広報・宣伝

  • “甘い”先入観を裏切る深田恭子で「午後の紅茶」離れを防げ!
    売れる!CMキャラクター探偵団
    2019.05.17
    “甘い”先入観を裏切る深田恭子で「午後の紅茶」離れを防げ!
    2019年3月にテレビCMを一新した「キリン 午後の紅茶」。注目は新商品の微糖。甘いイメージのある深田恭子にラフな格好で大型車を運転させる。“意外性”の強調で「甘く…続き
  • シャープ、ソニーで対照的なハイスペックスマホの売り込み方
    Hot Topics
    2019.05.16
    シャープ、ソニーで対照的なハイスペックスマホの売り込み方
    6月から、au、ソフトバンクに引き続き、NTTドコモも通信料金と端末代金を分離した「完全分離プラン」に移行。通信料金は値下げになる一方で、端末代金の負担感が増すこと…続き
  • 月500円でドリンク1杯無料 サブスクで集客、グルメサイトに挑む
    Hot Topics
    2019.05.15
    月500円でドリンク1杯無料 サブスクで集客、グルメサイトに挑む
    ネット広告事業のインタースペースは2019年5月15日、月額500円(税別)で、どの加盟店でも1杯目のドリンクが無料になるサブスクリプションサービス「welnomi…続き
  • 「3億円のマグロ」が世界を駆け巡る とてつもない広報の道険し
    風雲!広報の日常と非日常
    2019.05.15
    「3億円のマグロ」が世界を駆け巡る とてつもない広報の道険し
    マーケティングの重要なパートを担いながら、普段は注目されることもなく、黒子に徹し続ける広報。その仕事の裏側について現役広報パーソンが赤裸々につづります。第1回は今や…続き
  • リクルートのSUUMO、印象的な歌とモフモフキャラで親近感を演出
    CMフォーカス
    2019.05.15
    リクルートのSUUMO、印象的な歌とモフモフキャラで親近感を演出
    DA PUMPやヤバイTシャツ屋さんを起用したシリーズが話題を呼び、2月度銘柄別CM好感度ランキング(CM総合研究所発表)で5位に入った、リクルート住まいカンパニー…続き
  • SUUMO、DA PUMPやヤバTとのコラボで銘柄別好感度トップ5入り
    CMフォーカス
    2019.05.14
    SUUMO、DA PUMPやヤバTとのコラボで銘柄別好感度トップ5入り
    歌番組で、MCの赤坂泰彦と小倉優香が「参りましょう! DA PUMP&スーモ!」と盛り上げると、「♪スーモ、スーモ、スモ、スモ~」と歌い踊るDA PUMPとスーモ。…続き
  • 3Dで飛び出す検索、グーグル開発者会議でAI・ARの先進機能を披露
    マーケ&テック 米国の実像
    2019.05.10
    3Dで飛び出す検索、グーグル開発者会議でAI・ARの先進機能を披露
    米グーグルの開発者会議「Google I/O」が2019年5月7日に開幕した。AR(拡張現実)に対応した検索などの新しいサービス群を発表し、デジタルマーケティングへ…続き
  • 綾瀬はるかの“奇妙な踊り”に企業メッセージを乗せた江崎グリコ
    売れる!CMキャラクター探偵団
    2019.05.10
    綾瀬はるかの“奇妙な踊り”に企業メッセージを乗せた江崎グリコ
    真っ赤な衣装と口紅で「グリコ色」にキメた眼鏡姿の綾瀬はるかが、オフィスや工場で踊りながら呪文のような「スキパニ」を連呼する奇妙なCMに、視聴者はざわついた。1台のオ…続き
  • ゆうこすの戦略的SNS活用 ファンの熱量に応じて最適配信
    原田曜平の若者発ヒット講座
    2019.05.10
    ゆうこすの戦略的SNS活用 ファンの熱量に応じて最適配信
    SNSのインフルエンサー、“ゆうこす”こと菅本裕子氏と、サイバーエージェント次世代生活研究所の原田曜平氏の対談後編(前編は「ゆうこす流インフルエンサー道 秘訣は『丸…続き
  • フォロワー150万人超 「丸く尖る」インフルエンサーの極意
    原田曜平の若者発ヒット講座
    2019.05.09
    フォロワー150万人超 「丸く尖る」インフルエンサーの極意
    今、若者に絶大な人気を誇るSNSのインフルエンサーが、“ゆうこす”こと菅本裕子氏だ。TwitterやInstagramなどの合計フォロワー数は、実に150万人超。元…続き
