※日経トレンディ 2019年5月号の記事を再構成

ストレッチ生地やファスナーポケットなどを備えた機能性の高さにより、ビジネスパーソンからの支持が急上昇しているカジュアルセットアップスーツに“真打ち”が現れた。体形に合わせた一着が手に入る「モダンテーラード」だ。

ビジネスウエアの新定番に? 納期1週間で調節するセットアップ(画像)
KASHIYAMA the Smart Tailor「MODERN TAILORED」
【アパレル】
●実勢価格/3万円(税別、エントリータイプ)、4万円(税別、高機能タイプ)
●納期/1週間(最短)
●発売日/2019年3月14日

 仕掛けたのは、短納期のパーソナルオーダースーツを手がけるオンワードパーソナルスタイル。「スニーカー通勤やクールビズの影響でセットアップへのニーズは年々高まっている。年間2万着の販売を目指す」と狙いを語る。

 従来のセットアップはスーツのように細かなサイズ直しができず、S・M・Lサイズで展開される大量生産品が多かったため、体形に合わないユーザーも一定数存在していた。モダンテーラードは、袖丈、着丈、ウエスト幅、股下のサイズを自由に調節できる。採寸は店舗に出向く方法の他、自分で測ればECサイトで注文できる。納期は最短1週間と早い。

■5カ所を調節可
■5カ所を調節可
ジャケット3カ所、パンツ2カ所の計5カ所のサイズ調節が可能だ。店舗の他、自宅で採寸したデータを基に注文できる

 オーダー時に選べる生地の選択肢が多いのも特徴だ。デザインの違いに加え、防シワ、ストレッチ性、接触冷感、撥水などの機能を持つ複数の素材から選べる。ほぼすべての生地が、特殊なポリエステル糸を使用しているため、自宅で洗濯できるのも便利だ。

スーツライクな「トラベラー」とウエストにゴムを採用するスポーツ仕様の「アクティブ」の2タイプを用意
スーツライクな「トラベラー」とウエストにゴムを採用するスポーツ仕様の「アクティブ」の2タイプを用意

 価格は、上下セットで3万円(税別)からで、豊富な生地種類などを考えれば破格だ。同商品が浸透すればビジネスウエアの新定番になる可能性は十分ある。

内ポケットはファスナー付き
内ポケットはファスナー付き
ヒット予報
ビジネスウエアの新定番に? 納期1週間で調節するセットアップ(画像)
体形に合わせた“パーソナライズ”をカジュアルなセットアップにいち早く導入した点が画期的。価格は3万円(税別)とリーズナブルで、かつ納期も1週間と短いため気軽に買えるのも魅力。ニーズを捉えた商品といえる

(写真/fort)