顧客サポート

  • チャットボットとは何か、なぜブームか 「AIとの会話」で深いユーザー情報が収集可能に
    よくわかるビジネスキーワード講座
    2019.03.19
    チャットボットとは何か、なぜブームか 「AIとの会話」で深いユーザー情報が収集可能に
    人とシステムとが対話する「チャットボット」が、ビジネスの世界でも注目が高まっている。このチャットボットの現在・未来像について、専門家である東京工業大学科学技術創成研…続き
  • 東京メトロ、スマホサイトで駅内のスムーズな移動をサポート
    新ユニバーサル社会
    2019.02.28
    東京メトロ、スマホサイトで駅内のスムーズな移動をサポート
    地下鉄を利用する際、妊婦やベビーカーを押している乗客にとっては、階段やエスカレーターの整備度が不安な要素になる。車いすを使っている乗客も同じだろう。東京地下鉄(東京…続き
  • スマホとネットにつながるスマート補聴器 同時通訳の可能性も
    新ユニバーサル社会
    2019.02.27
    スマホとネットにつながるスマート補聴器 同時通訳の可能性も
    GNヒアリングジャパンの補聴器は、スマートフォンとリンクして通話音や音楽をクリアな音質で楽しめる他、クラウドにもつながるスマート補聴器だ。今や補聴器は周囲の音を聞き…続き
  • イケアが成功モデルを変革へ 家事代行サービスを買収した意味
    明日の話題に使えるIT小話
    2019.02.08
    イケアが成功モデルを変革へ 家事代行サービスを買収した意味
    ネット通販の拡大によって、客が店舗に来なくなった時代の顧客接点とは──。この多くの企業が抱える悩みを解決するヒントが、大手家具販売のイケアによる家事代行の米タスクラ…続き
  • 「アイドルエコノミーとユニコーンクラブ」、日本でも実現を
    ウーバー・リフト、ライドシェアの光と影
    2019.02.05
    「アイドルエコノミーとユニコーンクラブ」、日本でも実現を
    今回の連載では、米ウーバー・テクノロジーズや米リフトのビジネスモデルを運転手の視点でひも解き、アプリやサービスの改善提案を行った。特に
  • AI顔認証で発熱も検知する病院受付機 将来は受付無人化も視野
    テクノロジー動向
    2019.01.28
    AI顔認証で発熱も検知する病院受付機 将来は受付無人化も視野
    いつも順番待ちの人であふれ、座る場所も足りない。大型病院でありがちな待合室の風景が、様変わりするかもしれない。USEN-NEXT HOLDINGS傘下で医療システム…続き
  • 見込み客の集客に向くブラウザープッシュ通知
    キーワード解説「マーケティングテクノロジー」
    2019.01.28
    見込み客の集客に向くブラウザープッシュ通知
    アプリを使わず、パソコンやスマートフォンのWebブラウザー向けに、プッシュ通知を送信できる機能を指す。マーケティングファネルの初期段階にある見込み客に対して有効な手…続き
  • 日本では難しい 富士通がAI子会社をカナダに設立した6つの理由
    トップが語るイノベーション
    2019.01.25
    日本では難しい 富士通がAI子会社をカナダに設立した6つの理由
    富士通はAI(人工知能)事業におけるグローバル展開の戦略策定やその実行を担う会社「FUJITSU Intelligence Technology」をカナダのバンクバ…続き
  • アリババのデジタル化戦略、スタバとP&Gを成功事例で紹介
    Watcher 中国テックジャイアント
    2019.01.25
    アリババのデジタル化戦略、スタバとP&Gを成功事例で紹介
    中国EC最大手のアリババ集団は2019年に入り「アリババ商業オペレーティングシステム」と、提携企業のデジタル化を実現する計画「A100戦略合作計画」を発表。いずれも…続き
  • 自動運転車の最適配置を今から準備、非常時の支援も急務
    ウーバー・リフト、ライドシェアの光と影
    2019.01.22
    自動運転車の最適配置を今から準備、非常時の支援も急務
    前回は乗客とドライバーのアプリの改善について紹介した。今回は自動運転の実現に欠かせない、クルマの最適配置によるサービス改善について紹介したい。また、事故など非常事態…続き
