営業

  • デザインの限界
    2019.01.16
    毎年20%増で売れる塩 ネーミングがコミュニケーション誘発
    「変なホテル」のブランディングを担当するGRAPHの北川一成氏と共に、広告やパッケージにとどまらない総合的なデザイン戦略の重要性を、実例を基に考える連載企画。今回は…続き
  • ビジネスのアイデア発想法(3)
    2018.11.16
    でんかのヤマグチ、アナログ営業を支えるデータ分析
    大手家電店が台頭し、ネット販売が全盛の時代でも年商約10億円を維持し、粗利率40%の“町の電器屋さん”がある。東京・町田市の「でんかのヤマグチ」だ。多くの電器店が廃…続き
  • ビジネスのアイデア発想法(3)
    2018.11.13
    老舗レストランが提案 シニア向けケアフードで仏料理フルコース
    いわゆる「介護食」とは違って見た目も彩り良く、味もフレンチそのもののシニア向けケアフードを提供しているのがフレンチレストラン「シェ・ケン若松店」(千葉市若葉区)だ。…続き
  • 2018年ヒット商品ベスト30
    2018.11.01
    18年のヒット1位は「安室奈美恵」 平成最後のランキング発表
    月刊情報誌、日経トレンディが2018年の「ヒット商品ベスト30」を発表した。平成最後のランキングの中身を、日経クロストレンドがいち早くお伝えする。
  • 旬な人
    2018.10.16
    マクドナルド元広報部長、自治体売り込む「行政マーケ」へ転身
    日本マクドナルドの元広報部長だった福井県坂井市 特命監兼シティセールス推進課長の林利夫氏へのインタビューの後編。シティセールスを成功させるポイントに加えて、企業のマ…続き
  • 旬な人
    2018.10.15
    銀座よりも戸越銀座 福井県坂井市アンテナショップ出店の理由
    福井県坂井市では、日本マクドナルドの元広報部長だった林利夫氏が特命監兼シティセールス推進課長として、坂井市を全国に売り込んでいる。インタビュー前編では、戸越銀座商店…続き
  • 伝わるコミュニケーションデザイン
    2018.09.27
    高島屋が仮想現実を使って販売 家具売り場減少を逆手に
    髙島屋は2018年8月23日、日本橋髙島屋S.C.本館7階家具売り場内に最新のVR(仮想現実)技術を活用した仮想の売り場「タカシマヤ VR インテリアギャラリー」を…続き
  • インサイド
    2018.09.21
    5万契約突破 ジム通い派やランナーが健康増進型保険を支持
    住友生命保険が2018年7月24日に発売した健康増進型保険「Vitality」の出足が好調に推移している。健康診断を受けたり、運動したりするたびにポイントがたまり、…続き
  • 押し寄せる「デザイン経営」の波
    2018.09.11
    デザイン思考で営業強化 顧客企業の変革マインドに火を付けろ!
    クラウド型CRM(顧客管理)ソリューションを提供するITベンダーのセールスフォース・ドットコムは、デザイナーやクリエイターの発想法であるデザイン思考をベースにした営…続き
  • QRコード決済 大乱戦の行方
    2018.07.30
    QRコード決済サービスにソフトバンク全面参入、ヤフーと連携
    大乱戦のQRコード決済サービスの陣取り合戦が、さらに混迷を極めそうだ。本特集第4回「QR決済トップ目指せ 後発ヤフーが放つ3本の矢」(2018年7月23日公開)で取…続き
  • 音部大輔の「マーケティング視点」
    2018.07.18
    「現場の声」を聞く技術 うまく引き出す3つの質問
    現場の声を活動に反映させなければならない。極めて正論であるし、当然といえばあまりに当然。とはいえ、現場の営業の要望を聞いて、そのまま承認すればいい、というものでもな…続き
  • Hot Topics
    2018.06.11
    文具の伊東屋がFacebookページ閉鎖 「安全になったら」復活も
    銀座の一等地に店を構える老舗文具店・伊東屋が5万人のフォロワーを抱えていた公式Facebookページ「伊東屋 Facebook」を5月16日に閉鎖した。フェイスブッ…続き
  • データで読み解くヒット
    2018.05.07
    変化を捉えて代打から定番へ「カップヌードル 欧風チーズカレー」
    昨年4月以降、新発売でもないのに売り上げが突然跳ねた商品がある。日清食品の「カップヌードル 欧風チーズカレー」だ。リニューアルも新CMもなく、「特別なマーケティング…続き
  • 日経エンタテインメント!「タレントパワーランキング2018」
    2018.05.02
    タレントパワー1位はマツコ 綾瀬、石原、深田など女優勢が躍進
    総合的なタレント力を数値で表しランキング化する、年に1度の恒例企画。より多くの人の心を動かしているのは誰? 活躍が目立ったあの人はどの位置にいる? ジャンルのほか、…続き
  • 場のデザインの新潮流(1)
    2018.04.16
    VRでどこでもショールーム:メルセデス・ベンツ日本、パナソニック
    VR(仮想現実)を活用すれば、どこでも体験型のショールームになる──そんな事例の1つが、メルセデス・ベンツ日本が東京の代官山・蔦屋書店で展開した「クルマを置かないバ…続き
  • 場のデザインの新潮流(1)
    2018.04.16
    困ったらすぐに相談、雑用も頼める:でんかのヤマグチ
    大手家電店が台頭し、ネット販売が全盛の時代でも年商約10億円を維持し、粗利率40%の“町の電器屋さん”がある。
  • キーワード解説
    2018.04.06
    「MR(複合現実)」――現実の空間に仮想世界をリアルに表示
    Mixed Reality(複合現実)の略で、現実世界と仮想世界を融合させた映像を作り出す技術。現実の空間に仮想世界を融合させた、ARの発展型といえる。米マイクロソ…続き
  • 日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2017.10.04
    【家計編】家計簿に挫折しても実践できる! 貯金が増える年2回の「決算書」
     レシートを手に、使った金額をすべて書き出す。意気込んで家計簿を付け始めたはずなのに、なぜか貯金が全然増えないと思ったことはないだろうか。家計簿には決定的な弱点があるのだ。
  • 日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2017.10.04
    “RPG風”職業図鑑を通して考える、AI時代の働き方
    「労働人口の49%が代替可能」と聞くと、「自分の仕事は大丈夫か?」と気になってしまう。では、なくなりそうなのはどのような仕事なのか。「士業」「社内」「その他専門職」…続き
  • 日経トレンディ(ケーススタディ総覧記事)
    2017.10.04
    【深読み編】ゾゾタウン、アベマTVの勝算は? 独自指標で話題企業の今がわかる
     慣れてきたら、もう少しだけ「深読み」をしてみたい。各業界にはそれぞれ、注目すべき特有の指標があり、それが決算短信に書かれているとは限らない。例えば外食チェーンの場…続き