  • 檀れいで守り、キムタクで開拓 「金麦」が下した13年目の決断
    売れる!CMキャラクター探偵団
    2019.04.26
    檀れいで守り、キムタクで開拓 「金麦」が下した13年目の決断
    企業や製品の顔となるCMキャラクターはコミュニケーション戦略の要。その決定の裏側に迫る本連載。第1回はサントリーの第三のビール(新ジャンル)「金麦」。発売13年目を…続き
  • サントリー食品が初の缶入り濃縮麦茶 手軽さで子育て世代狙う
    Hot Topics
    2019.04.25
    サントリー食品が初の缶入り濃縮麦茶 手軽さで子育て世代狙う
    サントリー食品インターナショナルは2019年4月16日、「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」から同社初の缶入り濃縮タイプ麦茶を発売。紙パックタイプや大型ペ…続き
  • 1投稿5000万円も 勢い増す「インフルエンサーマーケティング」とは何か【専門家解説】
    よくわかるビジネスキーワード講座
    2019.04.25
    1投稿5000万円も 勢い増す「インフルエンサーマーケティング」とは何か【専門家解説】
    SNSで多くのフォロワーを抱え、影響力の高い情報を発信する「インフルエンサー」に、自社の商品やサービスを紹介してもらう広告宣伝の手法「インフルエンサーマーケティング…続き
  • ヒノキヤ「Z空調」、商品訴求の“不快”を“快”に変える振り切り
    CMフォーカス
    2019.04.19
    ヒノキヤ「Z空調」、商品訴求の“不快”を“快”に変える振り切り
    斎藤工が「Z」のマスクマン「ゼックウチョウ」を演じるヒノキヤグループ「Z空調」のCMが好調だ。これまでシリーズ誕生に至る経緯、企画統括しているクリエイターを紹介した…続き
  • ヒノキヤ「Z空調」、空調系CMの真逆を行くイメージ展開が奏功
    CMフォーカス
    2019.04.16
    ヒノキヤ「Z空調」、空調系CMの真逆を行くイメージ展開が奏功
    斎藤工が「Z」の仮面を付けた「ゼックウチョウ」を演じる、ヒノキヤグループ「Z空調」のCM。シリーズ3年目の「雪だるま編」が、CM総合研究所発表の銘柄別CM好感度トッ…続き
  • ヒノキヤ「Z空調」、インパクト大のキャラと不条理感で好感度1位に
    CMフォーカス
    2019.04.15
    ヒノキヤ「Z空調」、インパクト大のキャラと不条理感で好感度1位に
    斎藤工邸を訪れた雪だるまの「ユッキー」が、家の暖かさのため消滅。残った木の手をスティックにして斎藤がドラムを叩く──。ヒノキヤグループの全館空調システム「Z空調」の…続き
  • 「まさにカオス」恒例のマケテク業界地図は7000に
    マーケ&テック 米国の実像
    2019.04.09
    「まさにカオス」恒例のマケテク業界地図は7000に
    マーケティングテクノロジーの独立系専門イベント「MarTech」が米サンノゼで開催された。毎年恒例の業界のソリューションを集計したカオスマップを発表。ソリューション…続き
  • 格安でほろ酔い英会話 TOEIC運営団体が“脱テスト”を図る真意
    インサイド
    2019.04.04
    格安でほろ酔い英会話 TOEIC運営団体が“脱テスト”を図る真意
    日本で年間250万人以上が挑む英語能力テスト「TOEIC(トーイック)」。運営団体のIIBC(国際ビジネスコミュニケーション協会)が、TOEICを掲げないイングリッ…続き
  • ヒット連発の水族館デザイナー 「弱点」を「武器」にする発想法
    旬な人
    2019.04.04
    ヒット連発の水族館デザイナー 「弱点」を「武器」にする発想法
    中村元氏は、フリーランスの水族館プロデューサーだ。1980年から三重・鳥羽市にある鳥羽水族館を皮切りに、数々の水族館を手掛け、ヒットさせてきた。「弱点」を「武器」に…続き
  • 急成長するeスポーツ テレビを見ない若者にはCMより効果的
    急成長するeスポーツの今
    2019.04.03
    急成長するeスポーツ テレビを見ない若者にはCMより効果的
    ゲームはゲームメーカーとゲームファンのもの――eスポーツの発展で、そんな発想は過去のものになった。目立つのは、金融、電機、飲料など幅広い業種の企業がeスポーツに参入…続き