失敗に学ぶ

  • 【特報】ヤフーがコンテンツマーケティング撤退、9月末で終了へ
    インサイド
    2019.05.15
    【特報】ヤフーがコンテンツマーケティング撤退、9月末で終了へ
    ヤフーがコンテンツマーケティング支援事業から撤退することが、日経クロストレンドの取材により明らかになった。同社は、2014年から提供している広告サービス「Yahoo…続き
  • 相次ぐバイトテロの上手な事後対応とは何か
    Q&A法律の森
    2019.04.23
    相次ぐバイトテロの上手な事後対応とは何か
    いわゆるバイトテロがいくつも発生して騒動となった2019年2月以降も、新たなバイトテロが発生した。その際、バイトテロそのものより、発生した企業の事後対応に世間の注目…続き
  • グッドデザイン大賞「おてらおやつクラブ」が生まれたワケ
    旬な人
    2019.04.03
    グッドデザイン大賞「おてらおやつクラブ」が生まれたワケ
    奈良県・安養寺の住職が立ち上げた「おてらおやつクラブ」。2018年度グッドデザイン大賞を受賞した、貧困問題の解決に向けた活動だ。誰でもまねできる仕組みが評価され、支…続き
  • “絶滅の危機”から一転、人気沸騰 「値上げ」が救った郷土玩具
    発掘! 地方で輝くブランド
    2019.04.03
    “絶滅の危機”から一転、人気沸騰 「値上げ」が救った郷土玩具
    日本各地に伝わる郷土玩具で今、最も手に入りにくいものの一つが、福岡県福津市に江戸時代から伝わる津屋崎(つやざき)人形だ。工房の数は徐々に減少し、現在、わずかに2つの…続き
  • フェイスブックの「標的広告」規制 日本マーケへの影響は?
    マーケ&テック 米国の実像
    2019.04.02
    フェイスブックの「標的広告」規制 日本マーケへの影響は?
    米フェイスブックが政府や保護団体からの要請や圧力によって、プライバシー重視へと大きくかじを切り始めた。そうした中、マーク・ザッカーバーグCEO(最高経営責任者)が米…続き
  • 廃業寸前の和傘店が年商3億円のベンチャーになれたワケ
    発掘! 地方で輝くブランド
    2019.04.01
    廃業寸前の和傘店が年商3億円のベンチャーになれたワケ
    資金力のない地方企業であっても、人々に支持されるブランドや商品はつくれる。実際、日本の地方には魅力的な資産──伝統工芸や観光資源など──がある。その資産を発掘し、磨…続き
  • 再び頻発するバイトテロ事件を避けるための手立てはあるのか
    Q&A法律の森
    2019.03.19
    再び頻発するバイトテロ事件を避けるための手立てはあるのか
    コンビニエンスストアや飲食店などのアルバイト店員が、店の商品や什器(じゅうき)を使用して悪ふざけを行う様子をスマートフォンなどで撮影し、その撮影した動画をソーシャル…続き
  • 「アマゾンの食品生産がウォルマートをつぶす」、未来学者が予測
    SXSW 2019
    2019.03.13
    「アマゾンの食品生産がウォルマートをつぶす」、未来学者が予測
    デジタル社会やメディアの総合展SXSW(サウス・バイ・サウス・ウエスト)が米テキサス州オースティンで2019年3月8日に開幕した。後半はミュージックや映画、芸術など…続き
  • 狭小オフィスからアイデアは生まれるか ブラザー販売の問題提起
    インサイド
    2019.03.06
    狭小オフィスからアイデアは生まれるか ブラザー販売の問題提起
    狭小なオフィスを、いかに使い勝手よく変えるか。古今東西、多くの企業が悩んできた問題だ。プリンターなどで知られるブラザー販売の東京オフィスでは、若手・中堅社員でプロジ…続き
  • 倒産目前からの復活 月額制シャンプーに学ぶ顧客に愛される方法
    顧客が殺到するサブスク事業の作り方
    2019.02.21
    倒産目前からの復活 月額制シャンプーに学ぶ顧客に愛される方法
    ベンチャー企業のSparty(東京・渋谷)は2018年10月、展開する月額制シャンプーの商品製造の委託先が、製造免許の偽造で東京都から摘発され、サービス停止を余儀な…続き
