IT機器

  • 広報にとって究極の危機管理バイブルは『刃牙シリーズ』だった?
    風雲!広報の日常と非日常
    2019.06.26
    広報にとって究極の危機管理バイブルは『刃牙シリーズ』だった?
    会社に危機が訪れたとき、広報は情報収集のため社内をかけずり回ります。問題の本質を完全に把握できる正確な情報こそが、最善の対策につながるからです。しかし、そんなことを…続き
  • アプリ利用状況を丸裸にするドイツとイスラエルのスタートアップ
    旬な人
    2019.06.26
    アプリ利用状況を丸裸にするドイツとイスラエルのスタートアップ
    モバイルアプリ計測プラットフォームで世界最大手のAdjust(アジャスト)は、2012年にドイツのベルリンで創業したスタートアップ。19年1月には、イスラエルの人工…続き
  • パナソニックを変える“精鋭部隊” 世にないものを生む思考回路
    令和のヒットをつくる人
    2019.06.19
    パナソニックを変える“精鋭部隊” 世にないものを生む思考回路
    「令和のヒットをつくる人」の2人目は岩佐琢磨氏。パナソニックから独立し、斬新なプロダクトを次々と生み出したスタートアップの旗手は2018年、仲間を引き連れ、古巣に戻…続き
  • アリババ、米ウィーワーク、ソフトバンクが提携 中国進出を支援
    Watcher 中国テックジャイアント
    2019.06.13
    アリババ、米ウィーワーク、ソフトバンクが提携 中国進出を支援
    2019年5月30日、中国EC最大手のアリババ集団の傘下で、クラウド事業を手掛ける「阿里雲(アリクラウド)」は、シェアオフィス大手の米ウィーワークと、ソフトバンクグ…続き
  • 会社炎上の危機に広報はどう対応すべきか 最大の敵は「組織図」
    風雲!広報の日常と非日常
    2019.06.12
    会社炎上の危機に広報はどう対応すべきか 最大の敵は「組織図」
    コラムのタイトルが「風雲」なので、それっぽいテーマで迫りましょう。今回は製品トラブルや企業の不祥事などの際の「危機対応」について。ネット時代の今日、対応を誤れば即“…続き
  • アレクサスキルの「スキル内課金」 アマゾンが日本でもスタート
    Hot Topics
    2019.05.31
    アレクサスキルの「スキル内課金」 アマゾンが日本でもスタート
    米アマゾン・ドット・コムは2019年5月31日、アレクサスキルを収益化できる「スキル内課金」の提供を日本でも開始した。18年7月に始まった、人気の高いスキルの開発者…続き
  • 米プロバスケからメンヘルまで 広がるAIチャットボット活用
    パロアルトインサイト AIの次を読む
    2019.05.30
    米プロバスケからメンヘルまで 広がるAIチャットボット活用
    パロアルトインサイトCEO(最高経営責任者)の石角友愛氏とCTO(最高技術責任者)の長谷川貴久氏が、米国のビジネスと技術の最新情報から、次のトレンドを予測する連載。…続き
  • 「広報は華がある」は幻想 現実は泥くさく、気まずい
    風雲!広報の日常と非日常
    2019.05.29
    「広報は華がある」は幻想 現実は泥くさく、気まずい
    タレントや社長が登場する製品発表会を仕切り、テレビからの取材にも対応。外資系企業なら日本から記者を引き連れ、海外での発表会なんてこともある広報の仕事。憧れる方も多い…続き
  • シリコンバレーのイノベーションを体感できる米自作祭
    マーケ&テック 米国の実像
    2019.05.28
    シリコンバレーのイノベーションを体感できる米自作祭
    世界最大級のDIYの祭典「Maker Faire(メーカーフェア)」が米カリフォルニア州サンマテオで開催された。自作のための工具や電子機器などが展示され、毎年子供か…続き
  • テンセントとファーウェイが連合実験室を開設、SNSやARなどで提携
    Watcher 中国テックジャイアント
    2019.05.24
    テンセントとファーウェイが連合実験室を開設、SNSやARなどで提携
    2019年5月17日、中国ネットサービス大手の騰訊控股(テンセント)は、中国の通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)と、イノベーションの共創を目的とした連合実験室…続き
