IT・システム

  • MaaS専門家が見たCES2019
    2019.01.24
    MaaSを変える5G、エッジコンピューティング、ブロックチェーン
    世界最大の家電・IT見本市「CES 2019」で見えたモビリティの最新トレンドを、MaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)文脈で読み解く本特集。第4回は、MaaS…続き
  • MaaS専門家が見たCES2019
    2019.01.23
    ソーシャル系MaaSアプリも登場 プラットフォームの勝者は?
    世界最大の家電・IT見本市「CES 2019」で見えたモビリティの最新トレンドを、MaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)文脈で読み解く本特集。第3回は、出展各社…続き
  • ざっくり分かる!機械学習
    2019.01.23
    混合ガウスモデルとは?|機械学習アルゴリズム10種(7)
    ディープラーニングに代表される機械学習が、数式が苦手な人でも“ざっくり分かる”短期集中連載講座。第9回は代表的な機械学習アルゴリズムのうち、クラスタリングに使われ「…続き
  • 旬な人
    2019.01.21
    アレン・マイナー氏「日本のデータ活用、ここまで変わった」
    日本オラクルの初代代表を務めたアレン・マイナー氏。その後はベンチャー企業への投資に20年近く携わってきた。そのマイナー氏が、データ活用ビジネスの一線に帰ってきた。同…続き
  • 米中AI活用最前線
    2019.01.18
    「日本流の人事評価がAI導入を阻害」AIベンチャー社長の危機感
    米国や中国では、AI(人工知能)を使ったソリューションを積極的に採用して成果を上げる企業が多いが、日本では少なく、それどころか導入さえしない企業が珍しくない。日本の…続き
  • 米中AI活用最前線
    2019.01.16
    農業の生産性40倍向上、AI自動運転 中国ユニコーンが狙う日本
    AI(人工知能)の研究開発もビジネス活用も日本より一歩進んでいる米国と中国。そのAI先進国の実力を紹介する特集の第2回。商用ドローンで世界シェア7割を誇るDJIやデ…続き
  • ざっくり分かる!機械学習
    2019.01.16
    k平均法とは?|機械学習アルゴリズム10種(6)
    ディープラーニングに代表される機械学習が、数式が苦手な人でも“ざっくり分かる”短期集中連載講座。第8回は代表的な機械学習アルゴリズムのうち、あらかじめラベリングされ…続き
  • 米中AI活用最前線
    2019.01.15
    AI×専門医で診断ミス0.1% 中国AIスタートアップの実力
    AI(人工知能)の研究開発もビジネス活用も日本より一歩進んでいる米国と中国、そのAI先進国の実力をリポートする特集の第1回。300を超える中国の医療機関では既に、A…続き
  • 「ポスト平成」の注目キーワード
    2019.01.09
    2019年、AIと人間は「協業パートナー」になる
    日経クロストレンドのアドバイザリーボードの面々が、「ポスト平成」の注目キーワードを占う本特集。米シリコンバレーのAI企業、パロアルトインサイトCEOである石角友愛氏…続き
  • ダイナミックプライシングは万能か
    2019.01.09
    新幹線も料金変動? AIでホテルの需要予測が飛躍的に向上
    エアラインやホテルにとどまらず、スポーツの試合やコンサートにまで広がりを見せるダイナミックプライシング。その背景にあるのがAI(人工知能)の活用だ。AIはダイナミッ…続き
  • ざっくり分かる!機械学習
    2019.01.09
    k近傍法とは?|機械学習アルゴリズム10種(5)
    ディープラーニングに代表される機械学習が、数式が苦手な人でも“ざっくり分かる”、プログラミングおよびソフトウエア開発の専門誌である「日経ソフトウエア」による連載講座…続き
  • お知らせ
    2018.12.29
    アマゾンからアイドルまで「AI活用」が分かる必読記事3選
    ディープラーニングに代表されるAI(人工知能)は研究の段階から実用の段階に入りました。小売店からエンタメ業界に至るまで、活用の幅が大きく広がっています。そこで日経ク…続き
  • ざっくり分かる!機械学習
    2018.12.26
    決定木とは?|機械学習アルゴリズム10種(4)
    ディープラーニングに代表される機械学習が、数式が苦手な人でも“ざっくり分かる”、プログラミングおよびソフトウエア開発の専門誌である「日経ソフトウエア」による連載講座…続き
  • 未来予測 これから日本に起きること
    2018.12.21
    東京発の革新技術で生活激変 スタートアップ企業の新潮流
    スタートアップ企業に大量の資金が流入する「第4次ブーム」が到来。世の中を変える革新的な技術やサービスがスタートアップから生まれる可能性がますます高まっている。特集の…続き
  • 未来予測 これから日本に起きること
    2018.12.19
    音声操作は時代遅れに? 家電が行動を“先読み”して動く
    スマートスピーカーが登場し、家電を音声で簡単に操作できる時代になった。しかし、音声操作はあっという間に時代遅れになるかもしれない。特集の第8回は「住宅」の今後につい…続き
  • ざっくり分かる!機械学習
    2018.12.19
    ロジスティック回帰とは?|機械学習アルゴリズム10種(3)
    ディープラーニングに代表される機械学習が、数式が苦手な人でも“ざっくり分かる”短期集中連載講座。第5回は代表的な機械学習アルゴリズムのうち、従属変数が2値変数の分類…続き
  • Q&A法律の森
    2018.12.18
    つくば市 RPAで業務を改善し年330時間以上の労働時間減を見込む
    RPA(Robotic Process Automation /ロボティック・プロセス・オートメーション)という言葉は2016年ごろから世に知られてきた。自治体には…続き
  • インサイド
    2018.12.17
    地方スーパー驚異のデータ経営 在庫適正化で肉商品の売上2割増
    岡山県を中心に24店舗のスーパーを展開するマルイ(岡山県津山市)が大手顔負けのデータ経営を始めている。BIツールを駆使して、社内のデータを統合分析できる体制を整えた…続き
  • Hot Topics
    2018.12.14
    「競合他社が持てない機械学習モデル」を作る上で大切なことは?
    日経クロストレンドのコメンテーターである米パロアルトインサイトCEO・AIビジネスデザイナーの石角友愛氏は、新著『いまこそ知りたいAIビジネス』を2018年12月1…続き
  • ざっくり分かる!機械学習
    2018.12.12
    ベイズ線形回帰とは?|機械学習アルゴリズム10種(2)
    ディープラーニングに代表される機械学習が、数式が苦手な人でも“ざっくり分かる”、プログラミングおよびソフトウエア開発の専門誌である「日経ソフトウエア」による連載講座…続き