失敗に学ぶ

  • Q&A法律の森
    2019.01.08
    相次ぐ企業の問題行為の告発、防ぐための手立ては何か?
    2018年11月、中国のインターネットユーザーが高級ホテルの清掃の実態を、動画付きで中国版ツイッターである微博(Weibo)に投稿し、中国国内だけでなく日本国内にお…続き
  • Hot Topics
    2018.11.30
    もう生身でなくていい 「社長ロボット」が職場を巡回するワケ
    デジタル戦略のコンサルや広告のSEO対策・実施を手掛けるプリンシプル(東京・千代田)は、2011年の創業から5期連続で増収増益を達成、18年9月期も増収増益を果たし…続き
  • リニューアルの極意
    2018.11.29
    中小メーカーの新事業、ビジネスモデルからの見直しで収益改善
    大阪府泉南市に本社を構える製紙会社、山陽製紙では、企業から不要になったコピー用紙を回収し、オフィス用品やライフスタイル雑貨に再生するサービスを手掛けている。従来のリ…続き
  • プロ経営者の実力
    2018.11.21
    RIZAP松本氏 相次ぐ買収は「ミステイクだった」
    経営手腕を見込まれ企業を渡り歩く「プロ経営者」。ヒットが出にくい時代故か、活躍が日本でも目立つようになった。彼らはどのようなアプローチでイノベーションの芽を見つけ、…続き
  • インサイド
    2018.11.21
    再開から1年の「MERY」に復活の兆し 19年3月に単月黒字化へ
    小学館とディー・エヌ・エー(DeNA)が共同事業として女性向けキュレーションメディア「MERY」を再開させてから2018年11月21日でちょうど1年を迎えた。ブラウ…続き
  • Hot Topics
    2018.11.21
    MIT伊藤穰一×パナ馬場渉「学んできたことを壊し、失敗しろ」
    “非主流”から本丸のイノベーションに取り組む、米マサチューセッツ工科大学(MIT)の伊藤穰一氏とパナソニックの馬場氏。イノベーションを興すために、必要な根本要素は何…続き
  • 買わない時代のサブスク事業構築法
    2018.11.16
    (続報)AOKIサブスク撤退の裏に4つの想定外
    紳士服の製造販売を手掛けるAOKIホールディングスは2018年11月14日、サブスクリプション型のスーツレンタルサービス「suitsbox」の終了を利用者に案内し始…続き
  • 買わない時代のサブスク事業構築法
    2018.11.14
    AOKIが半年でサブスク撤退 新社長による事業見直しか
    スーツの製造販売を手掛けるAOKIホールディングスは2018年11月14日、サブスクリプション型スーツレンタル「suitsbox」終了を利用者向けへ案内し始めた。開…続き
  • Hot Topics
    2018.11.10
    マーケター必見! 「V字回復」事例を週末に一気読み!
    危機や長期低迷を打開し、事業をもう一度成長軌道に乗せなければならない。そんな局面に立たされたビジネスパーソンは少なくないはず。この週末は、「V字回復」の事例を取材し…続き
  • 持続的イノベーション 成功の法則
    2018.11.08
    100人100通りの働き方 サイボウズで起きたイヤホン事件
    持続的イノベーション事例の3社目は、グループウェア開発・販売大手のサイボウズに焦点を当てる。同社は離職率が28%に達した2005年以降、働き方の多様化に取り組み、今…続き
  • 持続的イノベーション 成功の法則
    2018.11.05
    アマゾン、AI、5G… イノベーションは新規事業開発にあらず
    ネット書店だった米アマゾンがAI(人工知能)分野のリーダーに変貌するなどテクノロジーを軸に日々変化する世界で、日本企業がイノベーションを実現するには何が必要か。デジ…続き
  • BtoB企業のブランディング戦略
    2018.10.30
    価格競争から脱却できた! インテリアになる脚立とは?
    長谷川工業は、はしごや脚立、足場など「高いところで作業するための道具」の専門メーカーだ。かつては売り上げを伸ばしても、さっぱり利益が出ない状態だった同社が、自社のブ…続き
  • Q&A法律の森
    2018.10.23
    日本マクドナルドに措置命令 広告と実際の商品が違う場合に要注意
    消費者庁は、2018年7月24日、日本マクドナルドに対し、景品表示法に基づく措置命令を行った。テレビCMで放送されたイメージと実際に使用した肉が異なったためだ。広告…続き
  • インサイド
    2018.10.22
    アマゾンが“真犯人”ではなかった シアーズが潰れた真の理由
    経営赤字が続いていた米シアーズ・ホールディングスは2018年10月15日、米連邦破産法11条(チャプター11)の適用を申請し、事実上倒産した。その破綻の真相を米国在…続き
  • Q&A法律の森
    2018.10.16
    踊ってはいけない? 歌うのは? 動画投稿の著作権Q&A
    フラダンスの振り付けに著作権を認める判決が話題を呼んでいる。アイドルグループのダンスなどを自分も踊ってネットに上げるのは著作権侵害なのか? 既存の曲を使ったり、ゲー…続き
  • 2018年炎上事件簿 新型炎上の傾向と対策
    2018.10.12
    ネット発「#不買運動」に成功例なし 配慮と挑戦のバランスを
    2018年に起こったネット炎上トラブルから新しい傾向をピックアップして対策を考察する特集。第1~2回は18年の新型炎上について、第3回はお詫びの作法について取り上げ…続き
  • 2018年炎上事件簿 新型炎上の傾向と対策
    2018.10.11
    「誤解を招いた」は禁句! お詫び表現の○と×
    2018年に起こったネット炎上トラブルから新しい傾向をピックアップして対策を考察する特集。3回目は、「お詫びの作法」を取り上げる。せっかく火種を早期に発見してお詫び…続き
  • 買わない時代のサブスク事業構築法
    2018.10.10
    月額制サービス「思わぬ盲点」 撤退企業が明かす成否の分け目
    サブスクの最前線と成功の法則を解き明かす特集第9回は、サービスを終了・撤退した先行事例を踏まえてサブスク事業の課題に迫る。事前の想定とどこにズレがあったのか……、関…続き
  • 2018年 新型炎上の傾向と対策
    2018.10.10
    花王、キリンビバが失態 新型炎上「イジリ型」の落とし穴
    2018年に起こったネット炎上トラブルから新しい傾向に着目して対策を考察する特集。2回目は、頻発する「ジェンダー系炎上」の中から、上から目線が引き金となる「イジリ型…続き
  • 2018年 新型炎上の傾向と対策
    2018.10.09
    企業の「ネット炎上」に新型 「不正・パワハラ告発型」増える
    2018年に起きた企業が関係するネット炎上には特徴がある。一つは、不正・パワハラの告発が目立ったことだ。これはスポーツ界のパワハラ騒動や世界的な「#MeToo」運動…続き