  • 西武ライオンズが電子チケット導入 1年強でWeb購入の2割が移行
    スポーツTECHが生む15兆円新市場
    2019.01.17
    西武ライオンズが電子チケット導入 1年強でWeb購入の2割が移行
    不正転売防止などを目的に採用する興行主が増えている電子チケットサービス。プロ野球界での先駆者が埼玉西武ライオンズだ。同球団は2018年2月にplaygroundが運…続き
  • ドライバーの効率や利用体験を阻害するアプリや開発思想
    ウーバー・リフト、ライドシェアの光と影
    2019.01.15
    ドライバーの効率や利用体験を阻害するアプリや開発思想
    前回はライドシェアビジネスで顧客にサービスを提供するドライバーの待遇と改善の必要性について説明した。今回はサービスを提供したり利用したりするうえで欠かせない、スマホ…続き
  • オンキヨーのウェアラブルスピーカーにAIを搭載 販売支援に活用
    インサイド
    2019.01.10
    オンキヨーのウェアラブルスピーカーにAIを搭載 販売支援に活用
    オンキヨーは2018年12月18日、ウェアラブル端末で自然対話型のAIアプリケーションを活用するための新サービスを発表した。同社の首掛け型スマートスピーカーにNTT…続き
  • ドライバーの待遇改善とモチベーションアップが急務
    ウーバー・リフト、ライドシェアの光と影
    2019.01.08
    ドライバーの待遇改善とモチベーションアップが急務
    第6回までライドシェアサービスのビジネスモデルやビッグデータ活用について紹介した。第7回からは3回にわたって、現場のドライバーの視点で問題点やそれらに対する改善の提…続き
  • リテール・アズ・ア・サービス、全米14都市のハード実験店
    インサイド
    2018.12.25
    リテール・アズ・ア・サービス、全米14都市のハード実験店
    シリコンバレーの中心地、パロアルト市のダウンタウンにスタートアップのハードウエアばかりを集めた店舗がある。その名も「b8ta(ベータ)」で、約100のプロダクトが展…続き
  • インセンティブで運転手を囲い込み、サービスも改善する
    ウーバー・リフト、ライドシェアの光と影
    2018.12.25
    インセンティブで運転手を囲い込み、サービスも改善する
    前回はウーバー・テクノロジーズやリフトが、乗客やドライバーの行動をビッグデータ分析や可視化でいかに変えてきたかを紹介した。今回はドライバー向けのプロモーションやイン…続き
  • 料金を動的に変え、顧客とドライバーの行動を変える
    ウーバー・リフト、ライドシェアの光と影
    2018.12.18
    料金を動的に変え、顧客とドライバーの行動を変える
    2~4回目ではライドシェアのビジネスモデルに関して具体的にご紹介した。今回と次回はウーバーやリフトがビッグデータを活用して、乗客や運転手の行動をいかに変えて最適化し…続き
  • ウーバー・リフト、“激安”料金のカラクリを解剖する
    ウーバー・リフト、ライドシェアの光と影
    2018.12.11
    ウーバー・リフト、“激安”料金のカラクリを解剖する
    ライドシェアサービスのビジネスモデルに関して、2回目で価値の源泉となるバリュープロポジション、3回目で事業の構成について説明してきた。4回目はビジネスモデル編の最終…続き
  • でんかのヤマグチ、アナログ営業を支えるデータ分析
    ビジネスのアイデア発想法(3)
    2018.11.16
    でんかのヤマグチ、アナログ営業を支えるデータ分析
    大手家電店が台頭し、ネット販売が全盛の時代でも年商約10億円を維持し、粗利率40%の“町の電器屋さん”がある。東京・町田市の「でんかのヤマグチ」だ。多くの電器店が廃…続き
  • テンセントのアプリ、目と画面の距離40cm以下でぼやける機能
    Watcher 中国テックジャイアント
    2018.11.14
    テンセントのアプリ、目と画面の距離40cm以下でぼやける機能
    中国ネットサービスの騰訊控股(テンセント)は、スマホ画面に顔が近づき過ぎるのを防ぐ「目を守る実験室」と名付けられた機能を開発した。顔と画面の距離が40センチメートル…続き