医薬

  • 中国・新華集団が新会社設立 日本の健康関連産業に中国で商機
    Hot Topics
    2019.04.24
    中国・新華集団が新会社設立 日本の健康関連産業に中国で商機
    米国のトランプ大統領と衝突している中国政府が、輸入の大幅増にかじを切った。この流れに乗り、香港に本拠を置く中国の流通グループ大手、新華集団(サンワグループ)が、日本…続き
  • アリババ、「アリペイ」ですべてカバーする中国初の未来病院開始
    Watcher 中国テックジャイアント
    2019.04.09
    アリババ、「アリペイ」ですべてカバーする中国初の未来病院開始
    2019年3月27日、中国EC最大手のアリババ集団は、アリペイ1つで来院から支払いまで診療の全プロセスを済ませられるサービス「未来医院(未来病院)」を正式に開始した…続き
  • 「健康MaaS」の近未来 モビリティや街中が“診察台”になる
    Beyond MaaS 移動の未来
    2019.03.25
    「健康MaaS」の近未来 モビリティや街中が“診察台”になる
    カーシェア、鉄道、バス、タクシーなど、さまざまな交通手段を統合して次世代の移動サービスを生み出す「MaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)」。MaaS実現の先にあ…続き
  • 商品パッケージに人物写真を載せると好意度が低下するワケとは?
    人気パッケージ比較調査
    2019.03.13
    商品パッケージに人物写真を載せると好意度が低下するワケとは?
    商品パッケージに人物写真を使う例はなぜ少ないのか。人物写真に良い印象を抱かない消費者が多いからだ。パッケージデザイン開発とマーケティングリサーチを手掛けるプラグが、…続き
  • 「シェアバイオラボ」で起業が変わる 日本橋がベンチャー街に
    インサイド
    2019.02.26
    「シェアバイオラボ」で起業が変わる 日本橋がベンチャー街に
    東京・日本橋のオフィス街に「シェアバイオラボ」という、新しい起業の場が生まれた。実験機器を共有することで、起業のハードルとなっていた初期投資を抑え、速やかに事業化を…続き
  • いくつかの機能性表示食品の表示を、厚生省がとがめた理由
    Q&A法律の森
    2019.02.12
    いくつかの機能性表示食品の表示を、厚生省がとがめた理由
    2018年11月、厚生労働省は消費者庁に、「歩行能力の改善」を表示内容に含むいくつかの機能性表示食品が、医薬品的効果の表示を禁じる法律に抵触すると指摘。消費者庁は販…続き
  • テンセントのアプリ「微信」、中国の診察用IDカードとして機能
    Watcher 中国テックジャイアント
    2019.02.08
    テンセントのアプリ「微信」、中国の診察用IDカードとして機能
    2019年1月21日、中国ネットサービスの騰訊控股(テンセント)はメッセージアプリ「微信(ウィーチャット)」に中国での診療の際に必要となる健康カード(診察用IDカー…続き
  • AI×専門医で診断ミス0.1% 中国AIスタートアップの実力
    米中AI活用最前線
    2019.01.15
    AI×専門医で診断ミス0.1% 中国AIスタートアップの実力
    AI(人工知能)の研究開発もビジネス活用も日本より一歩進んでいる米国と中国、そのAI先進国の実力をリポートする特集の第1回。300を超える中国の医療機関では既に、A…続き
  • 「24時間戦う」は死語? 人生100年時代の「リゲイン」誕生
    Hot Topics
    2018.12.12
    「24時間戦う」は死語? 人生100年時代の「リゲイン」誕生
    24時間、戦えますか?──1988年に誕生し、“企業戦士”の必須アイテムとして一世を風靡した栄養ドリンク「リゲイン」。しかし、働き方改革が進む中、長時間勤務は美徳で…続き
  • 無意識を明らかに 販促に使われはじめた「ニューロサイエンス」
    マーケティングテクノロジーを理解
    2018.11.30
    無意識を明らかに 販促に使われはじめた「ニューロサイエンス」
