研究開発

  • アドビ社員が「ボツ」覚悟の先進テクノロジーをピッチ
    マーケ&テック 米国の実像
    2019.04.23
    アドビ社員が「ボツ」覚悟の先進テクノロジーをピッチ
    米アドビは2019年3月、デジタルマーケティングの総合イベント「Adobe Summit 2019」を開催した。毎年恒例のイノベーションにつながるサービス提案では、…続き
  • ごみ焼却炉でもAI活用 運転時間の89%を自動化へ
    ディープラーニング活用最前線
    2019.04.22
    ごみ焼却炉でもAI活用 運転時間の89%を自動化へ
    ごみ焼却炉の自動運転をAI(人工知能)で推進する――。意外な用途でAIの社会実装を進めるのが、技術コンサルティングや開発を手がけるRidge-i(リッジアイ、東京・…続き
  • 紅白目指すAIりんな 卒業の理由「女子高生の枠に収まらない」
    テクノロジー動向
    2019.04.18
    紅白目指すAIりんな 卒業の理由「女子高生の枠に収まらない」
    日本マイクロソフトは2019年3月末に、女子高生という設定だった対話AI(人工知能)「りんな」が高校を卒業すると公表した。LINE上のAIボットとして登場してから3…続き
  • 「置くだけ無人レジ」、コンビニ・ポプラがついに“実用化”
    Hot Topics
    2019.04.17
    「置くだけ無人レジ」、コンビニ・ポプラがついに“実用化”
    中堅コンビニのポプラが、バーコードをスキャンすることなく、商品を画像認識で識別して会計できる無人レジを実戦投入。昼休みなどレジが混み合う時間の処理能力が3倍にアップ…続き
  • 次代のキーテクノロジー「人間拡張」、一体何がスゴいのか
    「超人化」時代のテクノロジーとビジネス
    2019.04.17
    次代のキーテクノロジー「人間拡張」、一体何がスゴいのか
    人間の身体能力、認知能力を拡張する「人間拡張」テクノロジーを解説する新連載。そもそも人間拡張とは何か──ロボットを使った一種の二人羽織と言える遠隔共同作業システム「…続き
  • ソニーがフードに“再参入”、プロの味をAIと協働で再現
    マーケ&テック 米国の実像
    2019.04.16
    ソニーがフードに“再参入”、プロの味をAIと協働で再現
    ソニーが人工知能(AI)を活用した「フードテック」への取り組みを始めている。ロボットやAIと人間が協働し、食の新たな可能性を見いだすのが狙いだ。米テキサス州オーステ…続き
  • 「家電のベータ版を試せる」 蔦屋家電の型破りなビジネスモデル
    Hot Topics
    2019.04.11
    「家電のベータ版を試せる」 蔦屋家電の型破りなビジネスモデル
    クラウドファンディング発の製品や海外のデザイン家電など、ユニークな品ぞろえで知られる二子玉川 蔦屋家電。ネット時代の次世代型ショールームとうたう「蔦屋家電+(プラス…続き
  • ゲームAI・三宅氏が語るMaaS 都市全体がゲーム空間に
    Beyond MaaS 移動の未来
    2019.04.09
    ゲームAI・三宅氏が語るMaaS 都市全体がゲーム空間に
    カーシェア、鉄道、バス、タクシーなど、さまざまな交通手段を統合して次世代の移動サービスを生み出す「MaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)」。MaaS実現の先にあ…続き
  • Googleはゲームでも天下を取るか 新サービス「Stadia」の衝撃
    Hot Topics
    2019.04.09
    Googleはゲームでも天下を取るか 新サービス「Stadia」の衝撃
    米グーグルが新たなゲーミングプラットフォーム「Stadia」(ステーディア)を発表した。ウェブブラウザーの「Chrome」さえあれば、様々なハードウエアでプレーでき…続き
  • キューサイのTVショッピング番組をAIが構成 電話が3割増
    インサイド
    2019.04.05
    キューサイのTVショッピング番組をAIが構成 電話が3割増
    「まずい、もう1杯!」のCMで青汁というヒット商品を生んだキューサイ(福岡市)。かつての印象的なセリフに代わり、今や同社の顧客獲得をけん引しているのはAI(人工知能…続き
  • レジなし決済を低コストで 米国でAmazon Go的技術が続々
    NRF2019
    2019.04.04
    レジなし決済を低コストで 米国でAmazon Go的技術が続々
    「Amazon Go」の第1号店が米シアトルにオープンして以来、その「レジが要らない決済システム」は瞬く間に業界の注目の的となり、さまざまな企業がAmazon Go…続き
  • 日産・DeNAが組んだ「無人配車MaaS」の正体 課題は客の居眠り?
