ホテル

  • 一休社長 榊淳「イノベーション異論」
    2019.01.22
    経営が分からないデータ分析者は活躍できない 一休社長の真意
    データサイエンティストであり、メガバンクや経営コンサルティングファームで経験を積んだ「プロ経営者」でもある一休の榊淳社長。過日、米国のカンファレンスに出席して「衝撃…続き
  • Hot Topics
    2019.01.17
    ナイキが“スマートシューズ”発表 スマホでフィット感を調節
    米ナイキが2019年1月15日(現地時間)、“スマートシューズ”をうたう「ナイキ アダプト」シリーズの第1弾「ナイキ アダプトBB」をニューヨークで発表した。発売は…続き
  • おもてなしイノベーション
    2019.01.17
    週2日休む老舗旅館が売り上げ2倍 常識を覆すIT経営改革
    1918年創業の老舗旅館の元湯陣屋は、倒産寸前の経営危機から見事なまでのV字回復を果たした。ITを駆使した経営改革により、客単価は4倍、売上高は2倍に増加。一方で、…続き
  • ダイナミックプライシングは万能か
    2019.01.09
    新幹線も料金変動? AIでホテルの需要予測が飛躍的に向上
    エアラインやホテルにとどまらず、スポーツの試合やコンサートにまで広がりを見せるダイナミックプライシング。その背景にあるのがAI(人工知能)の活用だ。AIはダイナミッ…続き
  • インサイド
    2018.12.26
    「泊まれる本屋」高稼働率の秘密 おしゃれさとゆるい関係が武器
    全国に6店舗を展開し、高い稼働率を維持する“泊まれる本屋”「BOOK AND BED TOKYO」。その秘密はおしゃれなイメージとゆるい関係性による安心感だった。
  • 未来予測 これから日本に起きること
    2018.12.18
    勢いづく外資系ホテル、日本勢も迎撃 ホテル新オープン年表
    マリオット・インターナショナル、インターコンチネンタルホテルズ、ハイアット、ヒルトン。訪日観光客数が順調に伸びる中、日本で欧米発の外資系ホテルが攻勢を強めている。未…続き
  • キーワード解説「マーケティングテクノロジー」
    2018.12.07
    対話型ロボット「チャットボット」が成果 見積件数が1.5倍に
    AI(人工知能)を活用して、人間との対話に自動応対する対話型プログラムのことを指す。チャット型コミュニケーションツールの利用が広がる中、マーケティングにチャットを取…続き
  • マーケティングテクノロジーを理解
    2018.11.30
    無意識を明らかに 販促に使われはじめた「ニューロサイエンス」
    消費者の脳の動きを多数のセンサーなどで調べて分析し、マーケティングに応用する。脳波(EEG)の測定や、視線の動きを追うアイトラッキングなどの方法を組み合わせて測る。…続き
  • 2019年ヒット予測ランキング
    2018.11.20
    ゴーストレストラン、ルビーチョコレート……食のニューウエーブ
    日経トレンディが選んだ「2019年ヒット予測」の23~30位は、店舗を持たない「ゴーストレストラン」やスマートキッチン、“第4のチョコ”ことルビーチョコレート、溶け…続き
  • インサイド
    2018.11.19
    ホテルだけじゃない 良品計画が道の駅やコワーキング空間を展開
    無印良品を展開する良品計画の2020年に向けた店舗戦略の一端が明らかになった。従来の物販店舗に、ホテルやコワーキングスペース、農産物販売など+αの機能やサービスを組…続き
  • 2019年ヒット予測ランキング
    2018.11.19
    スマスピロボ、着る健康診断でスマート生活 A380で快適ハワイ旅
    日経トレンディが選んだ「2019年ヒット予測」の19~22位は、AI(人工知能)がパートナーになる「スマスピロボ」や身に着けるだけで体調の変化を察知する「着る健康診…続き
  • 2019年ヒット予測ランキング
    2018.11.09
    新元号、増税だけではない2019年 初上陸ラッシュ、SFが正夢に
    「新元号」と「増税」。2019年に確実にやって来る2つの未来だ。いずれも日本の消費を大きく変えるインパクトのある出来事だが、やってくる未来はそれだけではない。ワール…続き
  • Hot Topics
    2018.10.29
    USJ近くにコンテナ型ホテル開業「未来消費カレンダー」新着情報
    日経クロストレンド「未来消費カレンダー」は、将来話題となりそうな新製品、新施設、商戦・イベントなどの予定を一覧できるサービスだ。原則、新着情報を毎週金曜日に更新して…続き
  • ビジネスのアイデア発想法(3)
    2018.10.25
    加賀屋、旅館の雰囲気を損なわないさりげないバリアフリー
    2020年の東京オリンピックを見据え、高齢者や障害者が利用しやすいよう、バリアフリーの促進が求められる宿泊施設。しかし、段差をなくし手すりを付けるなど、設備の整備だ…続き
  • ビジネスのアイデア発想法(3)
    2018.10.22
    空間を24時間使えるホテルサービスへ、インソムニア 赤坂
    「チサン」ブランドのホテルなどで知られるソラーレ ホテルズ アンド リゾーツが運営するホテル「インソムニア 赤坂」は、建物を見てもホテルらしい雰囲気はなく、外からは…続き
  • Hot Topics
    2018.10.19
    日本最大級の木造ホテル誕生 坂茂氏のデザインで
    山形県鶴岡市で街づくりに取り組むベンチャー企業・ヤマガタデザインは、建築家・坂茂氏設計のホテル「SHONAI HOTEL SUIDEN TERRASSE」と全天候型…続き
  • 消費が分かるマーケティング指標
    2018.09.05
    9月は旅行や外食が人気、残暑の影響に懸念(博報堂生活総研)
    博報堂のシンクタンク、博報堂生活総合研究所は2018年8月24日、同年9月の消費意欲を予想した「来月の消費予報」を発表した。9月の消費意欲指数は46.4点となり、前…続き
  • デザインでビジネスを変える
    2018.09.03
    企業を元気にする、デザイン処方術
    「変なホテル」のネーミング開発やユーハイムのデザイン改革など、デザインやネーミングによって数々の企業を変えてきた北川一成氏。北川氏がこれまで手がけた企業の具体的な事…続き
  • トップが語るイノベーション
    2018.08.07
    星野リゾート代表が米国で悔しがった「マーケティングの失敗」
    星野リゾートの星野佳路代表は今年、58歳を迎えた。「星のや」「界」「リゾナーレ」「OMO」など、今でこそ国内35カ所、海外2カ所のホテル・リゾート運営を手掛ける観光…続き
  • トップが語るイノベーション
    2018.08.02
    必要なのは無駄を削ぎ落とす勇気 ナインアワーズ経営者の決断
    シンプルで洗練されたデザインのカプセルホテル「ナインアワーズ」。都会におけるトランジット(立ち寄る)というニーズに対応し、店舗を拡大している。デザイナーと共同で事業…続き