飲料

  • 人気に変化 チューハイ市場で伸びる度数高めのストロング×果汁
    世代×性別×年収で、切る!
    2019.05.20
    人気に変化 チューハイ市場で伸びる度数高めのストロング×果汁
    この5年間で、人気のチューハイ、カクテルの人気銘柄はどのように移り変わっただろうか。男性の「氷結」、女性の「ほろよい」は、5年前も今も不動のトップに君臨。「ストロン…続き
  • “甘い”先入観を裏切る深田恭子で「午後の紅茶」離れを防げ!
    売れる!CMキャラクター探偵団
    2019.05.17
    “甘い”先入観を裏切る深田恭子で「午後の紅茶」離れを防げ!
    2019年3月にテレビCMを一新した「キリン 午後の紅茶」。注目は新商品の微糖。甘いイメージのある深田恭子にラフな格好で大型車を運転させる。“意外性”の強調で「甘く…続き
  • 月500円でドリンク1杯無料 サブスクで集客、グルメサイトに挑む
    Hot Topics
    2019.05.15
    月500円でドリンク1杯無料 サブスクで集客、グルメサイトに挑む
    ネット広告事業のインタースペースは2019年5月15日、月額500円(税別)で、どの加盟店でも1杯目のドリンクが無料になるサブスクリプションサービス「welnomi…続き
  • 「令和」になって消費はどう変わる? 6つの新キーワードで予測
    令和ヒット予測&19年上半期ヒット
    2019.05.01
    「令和」になって消費はどう変わる? 6つの新キーワードで予測
    2019年の上半期ヒット商品に加え、令和ヒットをいち早く予測する本特集。「失われた30年」とも言われた平成だが、その間に数多くのヒット商品が生まれたのも事実。平成を…続き
  • 檀れいで守り、キムタクで開拓 「金麦」が下した13年目の決断
    売れる!CMキャラクター探偵団
    2019.04.26
    檀れいで守り、キムタクで開拓 「金麦」が下した13年目の決断
    企業や製品の顔となるCMキャラクターはコミュニケーション戦略の要。その決定の裏側に迫る本連載。第1回はサントリーの第三のビール(新ジャンル)「金麦」。発売13年目を…続き
  • サントリー食品が初の缶入り濃縮麦茶 手軽さで子育て世代狙う
    Hot Topics
    2019.04.25
    サントリー食品が初の缶入り濃縮麦茶 手軽さで子育て世代狙う
    サントリー食品インターナショナルは2019年4月16日、「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」から同社初の缶入り濃縮タイプ麦茶を発売。紙パックタイプや大型ペ…続き
  • ドンキ開発のコラボヨーグルトは“片手持ち”で筋トレ女子を狙う
    Hot Topics
    2019.04.25
    ドンキ開発のコラボヨーグルトは“片手持ち”で筋トレ女子を狙う
    総合ディスカウントストアのドン・キホーテは、2019年4月18日、ヘルステック系のベンチャーと共同開発した飲むタイプのギリシャヨーグルト「TAKE GReeK(テイ…続き
  • サッポロのチューハイ「99.99」 鮮やかなカラーで8800万本販売
    人気パッケージ比較調査
    2019.04.25
    サッポロのチューハイ「99.99」 鮮やかなカラーで8800万本販売
    急拡大するRTD市場。中でも高アルコールのストロング系チューハイは、「安く速く酔える」ことが支持されて2桁成長を続けている。同カテゴリーでシェアトップの「‐196℃…続き
  • 中国・新華集団が新会社設立 日本の健康関連産業に中国で商機
    Hot Topics
    2019.04.24
    中国・新華集団が新会社設立 日本の健康関連産業に中国で商機
    米国のトランプ大統領と衝突している中国政府が、輸入の大幅増にかじを切った。この流れに乗り、香港に本拠を置く中国の流通グループ大手、新華集団(サンワグループ)が、日本…続き
  • サッポロ インフルエンサーマーケで従来と違う見込み顧客獲得へ
    インサイド
    2019.04.23
    サッポロ インフルエンサーマーケで従来と違う見込み顧客獲得へ
    サッポロビールが、インフルエンサーマーケティングで成果を上げ始めた。2018年から導入したマーケティング支援会社インダハッシュ(本社:ダブリン)の仕組みを活用したこ…続き
