ロングセラー復権

  • シャープ、ソニーで対照的なハイスペックスマホの売り込み方
    Hot Topics
    2019.05.16
    シャープ、ソニーで対照的なハイスペックスマホの売り込み方
    6月から、au、ソフトバンクに引き続き、NTTドコモも通信料金と端末代金を分離した「完全分離プラン」に移行。通信料金は値下げになる一方で、端末代金の負担感が増すこと…続き
  • リクルートのSUUMO、印象的な歌とモフモフキャラで親近感を演出
    CMフォーカス
    2019.05.15
    リクルートのSUUMO、印象的な歌とモフモフキャラで親近感を演出
    DA PUMPやヤバイTシャツ屋さんを起用したシリーズが話題を呼び、2月度銘柄別CM好感度ランキング(CM総合研究所発表)で5位に入った、リクルート住まいカンパニー…続き
  • SUUMO、DA PUMPやヤバTとのコラボで銘柄別好感度トップ5入り
    CMフォーカス
    2019.05.14
    SUUMO、DA PUMPやヤバTとのコラボで銘柄別好感度トップ5入り
    歌番組で、MCの赤坂泰彦と小倉優香が「参りましょう! DA PUMP&スーモ!」と盛り上げると、「♪スーモ、スーモ、スモ、スモ~」と歌い踊るDA PUMPとスーモ。…続き
  • 森永「大人向けラムネ」大ヒットの理由 2回の挫折で原点回帰
    Hot Topics
    2019.05.13
    森永「大人向けラムネ」大ヒットの理由 2回の挫折で原点回帰
    森永製菓「大粒ラムネ」が売れ続けている。2018年3月の発売から1カ月足らずで年間販売計画数量を売り切り休売に。同年10月に全国で販売を再開した後も売り上げを伸ばし…続き
  • 檀れいで守り、キムタクで開拓 「金麦」が下した13年目の決断
    売れる!CMキャラクター探偵団
    2019.04.26
    檀れいで守り、キムタクで開拓 「金麦」が下した13年目の決断
    企業や製品の顔となるCMキャラクターはコミュニケーション戦略の要。その決定の裏側に迫る本連載。第1回はサントリーの第三のビール(新ジャンル)「金麦」。発売13年目を…続き
  • 生茶のシェアを回復させた キリンのパッケージデザインの創り方(後編)
    キリンビバレッジのパッケージデザイン開発
    2019.04.05
    生茶のシェアを回復させた キリンのパッケージデザインの創り方(後編)
    リニューアルで驚異的な大復活を遂げた生茶。そのデザインコンセプトをどう固めていったのか。難易度の高いパッケージデザインをどう社内調整して実現させたのか?後編ではいよ…続き
  • nendo佐藤氏によるデザイン刷新 大幸薬品「クレベリン」絶好調
    インサイド
    2019.04.01
    nendo佐藤氏によるデザイン刷新 大幸薬品「クレベリン」絶好調
    デザインを大きくリニューアルした大幸薬品の「クレベリン」が好調な売り上げを見せている。ウイルス除去関連製品の市場は、2018年第4四半期(10月から12月)で前年同…続き
  • 廃業寸前の和傘店が年商3億円のベンチャーになれたワケ
    発掘! 地方で輝くブランド
    2019.04.01
    廃業寸前の和傘店が年商3億円のベンチャーになれたワケ
    資金力のない地方企業であっても、人々に支持されるブランドや商品はつくれる。実際、日本の地方には魅力的な資産──伝統工芸や観光資源など──がある。その資産を発掘し、磨…続き
  • 生茶のシェアを回復させた キリンのパッケージデザインの創り方(前編)
    キリンビバレッジのパッケージデザイン開発
    2019.03.29
    生茶のシェアを回復させた キリンのパッケージデザインの創り方(前編)
    一時期は危機的状況までシェアが下がった「生茶」を、大々的なパッケージデザインのリニューアルでシェア回復に導いたキリンビバレッジ。そのデザイン開発は、どんな体制で、ど…続き
  • 湖池屋スコーンはなぜ新キャラ「ゴリラ」をデザインしたのか
    Hot Topics
    2019.03.25
    湖池屋スコーンはなぜ新キャラ「ゴリラ」をデザインしたのか
    湖池屋のロングセラーブランド「スコーン」は、2019年2月にパッケージ、フレーバーなどを一新するフルリニューアルを実施。パッケージには新たにキャラクター「ハラペコン…続き
