川島蓉子「経営トップが磨く“勘と感”」

優れた経営トップの方とおしゃべりしていて、必ず出てくるのは「勘」や「感」が大事だということ。「この人の『勘』や『感』に対する見方を知りたい!」と思った方にお会いして、根掘り葉掘り聞いてみることにしました。そこには、これからの仕事に求められる、新しい物差しがあるに違いないと思ったからです。

目次

  • 2018.07.12
  • 第22回
三越伊勢丹HD前社長・大西氏「百貨店が生き残る道はある」
2018年6月末、羽田空港の旅客ターミナルを運営する日本空港ビルデングの副社長に就任した大西洋氏に、ここ最近よく言われる「体験を売る」とは何か、また百貨店が生き残る道はあるかを聞きました。
  • 2018.06.28
  • 第21回
三越伊勢丹HD前社長・大西氏が語る“ファッションと経営”
この6月末、羽田空港の旅客ターミナルを運営する日本空港ビルデングの副社長に就任する大西洋氏にここ最近不調とされるファッションの持っている意味、そしてファッションと関係が深い「感」や「勘」の磨き方について聞きました。
  • 2018.06.14
  • 第20回
三越伊勢丹HD前社長・大西氏が警鐘を鳴らす“小売りの大問題”
2017年3月に三越伊勢丹HDの社長を辞し、18年6月末、羽田空港の旅客ターミナルを運営する日本空港ビルデングの副社長に就任する大西洋氏。その大西氏に、現状の百貨店をはじめとする小売り業界が抱えている課題や、それを乗り越えていくために必要なことなどを聞いてみました。
  • 2018.05.31
  • 第19回
三越伊勢丹HD前社長・大西氏「羽田から日本カルチャーを発信」
2017年3月に三越伊勢丹HDの社長を辞した大西洋氏が18年6月末、羽田空港の旅客ターミナルを運営する日本空港ビルデングの副社長に就任する。大西氏は羽田で何をする気なのか? 徹底的に聞いてきました。
  • 2018.05.10
  • 第18回
ディーン&デルーカ横川氏「もうひとつの脳みそがアイデア生む」
「この部分はどう考えているのか?」と質問されて即座に答えられなかったら、抜けや漏れがあったわけですから、そこを詰めなければいけない。そこまで含めて自分が引き受けていくことが、クリエーションの総体だと思うのです。
  • 2018.04.19
  • 第17回
ディーン&デルーカ横川代表が大事にする「1:3の法則」とは?
「ディーン&デルーカ」「トゥデイズスペシャル」「シボネ」「ジョージズ」を運営するウェルカム(東京・渋谷)の横川正紀代表は、「1:3の法則」に従って経営を見直している。「アートとサイエンスの双方が必要」という横川代表独自の経営論とは?
  • 2018.04.05
  • 第16回
ディーン&デルーカの“危機”で横川代表が気付いた大事なこと
「ディーン&デルーカ」「トゥデイズスペシャル」「シボネ」「ジョージズ」を運営するウェルカム(東京・渋谷)の横川正紀代表は、「勘」や「感」をどのように働かせて仕事を切り拓いてきたのか。
  • 2018.02.22
  • 第15回
マッシュ社長「ブランド成功の鍵は『感動与える覚悟』」
「スナイデル」「ジェラート ピケ」など、数々のヒットブランドを手がけるマッシュホールディングスの近藤社長が重視する“覚悟”とは?
  • 2018.02.01
  • 第14回
マッシュ社長「共感ではヒットブランドは生まれない」
マッシュホールディングス社長の近藤広幸さんにヒットブランドを生み出す源にあるもの、デザインについての考え方などを聞きました。
  • 2018.01.18
  • 第13回
ジェラピケ生んだマッシュ社長が語るブランドの作り方
「ジェラートピケ」「スナイデル」「フレイ アイディー」……ヒットブランドを次々に生み出すマッシュホールディングス。近藤広幸社長が語るブランドの作り方とは?

関連特集/連載

佐藤オオキ「組織しない」組織
富永朋信「デジタル×マーケティングのウソ」
クロストレンド人物名鑑
トップが語るイノベーション
川島蓉子「経営トップが磨く“勘と感”」