子宮がん診断補助システムなど医療事業の成果を発表
    中国ネットサービス大手の騰訊控股(テンセント)は、医療事業について成果を発表した。7つのスマート医療の領域やAI(人工知能)を活用した新たな子宮がん診断補助システム…続き
  • 日本企業の中国進出、アリババやファーウェイと付き合う4つの鍵
    Hot Topics
    2019.06.06
    日本企業の中国進出、アリババやファーウェイと付き合う4つの鍵
    敵対するにしろ味方につけるにしろ、日本企業から見てBATH(バイドゥ、アリババ、テンセント、ファーウェイの中国テック企業)はもはや無視のできない存在になっている。圧…続き
  • 臓器も印刷、バイオプリントで夢の実用化へ一歩【海外提携誌】
    海外翻訳 Fast Company ピックアップ
    2019.06.05
    臓器も印刷、バイオプリントで夢の実用化へ一歩【海外提携誌】
    ついに、臓器も3Dプリントする時代が到来するかもしれない。人工心臓やゲノム編集で世界的に著名な米ライス大学で、人工肺の模型を3Dプリンターで作ることに成功した。20…続き
  • シリコンバレーの起業家が見た中国「BATH」の強さ 4つの秘密
    Hot Topics
    2019.06.04
    シリコンバレーの起業家が見た中国「BATH」の強さ 4つの秘密
    バイドゥ、アリババ 、テンセントといったソフトウエア企業や、通信機器大手のファーウェイなど、巨大中国企業が世界を席巻している。「BATH」(バース)と称されるこうし…続き