  • 「置くだけ無人レジ」、コンビニ・ポプラがついに“実用化”
    Hot Topics
    2019.04.17
    「置くだけ無人レジ」、コンビニ・ポプラがついに“実用化”
    中堅コンビニのポプラが、バーコードをスキャンすることなく、商品を画像認識で識別して会計できる無人レジを実戦投入。昼休みなどレジが混み合う時間の処理能力が3倍にアップ…続き
  • トクホが伝わらなかった「綾鷹 特選茶」 半年でデザイン刷新
    Hot Topics
    2019.04.15
    トクホが伝わらなかった「綾鷹 特選茶」 半年でデザイン刷新
    健康に気を遣う40~50代の男性に支持される特定保健用食品(トクホ)飲料。中でも食事に合わせやすい緑茶は人気だ。「伊右衛門 特茶」のスマホアプリのリリースや大規模な…続き
  • 日東紅茶が中国で人気 現地発売につなげた、SNSマーケ成功の一手
    中国で地歩を固める日本企業の戦略
    2019.04.12
    日東紅茶が中国で人気 現地発売につなげた、SNSマーケ成功の一手
    現地で売っていない自社商品が、中国で大人気を博したらどうするか──。そんな状況に直面した日東紅茶ブランドの粉末タイプ「ロイヤルミルクティー」の発売元、三井農林は、後…続き
  • スマホアプリで「トクホが続かない人」を引き留めるサントリー
    Hot Topics
    2019.04.09
    スマホアプリで「トクホが続かない人」を引き留めるサントリー
    ダイエットしたい人や血圧、血糖値が気になる人を中心に、その手軽さから広がりを見せる特定保健用食品の飲料。そんな“トクホ飲料”の「伊右衛門 特茶(以下、特茶)」が20…続き
  • 生茶のシェアを回復させた キリンのパッケージデザインの創り方(後編)
    キリンビバレッジのパッケージデザイン開発
    2019.04.05
    生茶のシェアを回復させた キリンのパッケージデザインの創り方(後編)
    リニューアルで驚異的な大復活を遂げた生茶。そのデザインコンセプトをどう固めていったのか。難易度の高いパッケージデザインをどう社内調整して実現させたのか?後編ではいよ…続き
  • 「マグナムドライ」復活、“平成最強ブランド”に託すサントリー
    Hot Topics
    2019.04.03
    「マグナムドライ」復活、“平成最強ブランド”に託すサントリー
    サントリーは2012年に販売を終了した人気発泡酒「マグナムドライ」を、第三のビール(新ジャンル)で復活させた。新ジャンル市場の成長で、消費者がよりビールに近い味わい…続き
  • 生茶のシェアを回復させた キリンのパッケージデザインの創り方(前編)
    キリンビバレッジのパッケージデザイン開発
    2019.03.29
    生茶のシェアを回復させた キリンのパッケージデザインの創り方(前編)
    一時期は危機的状況までシェアが下がった「生茶」を、大々的なパッケージデザインのリニューアルでシェア回復に導いたキリンビバレッジ。そのデザイン開発は、どんな体制で、ど…続き
  • キリン「ECサイト専用麦茶」なぜヒット 開発者みずからSNS運営
    旬な人
    2019.03.29
    キリン「ECサイト専用麦茶」なぜヒット 開発者みずからSNS運営
    キリンビバレッジの「キリン 生姜とハーブの温もり麦茶 moogy(ムーギー)」は、ECサイトのみで販売している健康麦茶だ。2016年に商品化した。販売数量は年々拡大…続き
  • スタバブランドのネスカフェ発売 若者・オフィスを開拓を狙う
    Hot Topics
    2019.03.15
    スタバブランドのネスカフェ発売 若者・オフィスを開拓を狙う
    ネスレ日本は2019年4月1日から、同社のカプセル式カフェシステム「ネスカフェ ドルチェ グスト」に、スターバックスブランドのカプセルコーヒーを追加する。若者に人気…続き
  • コーヒーと睡眠? ネスレが意外な組み合わせで挑むカフェの勝算
    Hot Topics
    2019.03.12
    コーヒーと睡眠? ネスレが意外な組み合わせで挑むカフェの勝算
    コーヒーを飲む機会はどうしたら増えるのか。ネスレ日本が着目したのは睡眠。同社が東京・大井町にオープンした「ネスカフェ 睡眠カフェ」では、周辺のビジネスパーソンに快適…続き