宝飾品

  • 偽ブランド品を精度97%超で“鑑定”するAI コメ兵が4月導入へ
    インサイド
    2019.02.21
    偽ブランド品を精度97%超で“鑑定”するAI コメ兵が4月導入へ
    リサイクルショップチェーンのコメ兵はバッグや財布、キーケースといったブランド品の真贋をAI(人工知能)で見極めるAI真贋システムを開発している。2019年4月をめど…続き
  • 対話型ロボット「チャットボット」が成果 見積件数が1.5倍に
    キーワード解説「マーケティングテクノロジー」
    2018.12.07
    対話型ロボット「チャットボット」が成果 見積件数が1.5倍に
    AI(人工知能)を活用して、人間との対話に自動応対する対話型プログラムのことを指す。チャット型コミュニケーションツールの利用が広がる中、マーケティングにチャットを取…続き
  • 無意識を明らかに 販促に使われはじめた「ニューロサイエンス」
    マーケティングテクノロジーを理解
    2018.11.30
    無意識を明らかに 販促に使われはじめた「ニューロサイエンス」
    消費者の脳の動きを多数のセンサーなどで調べて分析し、マーケティングに応用する。脳波(EEG)の測定や、視線の動きを追うアイトラッキングなどの方法を組み合わせて測る。…続き
  • V字回復メガネスーパーが「大手リラクゼーション店」になる日
    CEOが明かす ブレークスルーの瞬間
    2018.10.30
    V字回復メガネスーパーが「大手リラクゼーション店」になる日
    倒産寸前だったメガネスーパーを再浮上させるため、自ら現場に乗り込んで社員の意識改革を進めた星崎尚彦社長。ついにビジネスモデルそのものの大転換に踏み込んだ。メガネを売…続き
  • 大赤字でも社員の危機感ゼロ メガネスーパーV字回復の現場改革
    CEOが明かす ブレークスルーの瞬間
    2018.10.29
    大赤字でも社員の危機感ゼロ メガネスーパーV字回復の現場改革
    僅か5年前。メガネスーパーは倒産寸前の境目をさまよっていた。そこに舞い降りた再生請負人が、星崎尚彦社長。就任後、3年足らずで8年連続赤字の最悪期を脱し、黒字転換を果…続き
  • 【2017年 回顧録】SMAP解散に日本中が涙した。トランプ&小池旋風に右往左往
    2017年ヒット商品ベスト30
    2017.11.04
    【2017年 回顧録】SMAP解散に日本中が涙した。トランプ&小池旋風に右往左往
    ドナルド・トランプ氏の米大統領就任、東京都議会議員選挙での都民ファーストの会の圧勝など、大番狂わせが続いた2017年。SMAP、浅田真央、宮里藍など大物が表舞台を去…続き
  • O2Oの売上高含めて店舗の予算設計、全社一丸で取り組むコメ兵
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2013.08.23
    O2Oの売上高含めて店舗の予算設計、全社一丸で取り組むコメ兵
    O2O(オンラインtoオフライン)マーケティングに取り組む企業は多いが、その多くはメールや無料通話・メールアプリ「LINE」などを通じたクーポン配信による集客、販促…続き
  • Facebookで4万5000人がいいね! 小さなヘアアクセサリー店のファン獲得術
    日経デジタルマーケティング(ケーススタディ総覧記事)
    2011.05.09
    Facebookで4万5000人がいいね! 小さなヘアアクセサリー店のファン獲得術
    Facebookページに数万人規模のファンが集まるのは、有名でブランド力のある大企業がほとんど。そんな“常識”に一石を投じるのが社員10人のヘアアクセサリーSPAで…続き