建設

  • 急成長の中堅建設会社 10年で売り上げ3倍超、次の一手
    トップが語るイノベーション
    2019.03.07
    急成長の中堅建設会社 10年で売り上げ3倍超、次の一手
    静岡県三島市にある加和太建設は、土木や建築を事業の柱にしてきた地方ゼネコン。同社が近年、力を入れているのが三島の「街づくり」だ。デザインを活用し、街を盛り上げ、建設…続き
  • ライゾマティクス齋藤氏 平成の次に来るのは取捨選択と実践
    平成という時代
    2019.01.29
    ライゾマティクス齋藤氏 平成の次に来るのは取捨選択と実践
    平成という時代が幕を閉じる。プロダクト、グラフィック、デジタルなどさまざまな分野のデザイナー10人の目を通し、この30年間をデザインの視点で振り返る特集。第3回はラ…続き
  • 東京駅前に「東京タワー超え」ビル 虎ノ門ヒルズが摩天楼街に
    未来予測 これから日本に起きること
    2018.12.17
    東京駅前に「東京タワー超え」ビル 虎ノ門ヒルズが摩天楼街に
    東京駅前に摩天楼が連なる。東京メトロの新駅「虎ノ門ヒルズ駅」周辺が超高層ビル街に変貌し、JR山手線「高輪ゲートウェイ駅」誕生で、東京の新たな玄関口が整備される。大阪…続き
  • 無意識を明らかに 販促に使われはじめた「ニューロサイエンス」
    マーケティングテクノロジーを理解
    2018.11.30
    無意識を明らかに 販促に使われはじめた「ニューロサイエンス」
    消費者の脳の動きを多数のセンサーなどで調べて分析し、マーケティングに応用する。脳波(EEG)の測定や、視線の動きを追うアイトラッキングなどの方法を組み合わせて測る。…続き
  • 日本の経営者はシリコンバレーに住むべし
    Hot Topics
    2018.11.29
    日本の経営者はシリコンバレーに住むべし
    2018年11月5、6日に「Silicon Valley-New Japan Summit 2018」が米スタンフォード大学で開催された。シリコンバレーのスタートア…続き
  • 河川護岸の損傷をAIでチェック 判定結果は河川技術者と同水準
    ディープラーニング活用最前線
    2018.11.15
    河川護岸の損傷をAIでチェック 判定結果は河川技術者と同水準
    建設コンサルタント業務を手がける八千代エンジニヤリング(東京・台東)は、河川の護岸の維持管理にAI(人工知能)を活用し、損傷などの点検を効率化するシステムを構築した…続き
  • 無人の油圧ショベルでの自動掘削に成功 フジタがAIで開発進める
    ディープラーニング活用最前線
    2018.11.09
    無人の油圧ショベルでの自動掘削に成功 フジタがAIで開発進める
    ゼネコンのフジタは2018年夏、ディープラーニングを使い、油圧ショベルによる自動掘削に成功した。将来の建機のオペレーター不足を見越して、さまざまなタスクを自動でこな…続き
  • 価格競争から脱却できた! インテリアになる脚立とは?
    BtoB企業のブランディング戦略
    2018.10.30
    価格競争から脱却できた! インテリアになる脚立とは?