  • 2300ものスタートアップに投資する“達人”が語る、日本の課題
    旬な人
    2019.05.24
    2300ものスタートアップに投資する“達人”が語る、日本の課題
    世界中で「ユニコーン」と呼ばれる成功したスタートアップ企業が次々と生まれている。今、注目すべき地域はどこなのか。そして日本はどうなのか。世界70を超える国の約230…続き
  • 性差に着目し女性選手にAIコーチング 投資家注目のスポーツTECH
    スポーツTECHが生む15兆円新市場
    2019.05.20
    性差に着目し女性選手にAIコーチング 投資家注目のスポーツTECH
    ケガの防止に役立ったり、パフォーマンス向上を支援したり。スポーツ選手を支援するデジタルデバイス、サービスを開発・提供する海外スタートアップが一堂に会するイベントが盛…続き
  • シャープ、ソニーで対照的なハイスペックスマホの売り込み方
    Hot Topics
    2019.05.16
    シャープ、ソニーで対照的なハイスペックスマホの売り込み方
    6月から、au、ソフトバンクに引き続き、NTTドコモも通信料金と端末代金を分離した「完全分離プラン」に移行。通信料金は値下げになる一方で、端末代金の負担感が増すこと…続き
  • 「3億円のマグロ」が世界を駆け巡る とてつもない広報の道険し
    風雲!広報の日常と非日常
    2019.05.15
    「3億円のマグロ」が世界を駆け巡る とてつもない広報の道険し
    マーケティングの重要なパートを担いながら、普段は注目されることもなく、黒子に徹し続ける広報。その仕事の裏側について現役広報パーソンが赤裸々につづります。第1回は今や…続き
  • ソニーとヤマハ、得意技術が生み出す唯一無二の「体験」
    ミラノサローネ2019
    2019.05.14
    ソニーとヤマハ、得意技術が生み出す唯一無二の「体験」
    118年に、ミラノデザインウィークに出展して多方面で話題を呼んだソニー。単独では11年ぶりの出展となったヤマハ。対照的な2社だが、独自の技術による新しい「体験」をお…続き
  • 日立、資生堂…日本企業が中国でアリババクラウドを導入するワケ
    日本からは見えないアリババの実力
    2019.05.10
    日立、資生堂…日本企業が中国でアリババクラウドを導入するワケ
    中国に進出した日本企業の中で、アリババ集団が運営するクラウドサービス「アリババクラウド」を利用するケースが増えている。導入の決め手は「価格」「中国のビジネス環境を踏…続き
  • 生産効率5%改善…アリババクラウドのAIは数字で成果を示す
    日本からは見えないアリババの実力
    2019.05.09
    生産効率5%改善…アリババクラウドのAIは数字で成果を示す
    アリババ集団が運営するクラウドサービス「アリババクラウド」のもう1つの売りが、主要産業ごとに特化したAI(人工知能)が様々なビッグデータを分析して、利用企業に具体的…続き
  • 「IoT薬箱」の実現へ アリババクラウドがIoTで市場開拓
    日本からは見えないアリババの実力
    2019.05.08
    「IoT薬箱」の実現へ アリババクラウドがIoTで市場開拓
    アリババ集団が運営するクラウドサービス「アリババクラウド」は、ネットに接続された多くのデバイスから送られるデータを収集・分析し、デバイスもコントロールする「IoTプ…続き
  • 「動画」を画像解析で分析し不審者を検知 法的な問題はどこに?
    Q&A法律の森
    2019.05.08
    「動画」を画像解析で分析し不審者を検知 法的な問題はどこに?
    顔認証は原則として静止画像を用いた認証技術だが、顔の「動画」映像を画像解析で分析し、被写体の心理状況、特に犯罪傾向を検知する技術もある。この技術を用いた不審者検知ソ…続き
  • 「令和」になって消費はどう変わる? 6つの新キーワードで予測
    令和ヒット予測&19年上半期ヒット
    2019.05.01
    「令和」になって消費はどう変わる? 6つの新キーワードで予測
    2019年の上半期ヒット商品に加え、令和ヒットをいち早く予測する本特集。「失われた30年」とも言われた平成だが、その間に数多くのヒット商品が生まれたのも事実。平成を…続き