    消費者の脳の動きを多数のセンサーなどで調べて分析し、マーケティングに応用する。脳波(EEG)の測定や、視線の動きを追うアイトラッキングなどの方法を組み合わせて測る。…続き
  • 「魔法」のプログラミング教材に脚光 個性派旅行が身近に
    2019年ヒット予測ランキング
    2018.11.16
    「魔法」のプログラミング教材に脚光 個性派旅行が身近に
    楽しみながらプログラミングが習得できる「魔法の教材」、痛風予備軍に響くアンセリン、ニッチな旅や個性派キャンプ……日経トレンディが選んだ「2019年ヒット予測」15~…続き
  • ビール・チューハイはデザインに関心高い パッケージ消費者調査
    人気パッケージ比較調査
    2018.11.02
    ビール・チューハイはデザインに関心高い パッケージ消費者調査
    2018年春発売の568商品のパッケージデザインを調査。商品カテゴリーごとの評価の傾向を分析した。ビール・チューハイは好き嫌いの差が大きく、お茶・コーヒーは保守的な…続き
  • 医療広告ガイドライン改正でWebサイト変更を迫られる医療機関も
    Q&A法律の森
    2018.09.18
    医療広告ガイドライン改正でWebサイト変更を迫られる医療機関も
    2017年に医療法が改正され、その後、18年に新たな医療広告ガイドライン等が作成された。これによりWebサイトの変更を迫られる医療機関も出現するなど、規制が強化され…続き
  • 女性向けの高価格帯目薬が人気 ピンクの瓶のパッケージ(後編)
    人気パッケージ比較調査
    2018.08.03
    女性向けの高価格帯目薬が人気 ピンクの瓶のパッケージ(後編)
    今回の調査対象は、女性をメインターゲットにした高価格帯の目薬、参天製薬の「サンテ ボーティエ」(A)と、ロート製薬の「ロート リセブラン」(B)。香水を思わせるボト…続き
  • 女性向けの高価格帯目薬が人気 ピンクの瓶のパッケージ(前編)
    人気パッケージ比較調査
    2018.08.02
    女性向けの高価格帯目薬が人気 ピンクの瓶のパッケージ(前編)
    今回の調査対象は、女性をメインターゲットにした高価格帯の目薬、参天製薬の「サンテ ボーティエ」(A)と、ロート製薬の「ロート リセブラン」(B)。従来の目薬とは一線…続き
  • 武田薬品工業の新オフィス 漢字アートで企業姿勢を発信
    インサイド
    2018.07.26
    武田薬品工業の新オフィス 漢字アートで企業姿勢を発信
    武田薬品工業は、東京・日本橋にある「武田グローバル本社」を2018年7月2日にオープンした。本社ビルをメディアとして位置付け、壁などに配置した漢字アートで企業姿勢を…続き
  • 経皮吸収技術を生かした日本初の“貼るサプリ”
    ヒットアラート
    2018.07.20
    経皮吸収技術を生かした日本初の“貼るサプリ”
    従来の「サプリ=飲む」という常識を覆す、貼るだけで効果を発揮するサプリとうたう「貼るラボ」がコスメディ製薬から7月中旬に発売される。
  • 医療ビッグデータ法が施行、オプトアウトで分析利用が可能に
    Q&A法律の森
    2018.07.17
    医療ビッグデータ法が施行、オプトアウトで分析利用が可能に
    複数の医療機関が保有する患者の医療情報などを掛け合わせた「医療ビッグデータ」の活用を後押しすると期待される、次世代医療基盤法が2018年5月に施行された。どのような…続き
  • 「舌に載せるハミガキ」が出足好調 日用品の新トレンドまとめ
    18年上半期ヒット&下半期候補
    2018.07.05
    「舌に載せるハミガキ」が出足好調 日用品の新トレンドまとめ
    2018年の上半期ヒット商品を紹介しつつ、下半期のブレイク商品候補を紹介する特集の「日用品」編。歯周病などに悩む40代以上が購買層の中心だった洗口液(マウスウォッシ…続き
  • AI人材に求められるもの、2018年度 人工知能学会全国大会
    Hot Topics
    2018.07.02
    AI人材に求められるもの、2018年度 人工知能学会全国大会
    2018年度 人工知能学会全国大会では、AI(人工知能)が社会に与える影響がより大きくなってきたと感じさせるセッションが多かった。今回の報告リポートは、前編「AI兵…続き