音楽

  • デザイン思考の次
    2018.12.26
    ヤマハ、“デザイン思考プロジェクト”を発展的解消した狙い
    ヤマハは2013年7月に立ち上げたデザイン思考推進プロジェクトを、ビジネスプランの社内公募制度に吸収させる形で解消した。デザイン思考を草の根で学んだ社員たちが各部門…続き
  • Q&A法律の森
    2018.12.25
    導入されたチケット高額転売規制法は、買い占め社会を変えるか?
    12月8日未明、国会でチケットの高額転売を禁止する法律が全会一致で成立した。人気のコンサートやスポーツのチケットが発売するや一気に買い占められてしまい、すぐに、時に…続き
  • Hot Topics
    2018.12.19
    SMEが韓国で初の公式アニメイベント 成功の裏に本物感とSNS
    ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)は2018年11月、韓国のアニメ専門放送局・アニプラスと共同でアニメ・ゲームのイベント「Anime X Game F…続き
  • Watcher 中国テックジャイアント
    2018.12.12
    バイドゥ、ネット音楽配信に投資 音楽コンテンツで利用者獲得へ
    中国インターネット検索大手の百度(バイドゥ)はネット音楽配信の「網易雲音楽(ネットイースクラウドミュージック)」に投資した。両社は音楽コンテンツやユーザーの共有、著…続き
  • マーケティングテクノロジーを理解
    2018.11.30
    無意識を明らかに 販促に使われはじめた「ニューロサイエンス」
    消費者の脳の動きを多数のセンサーなどで調べて分析し、マーケティングに応用する。脳波(EEG)の測定や、視線の動きを追うアイトラッキングなどの方法を組み合わせて測る。…続き
  • Innovator’s Talk
    2018.11.22
    インディーゆえのマイペースで15年 今は変換期と実感
    かつては星野源率いるSAKEROCKも所属、最近はceroのヒットなどでも注目されるインディーレーベルが「カクバリズム」。浮き沈みの非常に激しい音楽界で15年以上マ…続き
  • Q&A法律の森
    2018.11.20
    TPP11発効で著作権の期間延長+非親告罪化 何がどう変わる?
    2018年10月30日、政府はTPP11が6カ国目の批准を終え、12月30日に発効すると発表。日本での著作権の保護期間は自動的に「死後70年」へと延長されたり、著作…続き
  • 2019年ヒット予測ランキング
    2018.11.12
    平成から新元号へ “予定された”新天皇即位で列島が大フィーバー
    日経トレンディが選んだ「2019年ヒット予測」の2位は「新元号フィーバー」。2019年5月1日、慣れ親しんだ「平成」から「新元号」に変わる。実に202年ぶりの“予定…続き
  • 2018年ヒット商品ベスト30
    2018.11.05
    1位は安室奈美恵! 平成最強の引退劇に応援したいファンが共鳴
    社会現象と呼ぶにふさわしい引退劇だった。街には曲やポスターがあふれ、女性誌の表紙は彼女一色に染まった。
  • エンターテック
    2018.10.24
    「プレイリスト」 ヒット曲の新たな震源地となる
    MTVジャパンやユニバーサルミュージックなどで、次世代の“エンタテインメント×テクノロジー”の新規事業開発を担当してきた鈴木貴歩が、エンターテックの最新キーワードと…続き
  • エンターテック
    2018.10.18
    「ブロックチェーン」技術を使ってアーティストを育成
    MTVジャパンやユニバーサルミュージックなどで、次世代の“エンターテインメント×テクノロジー”の新規事業開発を担当してきた鈴木貴歩が、エンターテックの最新キーワード…続き
  • クロストレンド人物名鑑
    2018.09.26
    ビクターエンタテインメント今井氏 音楽レコメンドが市場けん引
    JVCケンウッド・ビクターエンタテインメントでグループデジタル戦略を統括する今井一成氏。サザンオールスターズのプロモーションなどを担当してきた今井氏が、音楽配信の部…続き
  • Innovator’s Talk
    2018.09.06
    チームラボ、国内外を虜にする秘密は“21世紀型フォーマット”
    学生時代に組んだ理工系男子チームが、気がつけばグローバルで活躍するデジタルアートのクリエイティブ集団となった。世界中の心をつかむ秘密は、作品に込められた“21世紀型…続き
  • クロストレンド人物名鑑
    2018.07.19
    宇多田ヒカル担当20年 ヒットの裏にあるペルソナづくり
    デビュー前から担当していた宇多田ヒカルをはじめ、数多くのアーティストをヒットに導いてきた梶望氏。2016年には、5年間のブランクを経てリリースされた宇多田のアルバム…続き
  • 消費が分かるマーケティング指標
    2018.07.03
    ボーナス期待の7月は、男女で購買意欲に違い(博報堂生活総研)
    博報堂のシンクタンク、博報堂生活総合研究所は2018年6月26日、同年7月の消費意欲を予想した「来月の消費予報」を発表した。それによると、本格的なボーナスシーズンを…続き
  • 新市場を創造! 「マーケター・オブ・ザ・イヤー2018」
    2018.06.26
    作品へ視点を集中 宇多田ヒカルへの飢餓状態が奏功
    新市場を創造した人や画期的なビジネスモデルを構築した人、注目に値するモノやサービス、取り組みは多くある。日経クロストレンドは「マーケター・オブ・ザ・イヤー 2018…続き
  • 18年上半期ヒット&下半期候補
    2018.06.26
    若者がハマるライブ配信アプリ スター候補を“投げ銭”で応援
    無料で遊べるものが数あるなか、“人のために”どんどんお金を投じてしまう驚きのサービスがある。仮想空間で誰でもライブ配信できる「SHOWROOM」だ。2013年にDe…続き
  • 18年上半期ヒット&下半期候補
    2018.06.22
    覆面の日本人2人組が世界的人気 サブスク時代の音楽新潮流
    定額制で音楽が聴き放題になる「ストリーミングサービス」が急成長している。日本でもユーザーが急増しているが、これが新たな音楽トレンドを生んでいるのをご存じだろうか。
  • Hot Topics
    2018.06.19
    ディープラーニングはヒット曲を作れるか――東大・松尾豊氏
    「日経クロストレンド」創刊記念イベント「日経クロストレンド FORUM 2018」が2018年6月18日に開幕した。基調講演では「ディープラーニングの先にあるもの―…続き
  • キーワード解説「マーケティング経営」
    2017.12.14
    「顧客中心」を実践するカスタマーセントリック 5つのCモデル
    顧客の声を「中心」に置いて、自分たちの戦略や戦術を決定する考え方を指す。口先だけで標榜(ひょうぼう)するのはたやすいが、実際に具体的な行動を伴わなければ効果は表れな…続き