デザイン

  • イケアが世界で家具レンタル デザインも見直し【海外提携誌】
    海外翻訳 Fast Company ピックアップ
    2019.05.22
    イケアが世界で家具レンタル デザインも見直し【海外提携誌】
    家具一式のレンタルサービス試験や再利用できるモジュール式ソファの販売、そして店舗の一角には修理スキルを教える「学習ラボ」の設置まで、世界で一気に循環型経営へ舵(かじ…続き
  • ハウス食品と神州一味噌 パウダーを使った新市場開拓の手法
    リブランディング 成功の秘訣
    2019.05.22
    ハウス食品と神州一味噌 パウダーを使った新市場開拓の手法
    リブランディング特集3回目は、神州一味噌とハウス食品。両社はそれぞれ味噌やカレーで知られるが、2019年春にパウダー化した製品を相次ぎ発売し、調味料の市場を開拓して…続き
  • 花王アタックとP&Gアリエール 洗浄力の表現に違い 色か言葉か
    リブランディング 成功の秘訣
    2019.05.21
    花王アタックとP&Gアリエール 洗浄力の表現に違い 色か言葉か
    第2回目は花王の洗剤「アタック ZERO」とP&Gジャパンの「アリエールジェル プラチナスポーツ」を比較した。ブランドを統一してパッケージをフルリニューアルした花王…続き
  • 初年度販売本数10万本達成 満を持してwemoの海外展開をスタート
    超実践! ビジネスデザイン奮闘記
    2019.05.21
    初年度販売本数10万本達成 満を持してwemoの海外展開をスタート
    中小企業がデザイナーと組んで開発したヒット商品、ウエアラブルメモ「wemo」。腕に巻いて使用するシリコンバンド型のメモが、マーケティング予算が限られているにもかかわ…続き
  • キリン淡麗とサントリー金麦 リブランド戦略、成功へ緻密な計算
    リブランディング 成功の秘訣
    2019.05.20
    キリン淡麗とサントリー金麦 リブランド戦略、成功へ緻密な計算
    同じリブランディングでも、なぜ各社で考え方が異なるのか。成功のポイントは何か。今回の特集では分野ごとに2つの製品を例に挙げて探る。1回目はキリン「淡麗 グリーンラベ…続き
  • 割れせんべいもおしゃれにする「センベイブラザーズ」の発想術 
    身の丈イノベーションのススメ
    2019.05.20
    割れせんべいもおしゃれにする「センベイブラザーズ」の発想術 
    下請け専業から離れ、独自ブランド「センベイブラザーズ」を立ち上げた笠原製菓。4代目の笠原健徳社長はさまざまなアイデアで商品をアピール。「店の前を通り過ぎる3秒間で、…続き
  • 資生堂や村田製作所、日東電工 ”街ナカ”研究所続々のなぜ
    イノベーション300
    2019.05.17
    資生堂や村田製作所、日東電工 ”街ナカ”研究所続々のなぜ
    日経クロストレンド調査「イノベーション300」の上位に入った資生堂や村田製作所などのメーカーには、共通する1つのトレンドがある。それは都市部に新たな研究開発拠点を設…続き
  • AGCは技術を訴求、セイコーウオッチは情緒的に世界観を伝える
    ミラノサローネ2019
    2019.05.16
    AGCは技術を訴求、セイコーウオッチは情緒的に世界観を伝える
    ミラノデザインウィークはブランディングの場であり、新規客を開拓する場でもある。参加企業の狙いによって展示内容も変わってくる。ニトムズやAGCが自社の商品、技術の可能…続き
  • ミラノデザインウィーク初挑戦 最新技術・職人技で顧客開拓狙う
    ミラノサローネ2019
    2019.05.15
    ミラノデザインウィーク初挑戦 最新技術・職人技で顧客開拓狙う
    大日本印刷と、ドアハンドルメーカーのユニオン(大阪・西区)。どちらもミラノデザインウィークに初出展。デザインの切り口で海外へ売り込む、世界の建築家たちと共同でものづ…続き
  • ソニーとヤマハ、得意技術が生み出す唯一無二の「体験」
    ミラノサローネ2019
    2019.05.14
    ソニーとヤマハ、得意技術が生み出す唯一無二の「体験」
    118年に、ミラノデザインウィークに出展して多方面で話題を呼んだソニー。単独では11年ぶりの出展となったヤマハ。対照的な2社だが、独自の技術による新しい「体験」をお…続き