    Hot Topics
    2019.03.28
    日産・DeNAが組んだ「無人配車MaaS」の正体 課題は客の居眠り?
    交通不全の解消を狙って、日産自動車とDeNAが共同で開発を進める無人車両配車サービス「Easy Ride」。その特徴はスマホのアプリ内にのみ表示される“仮想停留所”…続き
  • バイドゥのAI技術、言葉を理解する自然言語処理モデルを開発
    Watcher 中国テックジャイアント
    2019.03.25
    バイドゥのAI技術、言葉を理解する自然言語処理モデルを開発
    中国インターネット検索最大手の百度(バイドゥ)はAI(人工知能)を活用した言語認識において、言語の意味を理解する自然言語処理モデル「ERNIE(Enhanced R…続き
  • タバコの木が別種の植物をつなぐ、砂漠でも果物に道
    マーケ&テック 米国の実像
    2019.03.22
    タバコの木が別種の植物をつなぐ、砂漠でも果物に道
    1つの樹木に別種で複数の果物の実をつける。魔法のようなことが現実のものとなっている。それを実現するのがタバコの木だ。名古屋大学発のベンチャー企業グランドグリーン(名…続き
  • アマゾンはまねできない アリババ「個人信用格付け」開始の必然
    場の革命
    2019.03.22
    アマゾンはまねできない アリババ「個人信用格付け」開始の必然
    元良品計画の奥谷孝司氏と大広の岩井琢磨氏がオンラインとオフラインとにまたがる「場」で進行中のデジタル革命を追う本連載。今回は現地視察したアリババ集団がなぜ個人信用格…続き
  • BAT3社のAI戦略を俯瞰する(2) AI時代も“三国鼎立”は続くか
    中国デジタル革命の深層
    2019.03.20
    BAT3社のAI戦略を俯瞰する(2) AI時代も“三国鼎立”は続くか
    中国BAT(バイドゥ、アリババ、テンセント)3社は、“三国鼎立時代”を創り出し、中国インターネットサービスに多大な影響を与えている。重点突破のバイドゥ、幅広い産業を…続き
  • JR東がAmazon Go型キオスクに本腰 子会社通じ専門会社設立へ
    省人型店舗の狙いとソリューション
    2019.03.19
    JR東がAmazon Go型キオスクに本腰 子会社通じ専門会社設立へ
    東日本旅客鉄道(JR東日本)が省人型「キオスク」の普及に本腰を入れる。2年にわたる「Amazon Go」型店舗の実証実験の結果を受け、システムの実用フェーズに入った…続き
  • VR/AR活用製品がSXSWで目白押し 感情を可視化するデバイスも
    SXSW 2019
    2019.03.18
    VR/AR活用製品がSXSWで目白押し 感情を可視化するデバイスも
    2019年3月8~17日、米テキサス州オースチンで開催された「SXSW 2019」。Music/Film/Interactive/Comedyが融合した10日間のフ…続き
  • 寿司も印刷する時代 10万円で究極のパーソナライズ
    マーケ&テック 米国の実像
    2019.03.15
    寿司も印刷する時代 10万円で究極のパーソナライズ
    米テキサス州オースティンで2019年3月8日より開催中のデジタル社会や映画や音楽などメディアの総合イベントSXSW(サウス・バイ・サウス・ウエスト)では「食」がトレ…続き
  • テンセント 香港大学と提携して香港のフィンテック産業を促進
    Watcher 中国テックジャイアント
    2019.03.14
    テンセント 香港大学と提携して香港のフィンテック産業を促進
    中国ネットサービス大手の騰訊控股(テンセント)の傘下でフィンテック分野の人材育成をする騰訊金融学院は2019年3月6日、香港大学と提携覚書を締結した。フィンテック分…続き