コンビニ

  • ヒット生む「コンビニの棚」定店観測
    2019.01.09
    「冷めてもおいしい」500mlホット飲料が続々登場
    ファミリーマートで大きな変化が見られるのが、ホットドリンクの棚だ。500ml前後と大容量の商品が続々登場している。背景には“ちびだら飲み”が定着したことと、消費者の…続き
  • 消費が分かるマーケティング指標
    2019.01.07
    11月の大手3社売上高、ローソンのみ前年割れ(コンビニ統計)
    日本フランチャイズチェーン協会が2018年12月20日に発表した同年11月の全国コンビニエンスストア売上高は、全店ベース(調査月における営業中の店舗)で8910億7…続き
  • ヒット生む「コンビニの棚」定店観測
    2019.01.04
    ブランパンが大人気 売り上げは前年比で10%増
    本連載で定点観測しているローソンTOC大崎店の直近で最も大きなニュースは、パンの棚が大きく刷新されて、ブランパンシリーズが充実したことだ。売り上げは前年比で10%増…続き
  • お知らせ
    2018.12.29
    アマゾンからアイドルまで「AI活用」が分かる必読記事3選
    ディープラーニングに代表されるAI(人工知能)は研究の段階から実用の段階に入りました。小売店からエンタメ業界に至るまで、活用の幅が大きく広がっています。そこで日経ク…続き
  • インサイド
    2018.12.19
    セブン「顔認証コンビニ」、夜間無人スーパー…省力店を徹底分析
    2019年は流通小売業界のIT、AI(人工知能)活用が一気に進む──そうした予感が強まる取り組みが、セブン-イレブン・ジャパンやトライアルカンパニー(福岡市)から相…続き
  • CMフォーカス
    2018.12.13
    ファミリーマート、入店音や店舗ポスター……ブランド資産も活用
    香取慎吾を起用したファミリーマートの「炭火焼きとり」「お母さん食堂」のCMが立て続けにヒット。前々回でその戦略やヒットの要因を探り、前回でクリエイティブディレクター…続き
  • CMフォーカス
    2018.12.12
    ファミリーマート、ライバルは同業他社より前後に流れるCM
    香取慎吾を起用したファミリーマートのCMが好調だ。第1弾「炭火焼きとり」のCMは「銘柄別好感度トップ10」で7位に(CM総合研究所、8月後期)。「お母さん食堂」を訴…続き
  • CMフォーカス
    2018.12.11
    ファミリーマート、香取慎吾を起用で2作連続好感度トップ10に
    ファミリーマートは8月からCMに香取慎吾を起用。第1弾の「ファミマのあの曲で会話」編は、CM総合研究所発表の8月後期「銘柄別CM好感度トップ10」で7位に、9月から…続き
  • Hot Topics
    2018.12.10
    ローソンからあげクンロボ稼働 「未来消費カレンダー」新着情報
    日経クロストレンド「未来消費カレンダー」は、将来話題となりそうな新製品、新施設、商戦・イベントなどの予定を一覧できるサービス。新着情報を毎週金曜日に更新している。2…続き
  • キーワード解説「マーケティングテクノロジー」
    2018.12.07
    対話型ロボット「チャットボット」が成果 見積件数が1.5倍に
    AI(人工知能)を活用して、人間との対話に自動応対する対話型プログラムのことを指す。チャット型コミュニケーションツールの利用が広がる中、マーケティングにチャットを取…続き
  • 未来予測 これから日本に起きること
    2018.12.05
    コンビニ全商品に電子タグ導入 リアル店舗は2025年に大変化
    2018年1月、米国でオープンしたレジなしAI(人工知能)コンビニ「Amazon Go」は21年までに最大3000店舗を展開する予定だ。ネット通販の攻勢が強まり、岐…続き
  • 消費が分かるマーケティング指標
    2018.11.30
    セブン-イレブンの10月の客単価が43カ月ぶり減(コンビニ統計)
    10月から段階的に引き上げられている「たばこ税」の増税により、コンビニエンスストア大手3社(既存店ベース)の10月の売り上げは、いずれも前年同月を下回った。来店客数…続き
  • マーケティングテクノロジーを理解
    2018.11.30
    無意識を明らかに 販促に使われはじめた「ニューロサイエンス」
    消費者の脳の動きを多数のセンサーなどで調べて分析し、マーケティングに応用する。脳波(EEG)の測定や、視線の動きを追うアイトラッキングなどの方法を組み合わせて測る。…続き
  • ヒット生む「コンビニの棚」定店観測
    2018.11.27
    菓子パンは「点」ではなく「面」で“選びたい欲”を刺激
    気温が下がり、パンの需要が高まる10月。パンコーナーではコッペパンとコロネが幅を利かせている。商品をシリーズ化し、並べて陳列することでジャンル全体を強化。商品を「点…続き
  • ヒット生む「コンビニの棚」定店観測
    2018.11.26
    昼食市場が劇的変化 レンジアップ惣菜と冷食が大健闘
    昼食市場に異変が起こっている。弁当やおにぎりに加え、“レンチン”だけで出来たて感を演出する「レンジアップ惣菜」が人気を集めている。また、割高と思われていたコンビニの…続き
  • 2019年ヒット予測ランキング
    2018.11.15
    セブン「カップ冷凍メシ」、213円チン1分でランチ難民救う
    “人工皮膚シート”でしみを隠す究極のパーソナライズド美容、1分で激うまチャーハンが作れるカップ冷凍メシ、いよいよ上陸するスタバの焙煎(ばいせん)旗艦店、シェアできる…続き
  • 2019年ヒット予測ランキング
    2018.11.13
    アマゾンに先手、日本で新「無人店」来年ブームに 自販機も進化
    日経トレンディが選んだ「2019年ヒット予測」の4位は「日本版Amazon Go」がランクイン。商品を棚から取ってそのまま店の外へ──。これだけで買い物が済ませられ…続き
  • 米国発 追跡アマゾンエフェクト
    2018.11.08
    「アマゾン・ゴー」早くも第2世代に 利用者の体格も分かる?
    米アマゾン・ドット・コムは2018年10月、米サンフランシスコにレジなし店舗の「Amazon Go」を開店した。米シアトル3店舗、米シカゴ2店舗に続く6店舗目だ。店…続き
  • 消費が分かるマーケティング指標
    2018.10.26
    2度の台風乗り切り9月の大手3社は前年上回る(コンビニ統計)
    日本フランチャイズチェーン協会が2018年10月22日に発表した同年9月の全国コンビニエンスストア売上高は、全店ベース(調査月における営業中の店舗)で9375億82…続き
  • Hot Topics
    2018.10.24
    「無人コンビニ」目指さないローソン 未来店舗で何を仕掛ける
    自動化は推進するが無人店舗にはしない。だから「おもてなし」のあり方が課題になる。ローソンが「CEATEC JAPAN 2018」で発表した「未来のコンビニ」は、そん…続き