  • 全長6メートル超のソファとテーブル ミラノを驚かせた日本の技
    ミラノサローネ2019
    2019.05.13
    全長6メートル超のソファとテーブル ミラノを驚かせた日本の技
    2019年4月に開催された「ミラノサローネ」と「ミラノデザインウィーク」。世界が注目するイベントで、独自の技術や素材を前面に出し、趣向を凝らした展示で存在感を示した…続き
  • 赤字のせんべい会社が「センベイブラザーズ」でV字回復した理由
    身の丈イノベーションのススメ
    2019.05.13
    赤字のせんべい会社が「センベイブラザーズ」でV字回復した理由
    せんべいの下請け専業で倒産寸前だった笠原製菓が、自社ブランド「SENBEI BROTHERS(センベイブラザーズ)」を立ち上げて小売りに打って出ると業績は1年でV字…続き
  • 21世紀型組織ではデザイン思考が空気のように当たり前となる
    経営者のためのデザイン思考
    2019.05.13
    21世紀型組織ではデザイン思考が空気のように当たり前となる
    デザインの概念の広がりとともに、企業におけるデザイン思考の活用範囲は拡張し、分化してきた。背景には、多くの業界で進んでいる20世紀型組織から21世紀型組織への転換が…続き
  • 電通がプロダクトデザイン事業を強化 意匠権ライセンスを販売
    インサイド
    2019.05.10
    電通がプロダクトデザイン事業を強化 意匠権ライセンスを販売
    電通がプロダクトデザイン事業を強化している。意匠権の登録を拡大し、ライセンスを企業に販売するビジネスを開始した。自社の広告クリエーターにプロダクトデザインを教える講…続き
  • フィリップ・スタルクとAIが考えた家具、ミラノサローネで初披露
    Hot Topics
    2019.05.09
    フィリップ・スタルクとAIが考えた家具、ミラノサローネで初披露
    2019年4月9~14日の約1週間、イタリアで「第58回ミラノサローネ国際家具見本市」が開催された。多くの企業、ブランドが新製品を発表するなかで特に注目を集めたのが…続き
  • 地域ブランディングの盲点 専門家が語る成功への5つのフェーズ
    発掘! 地方で輝くブランド
    2019.05.09
    地域ブランディングの盲点 専門家が語る成功への5つのフェーズ
    地域活性化を狙ったローカルブランディングに乗り出す自治体が増えているが、失敗することも多い。電通でブランディングに関わる仕事を幅広く手掛けてきた若林宏保氏は、行政上…続き
  •  【海外提携誌】自動配達ロボが「ウォーリー」に似てるワケ
    海外翻訳 Fast Company ピックアップ
    2019.05.08
    【海外提携誌】自動配達ロボが「ウォーリー」に似てるワケ
    物流の「ラストワンマイル」を担う配達ロボットは、機能だけを考えていては不十分だ。地域社会の一員として受け入れられ、良き隣人としてさまざまな役割を担う──そんな「ご近…続き
  • 好調! 女性向け文具即売会「文具女子博」、3日で1万人来場
    ヒット文具 開発の舞台裏
    2019.05.07
    好調! 女性向け文具即売会「文具女子博」、3日で1万人来場
    2019年4月12~14日、大阪の「カンテレ扇町スクエア」1階で、「文具女子博petit大阪」が開催された。その名の通りメーンターゲットは文具好きの女性。74社の文…続き
  • ブランドは製品群で示す! “アイデア商品”で終わらせない秘策
    超実践! ビジネスデザイン奮闘記
    2019.05.07
    ブランドは製品群で示す! “アイデア商品”で終わらせない秘策
    中小企業がデザイナーと組んで開発したヒット商品、ウエアラブルメモ「wemo」。腕に巻いて使用するシリコンバンド型のメモが、マーケティング予算が限られているにもかかわ…続き
  • 昔ながらの職人集団がオーケストラ型組織へ 老舗和菓子店の挑戦
    身の丈イノベーションのススメ
    2019.05.07
    昔ながらの職人集団がオーケストラ型組織へ 老舗和菓子店の挑戦
    乳酸菌による健康食品など新規事業を次々と展開する老舗和菓子店の船橋屋(東京・江東)は、5人の採用枠に1万7000人の就職希望者が押し寄せた超人気企業。社員のやる気が…続き