中国インターネット検索最大手の百度(バイドゥ)と中国独自ブランド車大手である長城汽車は2018年8月27日、20年に自動運転車を量産することを目指すと発表した。長城汽車の新車「WEY(ウエイ) VV6」の発表会で明らかになった。今回の戦略提携により両社は、自動運転の領域でより全面的に提携していく。

アリババと上海市が提携、スーパーや物流拠点などの設置を加速
テンセントの対話アプリ、6300超の農村つなぎ大手企業を誘引