衣料品

  • 洋服のかわいい度をAIが診断 ファッション業界向け新ツール
    テクノロジー動向
    2019.03.20
    洋服のかわいい度をAIが診断 ファッション業界向け新ツール
    「この洋服のかわいい度は0.75、ガーリー度は0.63、デート度は0.87」。データ分析のINSIGHT LAB(東京・新宿)は、服を見たときに感じるさまざまなイメ…続き
  • ワークマン常務「ライバルが現れたら撤退する」その真意とは
    デカトロン&ワークマン 売り切る技
    2019.03.15
    ワークマン常務「ライバルが現れたら撤退する」その真意とは
    カジュアルウエアにプロ品質を──。一般客向けに始めた新業態「ワークマンプラス」がヒットし、今や飛ぶ鳥を落とす勢いのワークマン。仕掛け人である土屋哲雄常務は早くも、そ…続き
  • ワークマン大量出店の裏にABテスト 実はデータ経営企業だった
    デカトロン&ワークマン 売り切る技
    2019.03.14
    ワークマン大量出店の裏にABテスト 実はデータ経営企業だった
    作業服大手のワークマンが大量出店へと動き出した。これから出す新店は、すべて一般客を狙った新業態の「ワークマンプラス」にする。2019年3月に一挙8店を出店し計12店…続き
  • ワークマン驚異の原価率65% アマゾンに定価で勝てるモノづくり
    デカトロン&ワークマン 売り切る技
    2019.03.13
    ワークマン驚異の原価率65% アマゾンに定価で勝てるモノづくり
    職人御用達のイメージが強かったワークマンが、時代の先端に躍り出た。2018年9月、一般向けの新業態「ワークマンプラス」の出店を開始。プロ品質のカジュアルウエアが激安…続き
  • デカトロンの圧倒的なブランド力 日本で受け入れられるか
    デカトロン&ワークマン 売り切る技
    2019.03.12
    デカトロンの圧倒的なブランド力 日本で受け入れられるか
    フランス人の誰もが1つは持っているブランド──。それが、デカトロンだ。フランス全土に店舗を持ち、街を歩けば、愛用者と出会う。スポーツブランドは数あれど、なぜデカトロ…続き
  • ついに日本上陸 スポーツ用品店の巨人「デカトロン」とは何者か
    デカトロン&ワークマン 売り切る技
    2019.03.11
    ついに日本上陸 スポーツ用品店の巨人「デカトロン」とは何者か
    世界51カ国に約1500店。売上高1兆3000億円(2018年度)で業界1位の巨人が、ついに日本へ上陸する。フランス発、世界最大のスポーツ用品店「デカトロン(Dec…続き
  • JINSの店舗戦略占う省人店 EC起点の設計で来店客1.5倍
    省人型店舗の狙いとソリューション
    2019.03.07
    JINSの店舗戦略占う省人店 EC起点の設計で来店客1.5倍
    眼鏡チェーンのジンズが東京・上野駅構内に開設した新型店舗が集客を伸ばしている。同店は店内に在庫を置かず、スマートフォンでネット注文するショールーミングに特化している…続き
  • 異例の2月特売が成功 アダストリアが店頭映像データ分析で成果
    インサイド
    2019.03.07
    異例の2月特売が成功 アダストリアが店頭映像データ分析で成果
    全国約1300店舗を展開するカジュアル衣料大手アダストリアがデジタル戦略を加速している。同社のECサイトと店舗間でデータ連係を進め、試着予約などの新サービス構築を目…続き
  • イッセイ ミヤケのプレゼンが大成功 ブランドの新しい見せ方
    Hot Topics
    2019.03.07
    イッセイ ミヤケのプレゼンが大成功 ブランドの新しい見せ方
    2019年1月17日、イッセイ ミヤケの男性向けブランド「HOMME PLISSÉ ISSEY MIYAKE(オム プリッセ イッセイ ミヤケ)」がパリでプレゼンテ…続き
  • 200万円の腕時計を月額2万円でレンタル 運営企業も想定外の人気
    顧客が殺到するサブスク事業の作り方
    2019.02.22
    200万円の腕時計を月額2万円でレンタル 運営企業も想定外の人気
    腕時計のサブスクリプションサービス「KARITOKE(カリトケ)」が話題だ。運営会社の想定と異なり、最高200万円の時計を借りられる高額プランに申し込みが殺到。そこ…続き