  • 米小売の12月売上高が9年ぶりの大幅減、米経済に警戒感
    マーケ&テック 米国の実像
    2019.02.19
    米小売の12月売上高が9年ぶりの大幅減、米経済に警戒感
    米商務省が2019年2月14日に発表した、2018年12月の小売統計が波紋を呼んでいる。前月比で1.2%減と、2009年9月以来の落ち込みとなったからだ。政府機関の…続き
  • 「サブスク市場の先駆者」に大打撃 米国からの教訓
    顧客が殺到するサブスク事業の作り方
    2019.02.18
    「サブスク市場の先駆者」に大打撃 米国からの教訓
    米国ではサブスクリプション市場の一部に頭打ち感が出ている。2017年に上場したミールキット(食材セット)定期購入の米ブルーエプロン(Blue Apron)は、既に創…続き
  • 20代出国者減=海外旅行離れ? データで世界を正しく見る(3)
    Hot Topics
    2019.02.14
    20代出国者減=海外旅行離れ? データで世界を正しく見る(3)
    「若者の○○離れ」という定番フレーズでよく挙がるものに、クルマ、アルコール、海外旅行などがある。グローバル社会と言われて久しいのに、これからの時代を背負って立つ若者…続き
  • 女性カジュアル、幼児服、年明け早々から破綻続く米専門店
    マーケ&テック 米国の実像
    2019.02.12
    女性カジュアル、幼児服、年明け早々から破綻続く米専門店
    2019年に入って米国で専門店の破綻が続いている。2月3日、女性向けカジュアル服の米シャーロット・ルッセ・ホールディングスが、1月には幼児服大手の米ジンボリーがそれ…続き
  • いくつかの機能性表示食品の表示を、厚生省がとがめた理由
    Q&A法律の森
    2019.02.12
    いくつかの機能性表示食品の表示を、厚生省がとがめた理由
    2018年11月、厚生労働省は消費者庁に、「歩行能力の改善」を表示内容に含むいくつかの機能性表示食品が、医薬品的効果の表示を禁じる法律に抵触すると指摘。消費者庁は販…続き
  • 米小売はネット好調で418兆円、「BOPIS」が重要に
    マーケ&テック 米国の実像
    2019.02.08
    米小売はネット好調で418兆円、「BOPIS」が重要に
    全米小売協会(NRF)は2019年2月5日、米国の小売業の同年の売上高予測を発表した。前年比で最大4.4%成長し、418兆円以上の産業になる見通しだ。ネットなど無店…続き
  • アマゾンに対抗する実店舗とは 小売業界1位、2位のトップ明かす
    NRF2019
    2019.01.31
    アマゾンに対抗する実店舗とは 小売業界1位、2位のトップ明かす
    米国の小売業界は、売上高1位の米ウォルマート、2位の米クローガーを3位の米アマゾン・ドット・コムが猛追する構図だ。そんな状況下で、上位2社のトップであるCEO(最高…続き
  • 相次ぐ企業の問題行為の告発、防ぐための手立ては何か?
    Q&A法律の森
    2019.01.08
    相次ぐ企業の問題行為の告発、防ぐための手立ては何か?
    2018年11月、中国のインターネットユーザーが高級ホテルの清掃の実態を、動画付きで中国版ツイッターである微博(Weibo)に投稿し、中国国内だけでなく日本国内にお…続き
  • もう生身でなくていい 「社長ロボット」が職場を巡回するワケ
    Hot Topics
    2018.11.30
    もう生身でなくていい 「社長ロボット」が職場を巡回するワケ
    デジタル戦略のコンサルや広告のSEO対策・実施を手掛けるプリンシプル(東京・千代田)は、2011年の創業から5期連続で増収増益を達成、18年9月期も増収増益を果たし…続き
  • 中小メーカーの新事業、ビジネスモデルからの見直しで収益改善
    リニューアルの極意
    2018.11.29
    中小メーカーの新事業、ビジネスモデルからの見直しで収益改善
    大阪府泉南市に本社を構える製紙会社、山陽製紙では、企業から不要になったコピー用紙を回収し、オフィス用品やライフスタイル雑貨に再生するサービスを手掛けている。従来のリ…続き