※日経トレンディ 2019年4月号の記事を再構成

星野リゾートの新業態ホテル「BEB5(ベブファイブ)」は、旅行への関心が薄い20〜30代がターゲット。ただ、諸外国で広がる“ミレニアル世代”向けの交流型ホテルとは一線を画す。

星野リゾートが新たに仕掛ける、旅に出ない20~30代向けホテル(画像)
星野リゾート「BEB5 軽井沢」
【施設】
●所在地/長野県軽井沢町星野
●アクセス/JR軽井沢駅からタクシー・バスで15分
●客室数/73室
●通常料金/1室1泊1万8000円~

 「日本の若者は、知らない人と交流することよりも、気の合う仲間との付き合いを求めている」(星野佳路代表)。

 そこで24時間いつでも利用できる広場やロビーを備え、居酒屋の延長線上としての使い方を提案する。35歳以下に限り1室1泊1万6000円(税込み。食事別)。3人利用なら1人5000円強と割安だ。

共用スペースが充実。飲食の持ち込みは自由で、ゲームなどで遊べる
共用スペースが充実。飲食の持ち込みは自由で、ゲームなどで遊べる
メインとなる客室はロフトスタイルで定員3人。足を伸ばせるベッド兼用のソファがあり(上写真)、その上に2人分のベッドがある(下写真)
メインとなる客室はロフトスタイルで定員3人。足を伸ばせるベッド兼用のソファがあり(上写真)、その上に2人分のベッドがある(下写真)
星野リゾートが新たに仕掛ける、旅に出ない20~30代向けホテル(画像)
ヒット予報
星野リゾートが新たに仕掛ける、旅に出ない20~30代向けホテル(画像)
曜日や季節で料金が変動するのが一般的だが、「料金に対する信頼性を損なっているかもしれない」(星野代表)。35歳以下限定プランは繁忙期でも閑散期でも同額。“明朗会計”で若者を旅に振り向かせられるか注目だ
1日40枚のチケットが争奪戦 ゲームもある「体験重視」の工場見学
favyの新業態店 フレンチ、和食…最大5人のシェフが料理を提供