  • カスタムオーダー需要を狙う旗艦店 1000を超える生地見本を用意
    ヒットアラート
    2019.02.13
    カスタムオーダー需要を狙う旗艦店 1000を超える生地見本を用意
    ZOZOの参入で一気に火が付いたオーダースーツ市場。そんななか、2プライススーツの先駆け「オンリー」がオーダースーツ重視の旗艦店「オンリープレミオ東京 有楽町」をオ…続き
  • 自分仕様の試着室、並ばないレジ…、米NYの最先端店舗を巡る
    NRF2019
    2019.02.12
    自分仕様の試着室、並ばないレジ…、米NYの最先端店舗を巡る
    テクノロジーの力で、買い物がますますワクワクする体験に──。米ニューヨークはそんなテクノロジーを活用した最先端の店舗が多数ひしめく。世界中の流通業界の関係者がニュー…続き
  • AOKI撤退の定額制スーツ 挑むレナウン、成功へ3つの指針
    顧客が殺到するサブスク事業の作り方
    2019.02.07
    AOKI撤退の定額制スーツ 挑むレナウン、成功へ3つの指針
    アパレルのサブスクリプションサービスは、ベンチャーを中心に市場がいち早く立ち上がった分野。ここにスーツレンタルで挑むのがレナウンだ。同様のサービスからAOKIが開始…続き
  • 「洋服借り放題」定着まで苦節3年 メチャカリ黒字化が視野
    顧客が殺到するサブスク事業の作り方
    2019.02.06
    「洋服借り放題」定着まで苦節3年 メチャカリ黒字化が視野
    ストライプインターナショナルの月額制洋服レンタル「メチャカリ」の年間黒字が視野に入った。モノのサブスクリプションの草分け的な存在としてサービスを開始してから、3年超…続き
  • 佐藤可士和氏が振り返る平成 デザインが経営戦略の一環となった
    平成という時代
    2019.01.28
    佐藤可士和氏が振り返る平成 デザインが経営戦略の一環となった
    平成という時代が幕を閉じる。プロダクト、グラフィック、デジタルなどさまざまな分野のデザイナー10人の目を通し、この30年間をデザインの視点で振り返る特集。第1回はク…続き
  • 経営にAI担当、米スタートアップやテック大手は当たり前に
    米中AI活用最前線
    2019.01.18
    経営にAI担当、米スタートアップやテック大手は当たり前に
    米国ではビジネスモデルを実現するため、人工知能(AI)やビッグデータを当然のように利用している。的確かつ迅速な判断のため、AI担当者を経営の近くに置くケースもある。…続き
  • 「革命の軍資金に」 ZOZOはどうやって広告で稼ぐのか
    ECが起こす広告革命
    2018.12.26
    「革命の軍資金に」 ZOZOはどうやって広告で稼ぐのか
    2018年9月に広告事業を本格化させたZOZO。その狙いは、プライベートブランド「ZOZO」を始めとするZOZOが進めるファッション革命の“軍資金”集めだ。ZOZO…続き
  • 景況感改善せず、米中貿易戦争で先行きも懸念(日銀短観)
    消費が分かるマーケティング指標
    2018.12.26
    景況感改善せず、米中貿易戦争で先行きも懸念(日銀短観)
    日本銀行が2018年12月14日に発表した12月の短観(全国企業短期経済観測調査)の企業の景況感を示す業況判断指数(DI)は、大企業の全産業で+21ポイントと前回の…続き
  • 「マーケ巧者」ナイキの新戦略 会員数3億人超を目指す
    インサイド
    2018.12.20
    「マーケ巧者」ナイキの新戦略 会員数3億人超を目指す
    米ナイキがID戦略を本格化させた。同社はランニングアプリやECの購買データなどを1つのIDに統合。そのデータに基づき、顧客ごとに適切に情報を出し分ける取り組みを始め…続き
  • コーヒー飲み放題、バッグ借り放題 サブスク事業の本音トーク
    日経クロストレンド EXPO 2018
    2018.12.20
    コーヒー飲み放題、バッグ借り放題 サブスク事業の本音トーク
    「コーヒーは原価がかかるタイプのし放題なので、ビジネス的にはつらい」「女性を含めた多くの人のサブスク経験は、スマホ代が上限。月7000円、年間8万4000円の水準な…続き