データ分析

  • テクノロジー動向
    2018.12.17
    「データと広告で収益」ではもはや通用しないFinTechの未来
    「データと広告で収益を上げる」──こうした声は、金融の未来を議論するイベント「Money20/20 USA」からすっかり消えた。代わりに増えたのが特定ユーザー向けに…続き
  • 中国デジタル革命の深層
    2018.12.17
    アリババの「ETブレーン」 データ・テクノロジー時代の目玉
    アリババのジャック・マー会長は2014年、「人類はIT時代からDT(データ・テクノロジー)時代へシフトしている」と断言。このDT時代には、データを持つ企業しか生きて…続き
  • マーケ・営業・販売に役立つExcel関数事典
    2018.12.17
    【Excel時短術】仕事に効くWEEKDAY関数の使い方 曜日に応じた処理をしたいときに大活躍
    日付から「曜日番号」を取得する「WEEKDAY」関数。IF関数と組み合わせたり、「条件付き書式」機能と組み合わせたりする使い方が多い。仕事だけでなくプライベートにも…続き
  • データインサイト
    2018.12.14
    突如バカ売れ スクールバス型トミカの販売数前月比255倍のワケ
    タカラトミーのミニカー「トミカ」には、さまざまなレアモデルがあり、コレクターの収集対象になっている。その1つ「佛教大学のスクールバス型トミカ」が2018年11月、E…続き
  • Hot Topics
    2018.12.14
    「競合他社が持てない機械学習モデル」を作る上で大切なことは?
    日経クロストレンドのコメンテーターである米パロアルトインサイトCEO・AIビジネスデザイナーの石角友愛氏は、新著『いまこそ知りたいAIビジネス』を2018年12月1…続き
  • Hot Topics
    2018.12.13
    アスクル AIベンチャーの画像検索導入でサイトの使い勝手向上
    アスクルはBtoB向けECサイト「アスクル」に、シンガポールのAI(人工知能)ベンチャー、ViSENZEの画像認識サービスを導入。検索した商品が希望の商品と異なって…続き
  • Hot Topics
    2018.12.13
    どんな移動でも“マイル”がたまる 米国発MaaSアプリが日本へ
    徒歩や自転車、電車、クルマなど、日々のあらゆる移動手段を自動で判別し、一定数たまると特典と交換可能な“マイル”を付与する斬新なアプリが米国で登場した。マルチモーダル…続き
  • 米国発 追跡アマゾンエフェクト
    2018.12.13
    米アマゾン Alexaと連携して自宅を“警備”するデバイス
    米アマゾン・ドット・コムは2018年9月、米シアトルでハードウエア製品の発表会を開催した。音声アシスタントの「Alexa(アレクサ)」をさまざまな機器に組み込んで、…続き
  • ざっくり分かる!機械学習
    2018.12.12
    ベイズ線形回帰とは?|機械学習アルゴリズム10種(2)
    ディープラーニングに代表される機械学習が、数式が苦手な人でも“ざっくり分かる”、プログラミングおよびソフトウエア開発の専門誌である「日経ソフトウエア」による連載講座…続き
  • Hot Topics
    2018.12.11
    データサイエンティストの年収は515万円 20代の待遇は「最高級」
    パーソルキャリアの転職サービス「doda」のデータに基づく「平均年収ランキング2018」によると、データサイエンティストの2018年の平均年収は515万円で、17年…続き
  • 「情報銀行」は離陸するか
    2018.12.11
    【特集連動】「ユーザー体験の改善」を認知してもらうことがカギ
    「情報銀行」が2019年春にスタートしようとしています。日経クロストレンドではその動向を解説した特集「情報銀行は離陸するか」を掲載しました。情報銀行は「個人の関与の…続き
  • Q&A法律の森
    2018.12.11
    AIによる資産運用に伴う法的課題とは何か?
    2018年11月、ロボアドバイザー「WealthNavi」を運営するウェルスナビ(東京・渋谷)は、第三者割当増資と融資で40億円を調達。同年6月には、ロボアドバイザ…続き
  • マーケ・営業・販売に役立つExcel関数事典
    2018.12.10
    【Excel時短術】仕事に効くIF関数の使い方 処理の切り分けに大活躍する基本関数
    条件に応じて処理を切り替える「IF」関数。条件に応じて処理を使い分けることができる。ビジネスシーンで非常によく使われる基本関数のひとつだ。
  • インサイド
    2018.12.07
    LINEがオフライン購買データ取得を加速 3年で2万店舗へ
    LINEがオフラインの購買データの取得を加速させる。2018年12月7日から実店舗に送客するサービスを開始。導入店舗からLINEのアカウントにひも付く形で購買データ…続き
  • 進むインスタのビジネス活用
    2018.12.06
    【PR】進むインスタのビジネス活用-国内利用者の現状から紐解くその理由とは?
    写真・動画共有SNS「Instagram」が企業広告を出稿するメディアとして注目が高まっている。若い女性が利用するイメージの強かった「インスタ」が現在どのように変化…続き
  • ディープラーニング活用最前線
    2018.12.05
    ディープラーニングは魔法の技術ではない──当事者が語る障壁
    「ディープラーニングは魔法の技術ではない」──書籍『ディープラーニング活用の教科書』の発刊を記念したセミナーで、NTTドコモの開発者、FiNC Technologi…続き
  • ざっくり分かる!機械学習
    2018.12.05
    線形回帰とは?|機械学習アルゴリズム10種(1)
    ディープラーニングに代表される機械学習が、数式が苦手な人でも“ざっくり分かる”、プログラミングおよびソフトウエア開発の専門誌である「日経ソフトウエア」による連載講座…続き
  • インサイド
    2018.12.04
    【特報】中部電力が「情報銀行」参入へ 個人の電力データを活用
    中部電力が「情報銀行」に本格参入する意向であることが分かった。同社は、2018年12月中旬から日本IT団体連盟が始める情報銀行の認定審査に応募し、事業認定を取得する…続き
  • ウーバー・リフト、ライドシェアの光と影
    2018.12.04
    移動から配送にも進出、対象市場を拡大し続ける
    ウーバーやリフトは「移動」の概念を大きく変えた一方でビジネスモデルの詳細やデータの活用方法は明らかになっていない。シリコンバレー在住の日本人ドライバーによる連載の3…続き
  • 未来予測 これから日本に起きること
    2018.12.03
    ディープラーニングの次は「買い物をするAI」が普及へ
    第3次AI(人工知能)ブームが始まってしばらくたつが、その勢いは衰える気配がない。新聞には連日「AI」の文字が躍り、国内外の多くの企業がAI開発にしのぎを削っている…続き