日本フランチャイズチェーン協会が2018年8月20日に発表した同年7月の全国コンビニエンスストア売上高は、全店ベース(調査月における営業中の店舗)で9995億1500万円と、前年同月比2.0%増となった。65カ月(5年5カ月)連続で前年同月を上回り、好調に推移している。

 全店ベースの総来店客数は15億9807万人(同0.5%増)と9カ月連続、平均客単価は625.5円(同1.5%増)と13カ月(1年1カ月)連続で前年同月を上回った。全国の総店舗数は5万5431店(同1.1%増)になった。