  • eスポーツ普及はカプコンの使命 次世代育成狙う新リーグも始動
    進化するゲーム・ビジネス2019
    2019.03.19
    eスポーツ普及はカプコンの使命 次世代育成狙う新リーグも始動
    前回、『モンスターハンター:ワールド』の大ヒットとデジタル戦略の強化について語ったカプコンの辻本春弘社長。今回は、ここ数年同社が非常に力を入れているeスポーツの進展…続き
  • クックドゥ、料理カットに食べっぷり…「おいしそう」の演出が要
    CMフォーカス
    2019.03.14
    クックドゥ、料理カットに食べっぷり…「おいしそう」の演出が要
    味の素「Cook Do(クックドゥ)」の「中華が家族を熱くする。」シリーズがヒット中だ。これまでこのCMの誕生秘話や成功要因、クリエーターを紹介してきた。この記事で…続き
  • クックドゥ、大家族で楽しく食べる中華の『共食価値』を強調
    CMフォーカス
    2019.03.13
    クックドゥ、大家族で楽しく食べる中華の『共食価値』を強調
    竹内涼真と浜辺美波を起用した味の素「Cook Do(クックドゥ)」のCMが、銘柄別CM好感度ランキングの10位(2018年12月前期/CM総合研究所調べ)に入るなど…続き
  • クックドゥ、竹内涼真&浜辺美波の大家族もので過去最高売り上げ
    CMフォーカス
    2019.03.12
    クックドゥ、竹内涼真&浜辺美波の大家族もので過去最高売り上げ
    干焼蝦仁(カンシャオシャーレン)を作る竹内涼真の後ろで、妹役の浜辺美波と幼い兄弟3人が「♪ABCから、Cを取ったらエービッ!」と盛り上がる。大皿に盛り、家族みんなで…続き
  • 若者に受けたスコーンのそしゃく音 湖池屋が使った「ASMR」とは
    Hot Topics
    2019.03.08
    若者に受けたスコーンのそしゃく音 湖池屋が使った「ASMR」とは
    湖池屋のロングセラーブランド「スコーン」は、2019 年2月にパッケージ、 フレーバーなどを一新するフルリニューアルを実施した。それに合わせて、同社はあの“伝説のC…続き
  • レジェンド松下が売りまくり! 掃除機ヘッドの売り上げ145倍に
    データインサイト
    2019.02.13
    レジェンド松下が売りまくり! 掃除機ヘッドの売り上げ145倍に
    「レジェンド松下」こと実演販売士の松下周平さんが紹介した商品が人気だ。日経クロストレンドがヤフーの協力を得てECモール「Yahoo!ショッピング」の2019年1月(…続き
  • 明治、人気CMシリーズを続ける中で「守るもの」と「変えるもの」
    CMフォーカス
    2019.01.31
    明治、人気CMシリーズを続ける中で「守るもの」と「変えるもの」
    冬の風物詩として長寿化している明治「メルティーキッス」のCM。過去2回の記事では新垣結衣出演シリーズの誕生秘話やクリエイティブディレクター・朝生謙二氏に聞いた成功要…続き
  • 明治、冬期限定CMの出稿量が減っても好感度上位をキープする秘訣
    CMフォーカス
    2019.01.30
    明治、冬期限定CMの出稿量が減っても好感度上位をキープする秘訣
    冬の風物詩となっている明治「メルティーキッス」のCMが、この冬もCM好感度業類1位に輝いた(CM総合研究所調べ、11月度「菓子業類」)。前回は8年目に入った新垣結衣…続き
  • 明治、新垣結衣の冬期限定チョコCMが2年連続好感度トップ3入り
    CMフォーカス
    2019.01.29
    明治、新垣結衣の冬期限定チョコCMが2年連続好感度トップ3入り
    新垣結衣が雪原に置かれたピアノを弾きながら、「♪冬のキッスは、雪のような口どけ~」と口ずさむと譜面の音符がチョコレートになって降り注ぎ、新垣が「しあわせだなぁ~」と…続き
  • 辛味スナック「カラムーチョ」人気再燃 40~50代にも大反響
    データで読み解くヒット
    2019.01.22
    辛味スナック「カラムーチョ」人気再燃 40~50代にも大反響
    1984年に発売された辛味スナックの元祖「カラムーチョ」(湖池屋)。調査会社True DataのPOSデータによれば、スナック全体の売り上げが伸び悩む逆境下で前年比…続き