    長谷川工業は、はしごや脚立、足場など「高いところで作業するための道具」の専門メーカーだ。かつては売り上げを伸ばしても、さっぱり利益が出ない状態だった同社が、自社のブ…続き
  • 新分野開拓するデザイン思考 「アクティビティ デザイン」とは
    BtoB企業のブランディング戦略
    2018.10.26
    新分野開拓するデザイン思考 「アクティビティ デザイン」とは
    大手設計会社の日建設計には、他の設計会社にはないユニークな部門がある。それが「NIKKEN ACTIVITY DESIGN Lab」だ。独自のデザイン思考「Acti…続き
  • 日本最大級の木造ホテル誕生 坂茂氏のデザインで
    Hot Topics
    2018.10.19
    日本最大級の木造ホテル誕生 坂茂氏のデザインで
    山形県鶴岡市で街づくりに取り組むベンチャー企業・ヤマガタデザインは、建築家・坂茂氏設計のホテル「SHONAI HOTEL SUIDEN TERRASSE」と全天候型…続き
  • デザイナーが設計者の仕事を奪う? AIで製品開発が激変 
    AIによる創造性支援の可能性
    2018.10.04
    デザイナーが設計者の仕事を奪う? AIで製品開発が激変 
    クリエイティブ領域におけるAI(人工知能)活用の最前線を追う本特集。第4回は、プロダクトや建築のデザインにAIを活用する事例を取り上げる。AIは、人間の想像を超える…続き
  • 5月の消費支出は4カ月連続減、被服及び履物が8.0%減(家計調査)
    消費が分かるマーケティング指標
    2018.07.11
    5月の消費支出は4カ月連続減、被服及び履物が8.0%減(家計調査)
    総務省が2018年7月6日に発表した5月の家計調査の「消費支出」は28万1307円と前年同月比3.9%減となった。これで2月から4カ月連続で前年同月比がマイナスとな…続き
  • 人は調理するときに約900の作業を行っていた
    イノベーションはユーザー観察から
    2018.05.29
    人は調理するときに約900の作業を行っていた
    オブザベーションでは、ユーザー観察の結果を分析し、そこから気づきやアイデアを得ることが最も重要だ。LIXILでは、この観察結果の分析にAI(人工知能)を導入している。
  • 【95トン】大量の銑鉄を埋めたソニービル跡地の今
    日経トレンディネット(マーケ・消費)
    2018.04.03
    【95トン】大量の銑鉄を埋めたソニービル跡地の今
    長きにわたり、銀座・数寄屋橋交差点の象徴だったソニービルが現在改装中だ。これまでの進捗状況について、「銀座ソニーパークプロジェクト」を推進するソニー企業の永野大輔社…続き
  • 「東京ミッドタウン日比谷」に事業創造の新拠点
    2018.03.20
    「東京ミッドタウン日比谷」に事業創造の新拠点
    三井不動産は2018年1月30日、東京・有楽町に開発中の大規模複合施設「東京ミッドタウン日比谷」の竣工記者発表会を開催した。正式なオープンは3月29日を予定している…続き
  • 大激変! TOKYO2020「未来予想図」
    2018年ヒット予測100
    2017.11.04
    大激変! TOKYO2020「未来予想図」
    いよいよ20年に開催される「東京五輪・パラリンピック」。56年ぶりの一大イベントのタイミングに合わせて、東京の街並みも劇的に変貌する。
  • 【2017年 回顧録】SMAP解散に日本中が涙した。トランプ&小池旋風に右往左往
    2017年ヒット商品ベスト30
    2017.11.04
    【2017年 回顧録】SMAP解散に日本中が涙した。トランプ&小池旋風に右往左往
    ドナルド・トランプ氏の米大統領就任、東京都議会議員選挙での都民ファーストの会の圧勝など、大番狂わせが続いた2017年。SMAP、浅田真央、宮里藍など大物が表舞台を去…続き
  • デジタル変革を加速する米キャタピラー、現場のあらゆる建機を可視化
    2018.02.09
    デジタル変革を加速する米キャタピラー、現場のあらゆる建機を可視化
    米キャタピラーはデータやVR、3Dプリンターなどを活用し、開発現場と顧客サービスにおけるデジタル変革を進めている。今回、米国本社の開発・実証施設で現地取材と幹部への…続き
  • どれも同じ? 国内スマートホームが魅力に欠ける理由
    日経トレンディネット(マーケ・消費)
    2017.12.01
    どれも同じ? 国内スマートホームが魅力に欠ける理由
    KDDIと大和ハウス工業、異なる業種の2社が相次いで「スマートホーム」事業への本格参入を表明した。だが、現時点で魅力的なサービスがそろっているかと言われれば、やや疑…続き
  • 建築家・隈研吾氏が監修した進化系ホテルが誕生
    日経トレンディネット(マーケ・消費)
    2017.10.26
    建築家・隈研吾氏が監修した進化系ホテルが誕生
    東京スカイツリーから徒歩8分の押上駅近くに、写真映えする新たなデザイナーズホテルが生まれた。「ONE@Tokyo」(アビリタス ホスピタリティ)は、外観からインテリ…続き